ブログ

恋の予感と言いたかった。

シャワーのお湯がでない。

 

こんにちはっ!!

 

あれからバスを5時間ほど
走らせたでしょうか?

 

やっとムイネーへ着きました(*⁰▿⁰*)感想はですよ。

 

 

ホイアンよりさらに暑い(ToT)

 

 

5度は上がったんじゃないか?
と思えるくらい暑いです(ToT)

 

もはや、日焼け止めは
なんの効果もなく、1日にして
焼けてしまいました(´ཀ`」 ∠)

 

ここは、リゾート地。
ベトナム縦断をしてきて
わかることがありました。

 

ベトナムの特徴である
あの、ゴチャゴチャ感がない!!

 

 

街並みが綺麗で
周りにはリゾートホテルや
スパ、浮き輪屋さんなど、

 

気持ちをリフレッシュさせてくれるかのようなお店がたくさん立ち並んでいます。

 

 

さて。バスに謎の場所で降ろされた私。

 

宿探しが始まります!
と、思っていたら、

 

すぐそこにあった(・∀・)宿へチェックインした速攻、水着に着替えます。そして、
今度こそは!笑。と、

 

チケットオフィスを目指します。

 

チケットオフィスはどこかと聞くと
宿の主らしき人が

 

 

「電話で予約できるか聞いてあげるよ」

 

 

クソ優しいーーー(*´ω`*)

 

ほんと、毎回思います。
宿にアタリがある(*´ω`*)

 

が、しかし。
冷たいのはオフィススタッフ。

 

 

「いいえ、来てもらわないと予約できません。」

 

 

チッ。

 

このクソ暑い中
タクシーに乗って
チケットオフィスへ向かうのでした。笑

 

チケットオフィスでの出来事。

 

 

「いつバスに乗りますか?」

 

 

えとー、
えとー、
ちょっと待って。予定見るから。

 

一応予定を確認してみた私。

 

すると、

 

 

また宿の予約日間違ってるぅ〜!笑

 

 

そう、本当は明日に
ホーチミンへ行くはずだった私。

 

それなのに、
宿を明後日予約しているのです。

 

 

もう旅人スキル0ですやん。

 

 

ドラクエだったらHP足りないから
街から出られないレベルですやん。笑

 

 

しかも、
ピックアップの時間が15時Σ(- -ノ)ノ

 

ホーチミン到着は
20時30分なのです・・。

 

これでは、あの噂の仙人と
合流できないかもしれない。

 

 

なぜかお教えしましょうか?

 

 

 

仙人は携帯を持っていないのです!笑

 

 

 

昭和かよっΣ(- -ノ)ノ

 

 

いや、昭和か。

 

よくそんなんで旅でれるな。笑
真の旅人だよ、彼は。笑

 

 

まぁ、仕方なく
己を信じて、たどり着けることを
願いながらチケットオフィスを去るのです。

 

クソ暑い中、宿へ歩いて戻ります。

 

すると・・

 

 

前から歩いてくる人をみて驚愕!

 

 

 

あの超タイプのコリアンにバッタリ!!!

 

 

 

おおおおおおおお!!!!

 

 

思わず、互いに握手をします。

 

とっさに私は、こう言い出します。

 

 

「一緒にビーチへ行かない!?」

 

 

すると、彼は快く返事をしてくれ
後に、合流することになったのです。

 

 

超タイプとデート(●´ω`●)

 

 

あ。

 

 

ラッツとクリス。
ごめんなさい。

 

 

悪気はありません(・∀・)

 

 

↑これを読んで吹いた人は
私のブログのヘビーユーザー確定です(・∀・)

 

 

お礼に、使用済みパンツあげます♡

 

 

はい。

 

そして私は
とにかく宿へ戻って用意をしなくちゃいけなかったのですが。

 

 

お腹が空いたので、道中にてランチをします。

 

 

これも多分、フォーwでもベトナムって面白いんですよ。
同じフォーでも
ハノイ、フエ、ホイアン、ムイネー
と、地域によって味付けも具も違うんです!!!

 

 

特にこのフォーは美味しかったです!
珍しく、スープまで完食してしまった私(*´ω`*)

 

 

プファ〜!
お腹いっぱい(*´ω`*)

 

 

あれ?

 

 

お腹出たんですけどΣ(- -ノ)ノ

 

 

イケメンとデートぉぉおおおwww

 

 

ちょっと後悔するのでした・・笑

 

そして、彼と合流します。

彼の名は

 

「スビン」25歳のコリアンです。彼はアジアを1人で旅していて
ベトナムの後、コリアへ帰るそうです。

 

 

スビンはとても優しく
私の頭についた木の葉を何度も取ってくれ
水着一丁でいる私に寒くない?と
気遣いも素晴らしく
25歳とは思えなかった。

 

 

つまり、
つまるところ、

 

 

 

カッコいいのです(●´ω`●)

 

 

 

ぶっwww

 

 

ビーチを目指し、歩く2人。 英語のできない私に
スビンは一生笑ってました(●´ω`●)

 

 

その顔(●´ω`●)鼻血

 

 

ところが・・

 

 

この後、2人は残念な出来事に見舞われるのです。

 

 

それは、

 

 

ゲリラ豪雨!!!

 

 

そう、ここムイネーは
今の時期、雨季にあたり
ほとんどが雨なんです。

 

 

その雨が、
日本だったら確実に避難勧告。

 

 

大ニュースになるんじゃないか?
ってくらい道は浸水し、
私たちは辺りのお店へ雨宿りをするのです。

 

 

ビーチ(ノД`)

 

 

1時間くらい雨宿りをした頃でしょうか?

 

 

だんだんと体は冷え、
居ても立っても居られないほど
ツラくなるのです。

 

すると、スビンは
自分の着ていたシャツを脱ぎだし
サッと私に渡すのです。

 

 

 

今度は鼻血で浸水しそう(´ཀ`」 ∠)

 

 

 

優しい(´ཀ`」 ∠)

 

 

しかも超スタイルが良く
鼻血は止まらないのでした(ウソ)

 

 

すっかり目がハートになってしまった私は
雨が止むことを願いましたが、

 

 

止みませんでした( ゚д゚)

 

 

スビンは私をホテルまで
見送り、タクシーに乗って帰ってしまうのでした。

 

この時、切に思うのは・・

 

 

英語話せるようになりてぇぇ!!

 

 

です。笑

 

 

恋の予感と言いたかった。

 

 

以上です。笑

 

また、どこかで会おう!
スビンありがとう(*´∀`*)

 

 

こうして、1日が終わるのでした。笑

 

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP