ブログ

5つのビーチでシュノーケリング!!!

ゆーすけ元気かなぁ。

 

こんにちはっ!!

 

リアルタイムで昨日、
起きたのは朝7時。

 

健康的な生活してる!
と思いがちですが、
目覚めたのは
事故った左足が痛くて。笑

 

左下半身が重くて
何度も夜中目に目が覚め、
起きちゃいましたヽ(○´3`)ノ

 

おかげで、
集合時間に間に合いました!!

 

 

この日はどこに行くかって?

 

 

シュノーケリングのツアーです٩(*´ω`*)۶

 

 

きゃ〜♡
人生初のシュノーケリング!!

 

 

めちゃくちゃ
楽しみにしてました(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

今回の、
シュノーケリングツアーは、
タオ島にある5つのビーチを
ボートで巡り、
それぞれのスポットで
心ゆくまでシュノーケリングができます!

 

 

つまり、
シュノーケリング三昧なわけです(*´∀`*)

 

 

私が選んだのはフルコース。
ランチ付き、ゴーグル付き。

 

おやつ付き٩(*´ω`*)۶

 

お値段は、シーズンオフで
150バーツ割引の、
600バーツ!!
日本円にして1800円です。

 

早起きして、
いつも通り用意を済ませ、
ふと、持ち物を確認します。

 

 

(´⊙ω⊙`)!?

 

 

ぱ、パスポートがない・・

 

 

 

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

 

 

 

顔面蒼白(」°ロ°)」

 

 

なんで?
なんで?
なんで!?

 

 

落ち着け私。

 

 

昨日何してた!?
・・事故ってた!!

 

 

パスポートどこで出した!?
・・レンタルバイク屋で出した!

 

 

そうか!!
レンタルバイク屋!!

 

 

間違いない。

 

 

私のパスポートは、
絶対に!絶対に!
レンタルバイク屋(´ཀ`」 ∠)

 

 

もしなかったら・・

 

 

((((;゚Д゚))))))

 

 

恐怖に駆られた私は
飛び出てしまいそうな心臓をおさえ、
とにかく、
レンタルバイク屋のことで
頭がいっぱいになります。

 

バンのピックアップまで
あと10分Σ(- -ノ)ノ

 

超高速駆け足で
レンタルバイク屋へ走りました。笑

 

 

あのぉ・・私、
ぱ、パスポート・・
忘れてませんか?

 

 

 

「あぁ、君のあるよ!」

 

 

 

 

(♡・∀・♡)!?

 

 

 

ヤッターニャン٩(*´ω`*)۶

 

 

パスポート失くしたら
日本へ強制送還。

語学留学やワーホリ
どころじゃありません。

 

 

マジよかったーー!!!笑

 

 

そして、
急いで宿へ戻ります。

朝から何も飲んでいなかった私。

 

水買いたい〜!!!

 

でも、そんな欲望は
こんな一言で抑えられます。

 

 

「もうバンが来てるわ!乗って!」

 

へいへ〜い(´・ω・`)

 

ボート乗り場に着く頃、
水が買いたい私は、
バンのスタッフにこう言います。

 

 

セブイレ行ってきます!!

 

「早く戻ってこい!5分以内だ!」

 

へいへ〜い(´・ω・`)

 

言われた通り、
5分以内で戻りました。

 

 

なのに!!Σ(- -ノ)ノ

 

 

ボートに乗るまで
1時間半待たされたんですけど!!笑

 

 

なんの5分やったねん。笑

 

ここで、謎の300円を支払い、
ついに出発(*´∀`)♪1つ目のビーチへ着きます!
確か、シャークベイ。

 

ここでゴーグルと
ライフジャケットをもらい装着(*´∀`)♪

 

いざ!海に飛び込みます!!

 

 

怖ぇぇぇええええ。笑
((((;゚Д゚)))))))

 

 

いや、
やっぱ無理です(・∀・)

 

 

怖気づいてると、
周りの欧米人に
笑われます(´・∀・`)

 

 

「大丈夫だよ〜!飛び込んでみな。」

 

 

無理っす(・∀・)
怖いっす(・∀・)

 

 

「早く早く〜!!」

 

 

そう言われながら、
先に飛び込んだ欧米人が
手を差し出してくれます。

そして、私の手を引っ張り・・

 

 

海にダイヴ!!!!!

 

 

ジャッバーーーンッ。

 

 

 

死ぬぅぅぅううううう〜!!(´;ω;`)

 

 

ゲホッ

 

 

ゲホッ

 

 

となるはずがっ!!!

 

 

なりませんでした(・∀・) コレです。
このゴーグルってすげー!笑

 

 

息ができる!!!笑

 

 

シュノーケリングなんだから
当たり前だろ、と冷たい奴は
雪に埋もれたらいいです。

 

そして!!!
怖気づきながら、
透明度が高い、
海に顔を沈めてみると・・!

 

 

わぁああ(*⁰▿⁰*)

 

 

水族館でしか見たことなかった
綺麗な綺麗なお魚さんが♡

 

 

私の目の前にいるぅーー!!!

 

 

ポッ(●´ω`●)

 

 

残念ながら、
ゴープロがないため、
写真が何もなく、
お伝えするのに苦労するわけですが。笑

 

がんばりま〜す

 

はじめは水に顔をつけるのが
怖かったわけですが、
次第に慣れてきて、
ぶんぶんボートから離れる私。

 

イメージ的に
泳げないと思われがちですが

 

 

泳げるんですよ(・∀・)

 

 

ふっ(・∀・)

 

 

バカにせんといてっ!!笑

 

 

クロールも
犬かきもできましゅ(・∀・)

 

 

目の前に広がるのは、

定番のシマシマのお魚さん。
蛍光イエローのお魚さん。
グリーンがかったお魚さん。

 

どれも見たことのある魚ばかり!!

 

 

もう最高でした٩(*´ω`*)۶

 

 

そして次のビーチ。
次に向かうのは、
タオ島で1番透明度が高いと言われているアオルークベイ。

そこで私が見たものはっ!!

 

 

グレー色の大きいお魚さん。

 

 

サメ(´ཀ`」 ∠)

 

 

サメ・・

 

 

サメがデターーーーっ!!!

 

 

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

ビビりすぎて
ダッシュでボートまで
泳ぎ続けます。笑

 

すると、荒い波が私の身体を
ぶいぶい揺らし、
私は船酔いならぬ、
波酔いしてしまうのです。笑

 

波に酔いしれ、ボートに避難。

 

ボートに戻ると、
キレイにカットされた
パイナップルのおもてなしが!!

 

パイナップルを5秒見つめます。

 

 

私はパイナップルアレルギー
私はパイナップルアレルギー
私はパイナップルアレルギー

 

 

食べちゃいました(・∀・)

 

 

たくさん遊んだとこで、
次のビーチを目指します。
お次は、ハイウァンベイ。ハイウァンベイへ着く頃、
今度は船酔いに見舞われ、
頭が痛くなるのです。笑

 

ビーチに着き、
みーんな、海へダイヴするところ、
1人ポツンと座っていた私。

 

すると、ツアーのスタッフが
声をかけてくれました。

 

 

「シュノーケリングしないのかい?
ここはさっきと違った魚が見れるよ!」

 

う〜ん。
まぁ、そうなんですけど。
船酔いで頭が痛くて(T-T)

 

と、英語で言えるわけもなく。笑

 

 

男に誘われるがまま、
3回目、海へダイヴします。笑

 

男は私の船酔いなど、
つゆ知らず。

 

 

「ほら!俺の肩に捕まりな!
いいとこへ連れてってあげるよ!」

 

マジで〜?(*⁰▿⁰*)
これはまさに・・

 

 

マンツーマンガイドです。笑

 

 

超ラッキーな私は、
男の背中に身体を重ね、
肩を持ちながら、
言われるがまま進みます。

 

海を泳ぐ
2人の姿はまるで・・

 

 

魚の交尾。

 

 

Σ(- -ノ)ノ

 

 

海の中でモゴモゴ喋る男。

たぶん、魚の説明。笑

 

海の中でモゴモゴ英語で話されても
全くわかりません!!笑

 

でも。でも!!!

 

たどり着いた海底の一角に、
素晴らしすぎる光景があったのです!!

 

 

それは!!!

 

 

大量の魚の群れ╰(*´︶`*)╯♡

 

写真がなくて残念ですが、
アレですよ、
水族館に行くと、
イワシかアジか?
何かの魚が円を描いて大群で
泳いでますよね?

 

あれを見たんですヽ(○´3`)ノ

 

ボディに
黄色の太い線が入った小さな魚。

 

まるで、
黄色の大きな輪が海の底で
浮いているかのように見える。

 

目を凝らしてみると、
それはもう美しく、
目を奪われました。

 

超キレイ以外の何者でもない(*⁰▿⁰*)

 

シュノーケリング最高です(*≧∀≦*)

 

 

そして4つ目のビーチ(´ཀ`」 ∠)

まだ行くの〜?(´ཀ`」 ∠)

 

 

もう頭が痛いからいいや。笑
座ってよーっと。

 

と思っていたのですが!!!

 

 

ここで私はあることを
閃くのです٩(*´ω`*)۶

 

 

それがコレ。
無料サービスのクッキー。これ・・
魚にあげたら・・?

 

 

うふふ(●´ω`●)

 

 

早速クッキー2つを握りしめ、
海へダイヴ!!!

 

そろ〜と、
クッキーを海底へ・・

海の水が含んだクッキーは
ほろほろと溶け出し、
ゆらゆらカスになりながら、
集まってくるのは・・

 

 

超高速で泳いでくる
エサを求める魚たち!!笑

 

 

大量のお魚さんが私の目の前を
泳ぎまくるのです!!!笑

 

 

わぁああ(●´ω`●)

 

 

みなさん、
シュノーケリングには、
クッキーが必要です。笑

 

見事にハマってしまった私。

 

またボートへ戻り、
クッキーをパクリ、
海へダイヴ!!!そんな私を見た欧米人は、
同じようにクッキーを握りしめ、
みんなでクッキーをあげまくる。笑

 

 

最高すぎた餌付け。笑

 

 

楽しいな〜╰(*´︶`*)╯

 

でも頭痛いな〜( ̄▽ ̄)

 

 

私の楽しさは、
苦と共にある。笑

 

 

そして最後のビーチ!!
ナンユアン島です(*゚▽゚*)ここは、孤島のように
小さな島になっていて
近くの丘から海が一望できる
絶景スポット(*≧∀≦*)

 

早速、丘を目指し、
森の中をグングン進みます。

 

でも、アホなことに
ビーサンを履いてくるのを忘れて
足元は裸足(・ω・`)

 

砂利道が生足を刺激します。

 

 

痛いわ〜
痛いわ〜
でもあともうちょっと。

 

 

目の前に現れたのは・・
ランダムに積み重なる大きな岩。

 

 

( ゚д゚)えええ。
これ裸足で乗り越えるの!?
やめようかな・・
危ないよな・・

 

と躊躇していると、
右から左から声がかかります。

 

 

「さぁ、捕まって!あともう少しよ!」

「そこに足を乗せてごらん。」

 

 

他の欧米人が
みんな助けてくれました( ;∀;)

 

 

ほんと優しいね〜( ;∀;)

 

 

みんなのおかげで
丘にたどり着いた私。

 

 

その絶景をご覧あれ〜!!最後誰やねん。笑

 

目の前は海と砂浜一面に広がっており
透明度の高い海は、
海底に潜む岩までしっかり見えました!

 

 

最高ーーーーっっ(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

タオ島、好きです(・∀・)

 

 

こうして、
楽しかったツアーが終わり、
ボートに戻るやいなや、
おもてなしのスイカを
アホみたいにたらふく食べ、
宿までバンで送ってもらうのでした♡おしまい(*゚∀゚*)

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP