ブログ

私は騙されんぞっ!!

第6カ国目。

 

こんにちはっ!!

 

マレーシア→フィリピンバギオ。

 

はい!
フィリピンマニラに着きました٩(*´ω`*)۶

 

フライト時間は3時間でした!!

 

入国手続き表の
書き方が全くわからず、
戸惑っていたら、
隣のおっちゃんが
書き方を教えてくれました(ノД`)

 

ありがとう(´;ω;`)
ありがとう(´;ω;`)

 

それから、
やたらと話しかけてくるおっちゃん。笑

 

なぜか、
娘が働いている
ドラッグストアの名刺を渡され、
写真まで見せられ。笑

 

きっと娘さんのことが
大好きなんでしょう(●´ω`●)

 

フィリピン入国ゲート。

 

ガラ空きのゲート。

 

1番人が少ない列に並びました。

 

それがですね・・

 

 

手続きしてる奴が遅いっ!!!

 

 

でました〜。

 

私のいつもの日常です。笑

 

ちょっと聞いてくれます?笑

 

日本にいる時も、
何かと待たされることが多いんです。
レジに並ぶと必ず遅い。Σ(- -ノ)ノ

 

レジに関しては、
ついてないことが多いです。

 

それも早くして欲しい時に限って!!

 

私の前にいるおばさんが、
広告を広げ出して、
カゴに入っている商品を
1つ1つ、
「これは○○円割引でね〜、これは〜」

 

たじろぐ店員さんですよ。

 

結局、
左右に並んでいる人は
すでにお会計を終わらせ、
どんどん帰っていく。
私の後ろには誰もいない・・。

 

おばさん!!
それいつ終わんのよ!!

 

ですよ(。-_-。)

 

他にも、
おじさんが商品にイチャモンをつけ、
いつまでも進まないレジ。

 

 

待つことに関して、
本当に運がない私。

 

 

この時もそうでした。笑

 

あんたどこの国よ?
なんでそんな
引っかかってんのよ!?

 

この時も、
左右に並んでいた5、6人
すでにゲートをスルーし、
どんどん取り残される結果に。笑

 

後ろにいた人は他のゲートへ
そそくさ移動します。

 

 

ええ、もちろん。

 

私の後ろには
誰も並ばなくなりましたからo(`ω´ )o

 

長く待たされた後、
ゲートをスルーし、
次に現れたのは、
人のゴミ、ゴミ、ゴミ。

 

み〜んな、
手荷物受け取りを待っていました。

 

え〜!?ヽ( ̄д ̄;)ノ
この6コーナーもあるところから
自分の荷物を探すの!?

 

やっぱ空路移動嫌い!!笑

 

トホホな気分のまま、
とりあえず4番を覗きました。

 

回転寿司のように回る荷物。

 

お寿司なら、
待てば勝手にでてきますが、
一向にでてこない荷物(つД`)ノ

 

私の荷物どこよ〜(。-∀-)

 

首を長くして、
待っていると、
現れたのが、
さっきのおっちゃん。

 

「君の荷物は隣のコーナーじゃないかな?こっちへおいで。」

 

あ、そう?(*⁰▿⁰*)

 

テクテクついていくと!!!

 

 

お寿司ーーー(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

違っ、

 

 

私のバックパック(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

秒殺で出てきました。笑

 

 

おっちゃんありがと〜!
娘さんを大事にしてあげてね〜!
(心の声)

 

無事、受け取り、
次にやることは、
お金をペソに替えること。

 

 

はぁ。
めんどくさいな〜。笑
毎回毎回、国が変わるごとに
お金が変わる(。-∀-)

 

 

もう全世界共通にしてほしい!!笑

 

 

そんなことになったら
金融商品の問題があるでしょうが、
アホな私のために替えて( ̄▽ ̄)笑

 

そこで、ATMで
頭の中がハテナで
いっぱいになるのです。

 

それが、ペソの表示。

下ろす金額の表示画面でのこと。

 

【ペソ .00】

「金額を入力してください。」

 

 

5000ペソ下ろしたかった私。

 

 

ピッピッピッ。

 

 

【ペソ 5000.00】

「これでよろしいですか?」

 

 

は?(。-∀-)
これ50万ペソ?
え?意味わからん。笑

 

 

1ペソ2円ですよ?
なんでゼロが2つついてくるの!?

 

何度も同じことを繰り返し、
意味がサッッパリわからんのです。笑

 

 

50万ペソ下ろしたら、
100万くらい
出てくるんですけどwww

 

 

で、どうしたかというと、
ATMやめて
エクスチェンジへ行きました(゚∀゚)

 

いやぁ〜
USドルは便利ね〜(*´꒳`*)

 

さて。
ここマニラから
学校のあるバギオまで目指します。

 

時間は夜中の2時をまわっています。

 

まずは、
タクシーを捕まえ、
バギオ行きのバスターミナルへ
行く予定でした。

 

学校の地図を確認していると、
白タクが話しかけてきます。

 

「どこへ行くんだ?」

 

ビクトリーライナー
バスターミナル!
いくら??

 

「300ペソだ。」

 

 

300ペソ(・∀・)

 

 

見くびるんじゃないわよ(・∀・)

 

 

相場200ペソって知ってんだぞっ!!

 

 

 

ニヤニヤ(・∀・)ドヤ顔

 

 

VIVA ネットの力。笑

 

白タクは、
こいつは相場を知っていると、
悟ったようで、超笑顔で、
こんなことを白状します。笑

 

「白タクはだいたい交渉だ。200ペソで行きたいなら黄色のタクシーに言え。」

 

おぉ!?
この人いい人!!笑
サンキュー(〃ω〃)

 

旅慣れって
こういうことですよ皆さん(*´ェ`*)
(ネットの力)

 

言われた通り、
黄色のタクシーに向かう時、
また白タクに声をかけられます。

 

「どこへ行くんだ?」

 

ビクトリーライナー!
バスターミナル!

 

「500ペソだ。」

 

 

バカじゃないの?(・∀・)
200ペソよ!!!
(ネットの力)

 

 

騙されんぞ(・∀・)

 

そして、
黄色のタクシーに
尋ねました。

 

ビクトリーライナー
バスターミナル!
200ペソ行ける?

 

「え〜250かなぁ。」

 

いや、200ペソで(ドヤ顔)

 

「あぁ、いいよ。」

 

 

(●´ω`●)

 

 

私、成長してるぅー♡
(ネットの力)

 

この黄タクのおっちゃん!!
めちゃくちゃ良い人でした!!

 

君は日本人か?
フィリピン人は日本人好きだぞ〜!

勉強で来たのか?

どれくらいフィリピンにいるんだ?

いま風邪引いててね、
明日は休みなんだ。

俺には6人の子供いてさ。
シングルファザーで。

 

めっちゃ
フレンドリーに
話してくれました( ´∀`)

 

あのクソ愛想の悪い女とエライ違い

 

会話を弾ませた時、
おっちゃんは日常タガログ語のメモをくれた。

 

めっちゃ良い人〜٩(*´ω`*)۶

 

 

フィリピン好きです(・∀・)

 

さて、無事に
バスターミナルへ着き、
お支払いの時です。

 

500ペソ渡しました。

 

返ってくるのは、
300ペソですよね?

 

返ってきたのは・・

 

200ペソです(●´ω`●)

 

 

はぁ?笑

 

 

ちょい!ちょい!ちょい!
おっちゃん?
あと100ペソ足りないよ?

 

「俺、これから家に帰るんだ〜」

 

知らんがなっ!!

 

すると、
50ペソ渡されます。笑

 

おっちゃん?
冗談はいけませんよ?(`・ω・´)

 

ノー!ノー!
カムバック チェンジ!50ペソ!

 

 

「お釣りもうなくてさ〜」

 

 

いやいやいや!!笑
持っとるがな!
見えとるがなΣ(- -ノ)ノ

 

 

あはは、と笑いながら、
渋々300ペソ
返してもらいましたΣ(- -ノ)ノ

 

ほほぅ・・。

 

 

フィリピンは
こういう手を使うのか・・。

 

 

騙されんぞっ!!!!

 

 

私は騙されんψ(`∇´)ψ
これが旅慣れってやつじゃ〜!!

 

(ネットの力)

 

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP