ブログ

【大好きな友達】美容のことは美人な彼女に聞け!

仲良くなれて嬉しい。

こんにちはっ!!

以前、こんな記事を書いたのですが。

大人になってからも心から大好きと言える友達はできる!

この記事を書いた後、ラインをくれた
友達がいたんですよ!

 

「ねー、あれって私は入ってないの?」

 

あ(・∀・)

 

決して忘れてたわけではないです。笑
むしろ、ゆきちゃん並みに濃く交流がある
他の友達はあなたのみです。笑

スポンサーリンク

美容に詳しい友達との出会い

その友達を紹介します。彼女の名は、

「あやちゃん」

 

超絶美人すぎて
なんかごめんなさい!

 

私と4つ離れた27歳の女性。

彼女との出会いは、
実は、2年前なんです٩(*´ω`*)۶

 

世界一周の準備をしていた時、
facebookの世界一周コミュニティで出会った人。

 

今思えば、私の出会いって
マジでオンラインなんですよね。笑

オフラインでの出会いって中々ない!笑

 

出会った当初、彼女とは、
facebookのメッセンジャーで
やり取りをしていて、
いつの間にかラインを交換してたんです。

 

彼女との共通点は、“美容

 

元美容部員の私と、
美容家として活動する彼女。

 

そして、
2人とも旅が好きで、海外が好きで、
自由に生きることが好きで。

 

人生に幾度となく迷い続けて、
どうしたらいいか分からず、
結局いつも同じ日常の繰り返し。

 

そんな共通点から、
出会って1年が経つ頃、急速に仲良くなるのです!笑

 

あやちゃんとは、
世界一周コミュニティを通じて、
知り合った、たくやさんとこうくんと一緒に
福岡へ会いに来てくれたことも(♡・∀・♡)ほんまに美人やないです?笑
美人って得ですよ。笑

美人ってだけで癒されます(●´ω`●)ゞ

でもね、
彼女はその美人な容姿を全然活かさない。

その裏には、彼女が抱える闇が
あるんじゃないかなぁと思うんですよね。

違ってたらごめん。笑

スポンサーリンク

女性という息苦しさ

これは、彼女と関わり出してから
知ったことになるですけども。

 

彼女は、女性として過剰意識されることがすごく嫌みたいで。
女性だから、という理由で女性らしくいないといけなかったり。

 

きっと本当は、
ありのままで素の自分でもっとイキイキしたいんじゃないかなぁと思うんですよね。

 

見た目が美人だと、それだけで目立つから、
色んな意味でプレッシャーだったり、期待されたりするんだと思います。

 

その気持ちはよくわかります(´・∀・`)

 

は?(・∀・)

 

そんな彼女は、
ジェンダーレスを提唱していて。

ジェンダーレスとは、「男女の性差をなくそう」という考え方である。
※「Gender(ジェンダー)」は「性、性別」という意味。
「-less(レス)」は「〜がない」という意味。
ファッションにおいて、ジェンダーレスは「男女の境界がないファッション」という意味で使われる。

ジェンダーレスとは

その名の通り、
“女性だからこうしないといけない”“ああしないといけない”

 

世の中の風潮をぶった切る、
生き方の表れの1つですねヽ(゚∀゚)ノ

 

彼女には、
そのフィルターをもっともっと外して、
これからはさらなる素の自分で
勝負してもらいたいと心から応援している友達の1人です!

 

あやちゃん大丈夫よ。

 

私なんてモロ顔出しで、
好きな人に見られてるかもしれないのに、
うんこでしかない(・∀・)
とかって世界に発信してるんだから!笑

 

もっと自分らしく。

 

もっとありのままで。

 

それにね、例えばだけど、
どれだけ美容に詳しくても、
ファンがつくか?と言ったらそれはまた別の話なんだよね。

 

美容に詳しくなくても、
あなたから学びたい!と言ってくれる人は、
その人から滲み出る個性を気に入って、
ファンになってくれるんだよ。

 

だから、あやちゃんには、
もっともっと自分を曝け出して
本当にそのままで勝負してほしい!笑

 

もっと男らしく生きよーぜーヽ(゚∀゚)ノ

は?(・∀・)

 

なぜ、こんなことを書いているかというと、
あやちゃんと夜な夜な平気で4時間、
電話で語り合うんですよ。笑

 

4時間ですよ?!

 

友達とこんな長電話したことないわっ!笑

 

その頃の私には、
まだ人生に迷いがあった頃だったけど、
まさに自分と向き合っていた最中で、
あやちゃんにもその向き合う方法を、
共有したんですよ。

  • 理想のライフスタイルは?
  • 理想の住みたい場所は?
  • どこで働きたい?

などなど。

 

すると、彼女はすぐに行動してくれて。

靄がかかった声のトーンから、
晴れ晴れした声に変わり、
こんなことを言ってくれたんです。

「私、なんか見えてきた!」

「私はやっぱ美容やわ!」

「インスタで美容ライブやるわ!」

「YouTubeもやるわ!」

「ゆうこちゃんマジでありがとう!」

 

ライフコーチとして、
大変嬉しい限りですヽ(TдT)ノ

スポンサーリンク

インスタライブで美容のプロを物語る

そのインスタライブ。
私も参戦したり、見てみたんですけど、
彼女のレベル高いですよ!!笑

 

そりゃそうですよ!!

 

いつも本当に肌が綺麗し、
メイクも丁寧で上手いし完璧。

眉毛書くのに
オレンジやブラウンなど、
何色も重ねるとか凄くないですか!?笑

確か、メイクアップアーティストの賞も受賞していたような・・。

 

プロですよ!プロ!

 

彼女はプロ並みの技術と、抜群の容姿で
無料で惜しみなく美容配信してます!!

メイクを学びた方は是非フォローを!

 

彼女のインスタ

 

なんだか嬉しいわ〜。

学んで実践したことが、彼女の役に立ち、
やりたいことを見つけてもらえるって
素晴らしくないですか?笑

つまるところ、
私の書く記事は効果抜群です。笑

 

宣伝です(・∀・)

 

で。笑

それからというものの、彼女とは、
何か困ったことがあった時や、
状況が変わった時は、
マメに連絡を取るようになり。

またもや・・

 

 

長電話5時間(・∀・)

 

 

5時間ってwwww

 

5時間も喋ることあります!?笑

 

仕事の話しかしてないからね!笑

 

いやぁ〜、
あるんですよ。笑

 

「ゆうこちゃん、なんか迷いがなくなったね」

 

この頃の私は、
ライフコーチとして生きていくことを決めた後で、
さらなる自分と向き合う方法を開発と実践していた頃だったんです。

そしてそれをまた、共有。笑

彼女は電話越しにメモを取りまくり、
こう呟きます。

彼女
「住むところにこだわりないんよね〜」

 

いや、あるんよ。こだわりない時はね、
住みたくない場所を考えてみる!すると、自分の価値観が分かるよ!

 

ん〜、
・・アマゾンかな?

 

・・(・∀・)

 

それ誰でも住みたないわっ!爆笑

スポンサーリンク

同じ関西人はボケツッコミが激しい

こんな感じで、時折、
ボケツッコミを交わしながら、
2人共、やってる事は違うけど、
同じように自己実現に向けて
切磋琢磨できる友達なんです٩(*´ω`*)۶

 

夢を共に追う仲間であり、
美容が好きな美人2人組

 

え?(・∀・)

 

いやぁ〜、
仲良くなれてほんまに嬉しい٩(*´ω`*)۶

 

こんなおばさんの相手してくれるなんて!
感動でしかないヽ(*´∀`)ノ

 

誰がおばさんやねん。

 

しかもしかも!!
私が福岡から引越しすることで、
住む場所が彼女と近くなるんです(´⊙ω⊙`)

気軽に会える機会も増える٩(*´ω`*)۶

 

これから彼女がより良い自分だけの人生を
歩めるように、微力ながら、
サポートしていけたらいいなー!と、
勝手に思っている次第です。笑あやちゃん♪ヽ(*´∀`)ノ

これからも宜しくねヽ(゚∀゚)ノ

 

今後の更新情報がいち早く届く、
SNSも用意しましたので、フォローはこちら!

Facebookでフォローする  Twitterでフォローする  質問してみる

では、また!

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP