ブログ

飼い猫の奇跡は起きるのか!?

願うしかない。

 

こんにちはっ!!

 

飼い猫が入院して
4日が経ちました。毎日、お見舞いへ
行っているわけですが、
どうしても病院が休みになると、
1日、顔を見ることができず、
心配です(´;ω;`)

 

飼い猫の変わり果てた姿は、
物凄くしんどそうです(´;ω;`)

 

それでも、
私がお見舞いへ行くと、
興味を示さなかった
ご飯を食べようとしてくれる。

感動の動画。笑

 

 

なにか伝わっているのでしょうか。

 

 

今日、
さらなる悲報を聞きました。

 

 

「昨日からご飯を食べません。」

 

 

「だから、昨日から
鼻から流動食を入れてます。」

 

 

「昨日は吐いたけど、
今日は吐いていないです。
このまま栄養が届くといいんだけど・・」

 

 

獣医は、
私を驚かすこんな言葉を。

 

「数値はもうBUN140を振り切って測れない。
もしかしたら200〜300はあるかもしれない。」

 

 

「でも、とても今日明日、死ぬ顔はしていない。」

 

 

 

「とても気力の強い猫ちゃんですね。」

 

 

 

ぶーにゃん(´;ω;`)

 

 

そう、獣医いわく、

腎臓破壊のお知らせであるBUNが
もう機械で測れないほど
数値は高く高く上がっていて、
検査をしても、
実際に数値は下がっているのか、
それとも、上がっている一方なのか、
判断がつかないくらいです。

 

ギリ正常値であるBUN36までは
程遠く、望みが薄い。

 

それに、心臓にも異変があり、
本当だったら点滴の間隔を早めて
どんどん体の中を浄化させ、
毒素を出さなければならないのですが、

万が一、心臓に負担がかかると
それこそ危険・゚・(ノД`;)・゚・

 

ゆっくり、ゆっくり、
確実に治療を進めている状態です。

 

そこで、皆さん聞いてください!

 

点滴は人間と同じ、
ブドウ糖液ですよ!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

腎不全の注射の薬だって、
人間の腎不全と同じものです!笑

 

同じの使えるって
猫とか犬とかって凄いっす。笑

 

体に塩分が足りなくなってくると、
今度は塩分の含まれた点滴に変え、
そうしながら体のバランスを保つそうです!

 

元々、バランスが崩れているから
整えることを目指すわけですが、

 

 

そこは、どう考えても、
獣医の腕にかかっているわけです。笑

 

 

頼みますよ(´;ω;`)

 

 

そう考えると、
獣医って超カッコイイ!!ヽ(゚∀゚)ノ

 

担当の獣医さん。
うちの飼い猫が生まれた時、
つまり10年前から
お世話になっています。

とても良心的で、
費用のこともきちんと考えてくれ、
検査は3日1回にしてくださいます。

検査は費用がまぁ、かかるらしいです。笑

 

うちの飼い猫は、
箱入りお嬢様なのでw
何かあると、
その度に精密検査をお願いしていました。笑

 

その額、
本当なら毎度2万円ですヽ(゚∀゚)ノ笑

 

 

私、猫のために働いてきましたヽ(゚∀゚)ノ

 

 

そんなんだから結婚できない

 

 

いいんですよ、
お金のことなんてどうでもいいわっ!!

 

 

たかが、ペット。
たかが猫。

 

 

そう思ったやつちょっと出てこい!

 

飼っているからには
無責任な育て方は絶対にしません。

 

 

「この人の元で生きれて幸せだったにゃん。」

 

 

最後の時が来た時に、
そう、飼い猫に思ってもらえたら幸せ。笑

 

とにかく助かってほしいです(´;ω;`)可哀想なもので、
心臓の件で、
麻酔が打てないため、
鼻からチューブは
麻酔なしの挿入です(´;ω;`)

 

人間でも、胃カメラのように
気持ち悪く、辛いのに、
とてもよく頑張っています(´;ω;`)

 

こんな姿を見ると、
私も色々と頑張らないとな、と
逆に勇気をもらったりします。笑

 

今日も、
ご飯をあげると食べてくれる。

 

これってもしや・・

 

 

 

甘えているだけなのではっΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

ひたすらずーーっと
立ったまま、
こちらを見つめられます。笑
いや、立ってないで、
座ってていいよ?ヾ(・ω・`;)ノ

 

しんどいでしょうから、
どうぞお座りください!笑

 

そう、声をかけていると、
スタッフにこんなことを言われました。

 

「きっと、嬉しいんですよ。
あなたがいない時、私たちに背を向けて
丸まってこちらに見向きもしませんから。」

 

「近寄ると、ファーッ!!って怒られるし。笑」

 

 

ぶーにゃん(´;ω;`)

 

 

もう・・

 

 

 

可愛すぎます(・∀・)♡

 

 

 

親バカです(・∀・)

 

どうにか、
今年中に、退院できるように
見守りながら、
愛情をたくさんかけてあげたいと思います・゚・(ノД`;)・゚・

 

 

絶対に、助けてあげるからにゃ〜

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP