ブログ

恐怖の国際線。

荷物が多い。

 

こんにちはっ!!

 

パンガン島→マレーシア クアランプール→フィリピン バギオ

 

11月26日午後16時。

 

マレーシアの
KLセントラル駅から
クアランプール空港まで
向かうこの日。

 

 

ここから
恐怖の国際線搭乗が始まります。

 

 

なんせ、私は、
国際線→国際線は、
初めて((((;゚Д゚)))))

 

5カ国またいだものの、
すべて陸路移動。

 

空路は色んな意味で
不安でしかない。

 

不安を抱えたまま、
バスを降りました。

 

頭の中は、

 

チェックインカウンターはどこや。
チェックインカウンターはどこや。
チェックインカウンターはどこや。

 

時間はまだまだ早いものの、
事前にカウンターの場所を
知っておこうと思ったわけです。

 

スタスタ歩きながら
目の前の人の荷物を凝視。

 

この人荷物多いな〜
てか、エアアジアって7キロまでよね。
私の荷物なんて12キロ・・

 

 

 

ん?

 

 

 

バックパックがないっ!!!

 

 

ハッ((((;゚Д゚)))))))

 

 

バスの中((((;゚Д゚)))))))

 

 

なんと、
バックパックを
バスに置き忘れたんです。笑

 

 

血の気が引きながら、
慌ててバス降り場へ戻ります。

 

すると、バスのスタッフが
笑いながら私のバックパックを
持って、待っていました。

 

す、すみません( ;∀;)そして次に思うのは・・

 

この12キロの
バックパックどうしよう( ;∀;)

 

 

なんでチケットを予約する時、
預け荷物有りを選択
しなかったんでしょうか?( ˙-˙ )

 

自分の行動が
ちゃらんぽらんすぎて呆れる。笑

 

液体系は、
ホテルで100ミリに全て詰め替え、
パンパンになった透明の袋。

 

 

むしろ、
袋が伸びすぎて
グレーゾーン。

 

 

入らなかった、
ムヒみたいな薬と
ボディクリームは
捨ててしまいました( ;∀;)

 

荷物の策を考えよう。

 

そう思いながら、
まずはトイレへ行きました。
和式です。

 

 

ジャーーーーッ。

 

 

おっと、滑るなここ。
なんでこんな水浸し?
滑るんですけどっ!!

 

 

その瞬間、
ショックな出来事が起こりました。

 

 

ブゥッシューーーーーッ

 

 

ジャアーーーーッッ。

 

 

流したトイレの水が
勢いよすぎて、
誰かのうんこがついた水が
私の足にびっしょりヒット!!

 

 

ナンテコト。
・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

こんな空港イヤやーーー!!!

 

 

帰りたいっーーー!!!

 

 

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

このまま我が国、日本へ٩(*´ω`*)۶

 

 

帰りてぇええええ!!!笑

 

 

ということで、
落ち着きを取り戻すため、
しばし休憩を。

 

選んだカフェ、それは・・スタバーーー╰(*´︶`*)╯

 

 

ひゃっほ〜いヽ(○´3`)ノ

 

 

しかし、このスタバ、
なぜかメニューがない。笑

 

何を飲めばいいか
よくわからんので、
看板に書いてあった
ナッツなんとかフラペチーノ
を頼みました。ショートサイズを頼んだのに
でてきたのはトールサイズ。

 

でも、表記は、グランデ。

 

つまり、
意味不明のサイズΣ(- -ノ)ノ

 

カップに名前を書いてもらいました。
謎のサイズ、450円。

 

 

スタバで
受託手荷物料を調べまくりました。

 

日本のサイトでは
当日受託荷物料は、
エアアジアの場合、

ネット予約する時よりも
倍の値段らしい( ;∀;)

 

調べてみると・・

 

6000円って書いてあった。

 

 

ろくしぇんえん( ;∀;)

 

 

エアアジア意味ない件( ;∀;)

 

いや、でも
マレーシアからフィリピンまでは
料金が違うはず、
と思った私は調べに調べまくり!!

 

 

たどり着いたのがコレ!!

 

 

67リンギット!!
日本円にして
1600円ほどヽ(○´3`)ノ

 

ホッヽ(;▽;)ノ

 

なんや、
このくらいならいいや・・

 

いや、でもまだわからん。笑
疑り深い私は
ドキドキしながら
チェックインを待つのでした。。搭乗3時間前。

 

 

うろちょろうろちょろ。

 

マニラ行きのカウンターどこ?( ;∀;)

 

エアアジアのスタッフを発見!!

 

あのぉ〜
マニラ行きはどこですか?

 

チケット予約の
画面を見せました。

 

「ビハインド!」

 

びはいんど・・( ˙-˙ )

 

えとー、
えとー、
えとー、

何回も聞いたことある。
中学で習った記憶もある。
覚えた記憶もある。

 

 

びはいんど( ˙-˙ )

 

 

意味なんだっけ?(´・∀・`)

 

 

でも、なめてはいけません。
ここは空港٩(*´ω`*)۶
Wi-Fiが繋がるのです(゚∀゚ )

 

早速、ビハインドの意味を調べ、

 

あぁ〜後ろかぁ。
後ろ、後ろ、後ろ、ろろろろ、

 

後ろへ行きました。

 

お?たぶん、ここやな。

 

また予約チケットの画面を見せました。

 

「まだ早い!20分後に来てくれ。」

 

 

早すぎる女。笑

 

 

そして2回目のトイレ。笑

 

さっきよりも
ビッショビッショのトイレ。
今度は洋式です。

 

もちろん、
誰かの用足し済みの
汚い水で足がビッショビッショに
なるのでした(´;ω;`)

 

 

蓋閉じたのに!!

 

 

今度は床から漏れてた( ;∀;)

 

 

もうイヤやーーー!!!笑
日本に帰りてぇええええ!!!

 

旅の楽しさどこいった?w

 

 

足がベトベトなんですけどぉおおおお(´;ω;`)

 

 

そして2回目のチェックイン。

 

何を言われているか、
サッッッパリわからん。笑

 

でも、
ここで荷物の重さを計らなかった。

 

 

なんでだろう?( ˙-˙ )

 

 

え!?荷物は!?
12キロですけど!?
次、どこに行くの!?

 

すると、スタッフが言った言葉で
唯一聞き取れたこと。

 

「15番へ行け。」

 

V15番に行き、列に並びます。

 

あのぉ〜
ここどう見ても
さっきと同じカウンター
なんですケロ?(´・∀・`)

 

今度は女性スタッフ。
言われたことは・・

 

「ここで手荷物料は払えないわ。U15へ行って支払って。」

 

あぁ( ̄▽ ̄;)
15番ってUの15番ね( ;∀;)
そういうことか、、。

 

いくら!?

 

「15キロまで、113リンギットよ。」

 

113リンギット( ˙-˙ )

 

 

日本円にして
2825円でしたっ!!!

 

まだ許容範囲ヽ(・∀・)

 

よ、よかった。笑
5〜6000円取られたら
どうしようかと思った(。-_-。)

 

いやいや、
納得するな私!笑

 

 

経った3時間のフライトで
にしぇんはっぴゃくえぇん!?

 

 

高いな〜( ;∀;)

 

早く日本に帰れってこと?(・∀・)

 

結局、
フィリピン行きに
合計1万6000円
かかってしまうのでした。

 

 

なんでそんなに高いかって?

 

 

あれなんですよ、
フィリピンって入国時に
帰りのチケットがなければ、
入国できません。

 

帰りのチケットなんて、
予定が定まってないので、
もちろん予約できないわけです。

 

旅人からすれば、
超絶、迷惑極まりないこの定め。

 

だから、大半の旅人は
帰りの捨てチケットを買う。。

 

 

そう!!
乗りもしない航空券を買うんですよ!!

 

 

それが1番安いチケットで
台湾行き2600円でした。

 

捨てチケット、手荷物料、
チケット代、
そして手数料諸々で
1万ろくしぇんえん。

 

 

さよなら( ;∀;)

 

 

まぁ、無事に?笑
手荷物料を支払い、
難関クリア。笑

 

てか、荷物預けるんだったら、
ボディクリーム
捨てなくてよかった件(ノД`)

 

 

空路移動嫌いやーー!笑

 

 

次は、サービスカウンターへ
行けと言われます。

 

サービスカウンタぁああ?
何しに行くの!?

 

黙って言われた通り
サービスカウンターで
パスポートと搭乗券を渡しました。

 

 

「 why ? 」

 

え、why ?

 

「なんでここへ来たの?」

 

なんで私はここへ?( ˙-˙ )

 

「知らないわよ。」

 

私も知らんけど。

 

 

 

このクソ愛想の悪い女。

 

 

眉間にしわを寄せ、
付けまつげを
バサバサ縦に振りながら
ブツブツ何かを言っています。

 

 

そんなもん!!
さっきの男がここへ
行けって行ったんじゃo(`ω´ )o

 

 

なんて英語で
言えるわけもなく(・∀・)

 

 

はぁ。チッ。

 

 

いまチッって舌打ちした!!
チッって言った!!!!
なにこの女!!!

 

 

クッッソ愛想悪っっっ!!

 

 

お前なんか男に弄ばれて
捨てられたらいい!!o(`ω´ )o

 

このぶさいくo(`ω´ )o
ぶさいく!!ぶさいく!!

 

 

そして、無言で投げるように
あるものを渡されました。

 

 

 

手荷物料の領収書。

 

 

 

どーでもええわ。

 

 

ほんまどーでもええ!!

 

 

こんな領収書のために
クソ愛想の悪い女と
喋りたくないっ!!

 

キィーーーーo(`ω´ )o

 

 

はぁ。疲れる。笑

 

そして、
免税店で愛用の美容液を買い、
レジのスタッフの愛想の悪さに
またキレるのでしたΣ(- -ノ)ノ笑

 

 

はぁ〜
つ、疲れた・・笑

 

最終ゲートで
1リットルの水を没収され、
ぼーーっと2時間待つのでしたΣ(- -ノ)ノ

 

 

早すぎる女。笑

 

 

2時間の間、
私を襲うのは・・

 

 

極寒の待合室(´;ω;`)

 

 

もう手と足がキンキンに冷えて
体が震える(´;ω;`)

 

 

会いたくて
震えてるんじゃないですよ(´;ω;`)

 

 

寒いんです(´;ω;`)

 

 

もう・・

 

 

帰りてぇええええ!!!!
。・゜・(ノД`)・゜・。

 

旅の楽しさどこいった?w

 

 

次回、私は騙されんぞっ!!

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP