ブログ

やっぱり寂しい博多の夜。

歯ブラシ持ってくるの忘れた。

 

こんにちはっ!!

 

前回、
日本人と韓国人を合わせて
新たな5人の出会いに恵まれた私。

 

みんなと
飲みに行くことになりました。

 

居酒屋へ向かう途中に、
人が混雑し合う博多駅で
目がハートになるかと思った、
冬のイルミネーション。周りはカップルだらけ。

 

そして、
私のそばには、夫婦とカップル。

 

仲睦まじく、
腕を組んでいます( ˙-˙ )

 

1人ポツン( ˙-˙ )

 

その隣でジャンさんも・・

 

ポツン( ˙-˙ )

 

2人のコンビの名は、

 

「ツイン・ポツン」

 

だ、旦那がほしい〜!!笑

 

 

サンタさんへ。

寝て起きたら、枕元に
大人のおもちゃでなく、
アクセサリーでもなく、
生身の旦那が欲しいです。

ゆうこより。

 

 

真剣すぎて怖ぇ〜わ!笑

 

 

そして、
うえっちのナイスすぎる
弾丸予約により、
駅前の居酒屋へイン!もつ鍋ぇーーー(*⁰▿⁰*)

日本食最高٩(*´ω`*)۶カンパーイ(*´∀`)♪

超久しぶりに飲んだ、焼酎。
一刻者の赤を頼みました。

こ、このお酒・・

 

こんなに美味いお酒だったのか!!笑

 

以前、
ホステスをしていた私は
毎日イヤイヤ飲んでいたお酒。笑

 

それがこんなに
美味しく思える
時が来るなんて(*´-`)

 

なんでもモノの捉え方次第だと、
焼酎に教えられるのでした。笑

 

珍しい一刻者も。

 

 

限定のムラサキ!!

 

フルーティだって。
こういう類は女子に人気です。笑

 

さて。
みんなと盛り上がる話題。

 

あれらしいですよ。
九州は醤油が甘いって話。

 

ゆきちゃんが
教えてくれたことなんですが、
お刺身をつける醤油が甘い!!

 

試しに舐めてみました・・。

 

もうそれは、
砂糖醤油でしかない。笑

 

お正月のお餅につける、
あの砂糖醤油ですよ。笑

 

これをお刺身にかぁ〜(゚ロ゚;)
でも、甘い物好きの私。

気に入りました(*´-`)

 

すると、ゆきちゃんが、
言葉に抑揚をつけ、
こう言います。

 

「それなら福岡住めるよ〜♡」

 

ほんと?(●´ω`●)

 

そして次に。

 

女1人で旅をしていると、
どうしても聞かれること。

 

それは・・

 

「結婚はしないの?」

 

え( ˙-˙ )
あ、まぁ。笑
機会があれば・・。

 

したいというより出来ない。

 

そこで、
姉に言われたことを
なんとなく思い出すのです。

 

「なんで結婚できんのやろな〜」

 

グサッ

 

「すぐ出来そうやのに〜」

 

グサッグサッ

 

「あんたモテるのにな〜」

 

グサッグサッグサッ

 

 

ですよね(´・∀・`)

 

ええ。
私、めっちゃモテます(・∀・)

 

 

 

荷物が(´・∀・`)

 

 

 

チーンッ。

 

 

(´;ω;`)ぶわっ

 

はい、そこで、
ゆきちゃんに九州男児は
どんなタイプが多いのか
参考までに聞きましたw

 

「意地っ張りが多い。すぐ怒るし。
それに弱いから男を立ててあげないとダメね。」

 

マジっすか( ̄▽ ̄;)!!

 

男を立てる・・。

 

私が男を立てる・・

 

 

なにゆえに?

 

 

なにゆえに
男を立てるでござるか?

 

 

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

あのぉ〜
勃たすことはできても、
立てることはできませんケロ(´・∀・`)

 

 

は?(・∀・)

 

 

えぇ(`・∀・´)

 

 

ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

 

 

29歳の女、婚活に難あり。

 

ということで、
たらふく食べ飲みした後、
それぞれ解散することになりました。

 

ゆきちゃんとは、
私が博多へ住んだら、
一緒に長崎の軍艦島へ
遊びに行くことを
約束しました(о´∀`о)

 

楽しみ(*゚∀゚*)ジャンさんは、
帰り道、やたらと
心の距離を詰めてきます。笑

 

同じ宿である私たちは、
コンビニへ寄った後、
宿へ戻り、
その場で解散する予定でした。

 

しーかーしっ!!

 

 

「2人でお茶でもしませんか?」

 

キターーーーΣ(- -ノ)ノ

 

うん、わかってましたよ。
なんか心の距離が近いもん。笑

 

そして、ここで私は
またもや”アノ”感情に襲われるのです。

 

それは、
パンガン島で
デビットに感じた感情や
ベトナムでクリスに感じた感情と同じ。

 

【男に近寄られると、
途端に寂しさを感じる。】

 

なにゆえに?(´・∀・`)

 

でも、一期一会。
ジャンさんの好意を受け入れ、
宿の共有スペースで
お茶をしていました。

 

しかしですよ、みなさん。

 

 

私は急に
上の空になるのです。笑

 

悪気はありません( ˙-˙ )

 

だ、誰か
この謎を解明して下さい。笑

 

あまりに上の空になりすぎた私は、
話が全然耳に入らない。笑

 

申し訳なくなり、
ジャンさんと
またいつか会う日を約束し、
解散することになりました。

 

29歳の女、婚活に難あり。

 

こうして
楽しい1日が・・

 

寂しさで締め括られたのですヽ(○´3`)ノ

 

 

ひゃっほ〜い

 

(´•_•`)

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP