ブログ

猫の看護に苦労の日々。

真実は1つ?

 

こんにちはっ!!

 

前回、タカヤマくんに
最寄り駅に送ってもらい、
予め訪ねるアポを取っていた
動物病院へ向かいました。

 

駅を乗り継いで、乗り継いで。

見たことないような、
ローカル臭のする電車。笑

 

昭和の名残でしょうか(´゚艸゚)ププッ

 

馬鹿にしてません。

 

動物病院へ着いたわけなんですけど、
出てきた獣医におったまげるんです。

 

 

おじいちゃん(´;ω;`)

 

 

ちょっと
体震えてませんか?(´・∀・`)

歩くの辛そうですが、
大丈夫ですか?(´・∀・`)

 

てかさ・・

 

 

大丈夫なの( ;∀;)
この動物病院!!笑

 

 

とりあえず、
一通り飼い猫の状態やら
やっている治療やら、
全てお話ししたんです。

 

そしたら
返ってきた言葉が・・

 

 

「もう亡くなったの?」

 

 

 

(  д ) ゚ ゚

 

看護師

 

(  д ) ゚ ゚

 

 

生きてますけどー!!笑

 

ダメだこりゃ( ;∀;)

 

はい!次!!

 

今度はまた電車を乗り継ぎ、
駅から25分ほど歩き、
別の動物病院へ。

 

そこで現れたのは、
ちょっと微妙な獣医。笑

 

また1から10まで一通り話し、
返ってきた言葉が・・

 

 

「腎不全用のキャットフードがダメね。体に悪いよ。
今日から全て人間のご飯に変えて。」

 

「点滴とか必要な栄養がでていくし意味ないから。やめたほうがいいね。」

 

 

(  д ) ゚ ゚

 

 

人間のご飯に変えるぅ?!

 

獣医は猫にとって
必要な栄養を説明した後、
腎不全の猫が
制限しなければならない栄養を
全て説明してくれるわけなんですが、
今まで言われたことのなかった
アドバイスに、戸惑ってしまったのです。

 

腎不全治療の主流は、

 

皮下点滴+腎不全処方食

 

これがテッパンなんです。

 

それに、
神戸の獣医のやり方に、
批判と否定をする。

 

「この数値で動き回るの?
数値ごまかしてんじゃないの?」

 

「この数値なら、生きてられないよ。」

 

でもなぜか
生きてるんですよ先生( ;∀;)

 

しかも、
走ったりできるようになってるんですよ先生( ;∀;)

 

こんなにも獣医によって
アドバイスが違うなんて( ;∀;)

 

同じ腎不全でですよ?

 

もう、何が正しくて、
何が良いのか、
どうしてあげたら一番良いのか?

 

 

わからなくなってしまったのです。笑

 

 

なんせ、言われた食材が。

 

バター、米、パン、うどん、
牛乳、練乳、ヨーグルト、油、
アイスクリーム、
マグロの大トロ、サーモンはらみ。
鶏がらスープ、時々、白身の卵。

 

 

そ、それ・・
与えて本当に大丈夫?( ;∀;)

 

 

そして、
問題が点滴をやめること。

 

点滴をやめると、
脱水が進み、尿毒症がでる。

 

尿毒症による吐き気やダルさが
食欲を低下させ、
腎臓をさらに破壊します。

 

その症状を和らげるための点滴。

 

それをやめるって!?( ;∀;)

 

ネットで腐る程調べまくるも、
ほとんどの腎不全の猫ちゃんが
皮下点滴をしていました。

 

さすがにこれはやめられない。。

 

やめると、
持って1週間の命でしょうか?

 

だからと言って、
私は延命治療がしたいのではなく、
逝くならなるべく、
苦しませないで逝かせてあげたい。

 

緩やかに死に向かわせてあげたいんです。

 

脱水からの死は、
想像以上に苦しいらしく、
それは避けたいと思うのです。

 

少しでも症状を和らげてあげたくて
点滴を続けています。

 

うん、やめないにゃ(・∀・)

 

はい!笑

 

でもまぁ、
言われたことはやってみようヾ(*´∀`*)ノ゙

 

ということで、
その日に早速、
牛乳とバター、白がゆ、
サーモンの大トロに
鶏ガラを買いました。笑これは違う?笑

 

初めての新鮮なお魚。
初めての牛乳に謎のバター(´・д・`)

 

食べてくれることを期待して
まずはサーモンの大トロを
与えました。

 

全く食べません。

 

食べる以前に興味皆無Σ(- -ノ)ノ

 

ぶわっ(´;ω;`)

 

どんだけ贅沢なの( ;∀;)

 

サーモン大トロよ!?
美味いよ?脂モリモリよ?

 

ご馳走ですよ!?

 

・・育てたの誰(・∀・)

 

結局、大トロは
私が食べる羽目に(´;ω;`)

 

バターを溶かした牛乳もダメ。
鶏がらスープもダメ。
白がゆもダメ。

 

こうなったら
意地になってきて。笑

 

腎不全用の缶詰にバターを入れてみたり、
鶏がらスープを混ぜてみたり。

温めたり、冷ましたり、
焼いてみたり、砕いたり、
ありとあらゆる工夫を凝らし・・

 

 

3時間経つのですwww

 

 

辛うじて食べてくれたのが。

 

いつもの魚味の缶詰に
白がゆを混ぜたもの。

 

白がゆ( ;∀;)

 

超ローカロリー
なんですけどΣ(- -ノ)ノ

 

そこで、
シリンジで牛乳やら、
鶏がらスープやら
練乳を飲ませまくり、

 

吐かないか?
体調は悪くならないか?

 

様子を1日見たわけですよ。

 

翌日。全然、
大丈夫でしたヾ(*´∀`*)ノ゙

 

ネットでまたもや、
調べまくると、
腎不全の猫ちゃん用に
手作りご飯を作っている人が
まぁまぁいて、安心しました。

 

 

しっかし、
大トロを食べないのが
信じられん。

 

 

あなた猫ですか?ヾ(・ω・`;)ノ

何もん?化けもん?

 

 

その数値で走れるなんて
ポケモン?デジモン?ドラエモン?

 

 

食べないんだもん(´;ω;`)

 

翌日もさらにその翌日も、
試行錯誤を繰り返し、
ついに発見した飼い猫の嗜好。

 

 

「温かく乾いていて
匂いのあるものは嫌い。」

 

 

ふっ(・∀・)

 

勝機!!!

 

 

それがわかった上で、
今度は、いつものチキン缶詰に
鶏がらスープにバターを溶かし、
撹拌したものを冷まして与えてみました。

 

すると・・

 

少し食べてくれたヾ(*´∀`*)ノ゙

 

なるほど。
冷たくて匂いがあまりなく、
馴染みのある味が好き。

 

 

それこそ生の大トロ食えるだろうがぁぁぁあヽ(*`Д´)ノ

 

 

ええや、今度
マグロ買いますから(・∀・)

 

いやぁ〜、

 

大 変 で す 笑

 

毎朝、薬やらビタミンを
シリンジで与え、点滴。

雑用の合間合間に、
牛乳やスープを与える。

 

夜は食べてくれるように
真夜中までご飯を作ったり与えたり。

 

明け方まで腎不全に有効な
レシピを調べたり、
食材を買いに出かけたり。笑

猫の好む食材や、必要な栄養素、
そして腎不全の病気について、
徹底的に調べました。

 

そんなことをしているうちに、
どんどん日が過ぎていき、
飼い猫の体重は毎日減ります。

 

 

2.3キロしかありません( ;∀;)

 

 

健康な時から1キロも痩せてしまい、
ガリガリで毛並みも悪く
毛も生えてこない(´;ω;`)

 

かく言う私は、
もうすぐ仕事がガッツリ始まるので
それまでに少しでも食べてもらえる
ご飯を作らなければ!!

 

 

しっかし時間がない( ;∀;)

 

 

昼間は自分の仕事の研修や雑用。
仕事はもう始まってるんですよね。

 

早っ!!笑

 

忙しくて、ある日、

 

今度は、自分がご飯を
食べていないことに気づく。

 

キッチンに非常食として
棒ラーメンをストック
しておいたんですが
それを見て、食べることを思い出す。

 

そういえば
猫のことばかりに気を取られて
全然、食べてない。笑

 

それに最近、
あまり食欲が出ませんね( ˙-˙ )

 

大トロも一口しか
食べれなかった(´・∀・`)

疲れてるのかしら(´・∀・`)

まともなもの
食べてないしな(´・∀・`)

 

お金ないし( ˙-˙ )

 

 

飼い猫と同じく、飼い主も
無理やり食べることになるのですwww

 

 

食欲がないのわかるわ〜

 

なんせ、
遊んでる暇もありませんヽ(;´Д`)ノ

 

とにかく、
愛する飼い猫のために、
オカンは苦労を受け入れます。笑

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP