ブログ

だから、砂利道は無理なの!!

どことなく寂しい。

 

こんにちはっ!!

 

前回、
ヤシの木に翻弄された私。

 

ホッとしていたのは束の間。

 

恐怖のバイクへまたがり、
デビットは次の提案をします。

 

 

「海が一望できる丘があって。写真も綺麗に撮れるよ。そこへ行くかい?」

 

おおお〜!!
いいね٩(*´ω`*)۶
行こう!

 

ノリノリの私。

ぶんぶん進むデビット。

 

 

プリーズスローリー!!
デンジャーロード!!
プリーズスローリー!!

 

 

相変わらず
マジでうるさい女。笑

 

やめとけよっ!!笑

 

なんて自分に呆れながら、
常にデビットは
私を安心させる言葉を発します。

 

 

「大丈夫だ!30キロしかでていない!
俺はずっと運転しているから大体の道は知ってる!それにパンガンは砂利道が少ない!そう、安心!」

 

 

安心できねーよ!!笑
怖ぇぇええよ!笑

 

 

2人の掛け合いは
録画したテープを
永遠リピートしているかのように
同じことの会話を重ねます。

 

プリーズスローリー!!
アイム アフレイド!!

 

「大丈夫だ!落ち着くんだ!」

 

プリーズスローリー!!
アイム アフレイド!!

 

「大丈夫だ!落ち着くんだ!」

 

 

とりあえず、
お茶でもしませんか?(´・ω・`)

 

なんて、
英語で言えね〜!!!!

 

 

ぎゃあぁああああ〜!!!!
死ぬぅぅうううう〜!!!!

 

わーわー、
ぎゃーぎゃー、

きっとデビットは
迷惑がっていたでしょうか?笑

 

目の前に現れたのは・・

 

 

全ての道が砂利道。

 

 

((((;゚Д゚)))))))

 

 

・・これ行くの?

 

 

ここは危ないよ?(´・∀・`)

 

 

違う道で行かない?(´・∀・`)

 

 

「大丈夫さ!ゆっくり走るから!」

 

 

ブーーーンッ。

 

 

私たちの横をものすごい速さで
通り過ぎる
現地人らしきバイク。

 

「ほら、見てごらん。みんなここを走っている。」

 

 

怖いんですけどーーっ!!

 

 

ブーーーンッ。

 

 

乾いた砂利道は
長く長くつづき、
迎えるのは下りの急勾配。

 

 

もう私、死ぬわ。
パンガン島で死ぬんだわ。

 

 

あぁ、お母さん(´;ω;`)

 

娘は今、
ゲロが出そうなくらい恐怖に怯えています。

 

で、どうなったかというと。

 

 

全く安全でしたヽ(゚∀゚)ノ

 

さて、
怯えながらも
たどり着いた景色が絶景でした!!丘の上に建てられた
カフェ&バー。

 

知ってました!?

 

スイカのジュースって
ウォーターメロンって言うんですよ!!

 

 

 

メロンジュースかと思ってました(・∀・)

 

 

 

こんなんで大丈夫?(´Д`|||)

絶景を楽しんだ後は、
デビットオススメのビーチへ。途中、アップダウンの激しい道を乗り越え、
これまた絶景を楽しみます。

 

浅瀬のビーチで泳いでみたり。

 

大きい豚を見に行ったり。気がついたら
パンガン島を一周していました( ´艸`)

 

 

日が暮れてきた頃、
デビットはこう言いました。

 

「珍しい動物を見せてあげるよ。」

 

動物?

 

「タイだとこのパンガン島に2頭しかいない。
他にいるのはアフリカだね。」

 

え!?
マジで!!?
なにそれ見たい!!

 

ということで。

またギャーギャーわめきながら
目的地へ目指すわけですが、
途中、車が砂利道でタイヤが
ハマってしまい、
動けなくなっていたようでした。

 

 

やっぱりここは、
間違いなくデンジャラスロード。

 

怯えながらも、
常に言うのは

 

プリーズスローリー。

 

もう歩いていってもいいよ?ヾ(・ω・`;)ノ

 

なんて思いながら
着きましたヽ(*´∀`)ノ

 

ドキドキ( ´艸`)

 

2頭しかいない動物( ´艸`)

 

わくわく( ´艸`)

 

 

 

そこで見た動物とは・・!!

あれ?

 

 

これダチョウじゃね?(・∀・)

 

 

日本でも見れるんですけどー!!笑

 

 

やっぱりデビットは面白い。笑
そして優しい。

 

久しぶりに見たダチョウを、
記念に写真を撮ろうと
ダチョウに近づく私。

 

すると・・

 

 

ダチョウは・・

 

 

超高速スピードで
こちらへ向かってくるのです!!

 

 

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

ダッシュで逃げる私。

 

後ろから焦りに似た
スタッフの声が聞こえます。

 

「早く!急いで!こっちに!」

 

柵を乗り越え、
振り返ると・・ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

ダチョウさん?(○`ε´○)
冗談はいけませんよ?(○`ε´○)

 

 

怖ぇぇぇぇええええええ!!笑

 

 

でも、近くで見ると、
可愛い( ´艸`)

 

大満足する私を見て
1番喜ぶのはデビット。笑

 

ありがとうヽ(*´∀`)ノ

 

さて、もう暗くなってきたこの日。
デビットガイドマンは、
夜ご飯を食べようと誘います。

 

いいね〜!どこ行く?

 

「この近くに安くて美味しいナイトマーケットがあるんだ。
お寿司は好きかい?日本料理もあるよ。」

 

お寿司ーー♪ヽ(*´∀`)ノ
食べたい♪ヽ(*´∀`)ノ

 

そこで着いたナイトマーケット。一人だったら
絶対に来れなかった場所。

 

バイク乗れませんからね。笑

 

ここで頼んだのは、
お寿司とたこ焼き!

クオリティが高く、
そして安い!!

 

 

お寿司なんてミニサイズですが、
1つ15円〜30円です。

 

たこ焼きも4つ入りで
105円です。大好きな焼き鳥?笑
これも60円でした。

 

 

タオ島やパンガン島は
物価が高いため、
かなり助かりました(´ー`* ))))

 

 

デビットに感謝ヽ(゚∀゚)ノこうして恐怖と絶景と動物と
美味しいご飯と楽しさを
目一杯味わい最後に・・

 

 

 

寂しくなるのでしたヽ(゚∀゚)ノ

 

 

 

なぜ(´;ω;`)

 

 

次回、さよなら、タイランド。

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP