ブログ

不法入国者、いざ大使館へ!!!

なんてこったい。

 

こんにちはっ!!

 

前回、中国からベトナムへ陸路で入国するとき
謎のルートで来てしまった私。

 

詳しくはこの記事で↓

中国南寧からいざベトナムハノイまで!

 

 

ご覧の通り
入国審査を通ってないのです( ;∀;)

 

なので、日本人大使館へ行って来ました!
日本人大使館へは歩くと1時間かかります。

 

 

暑いし歩けない( ;∀;)

 

 

ということでタクシーに乗り込みます。

 

ベトナムは緑のタクシーが
ボラれないという噂を聞いていたので
緑のタクシーを探します。

 

大使館方向へ歩きながら
タクシーを探すも・・

 

緑のタクシーは全くいません。笑

 

そこで、諦め
白いタクシーに乗るのです。笑

 

いくらか聞くと189円
大使館までは3.2キロあり
相場は知りませんが
妥当だと判断し、乗りました。

 

大使館へ着く頃、タクシーメーターは
45000ドン

 

189円を超えていましたが
約束通り189円で行けました٩(*´ω`*)۶

 

 

おっちゃんありがとう( ̄∀ ̄)

 

 

ふっ(・∀・)

 

 

ボラれずに済んだぜ(・∀・)

 

 

そして日本人大使館へ到着。

 

早速、入国審査を受けたいと
事情を説明します。

 

すると、

 

鼻で笑われ、

 

 

「そんなことあります〜?」

 

 

あったんだってば!!( ;∀;)

 

 

そして、鼻で笑う奴はこう言う。

 

 

「ここではそれはできないよ。入国管理局へ行ってください。」

 

 

 

( ゚д゚)は?

 

 

あの〜、私は英語ができないので
事情を説明することができないんですが。

 

 

そう言うと、

 

 

「それは仕方ない。英語の話せるベトナム人の友達でも連れて行ってください。」

 

 

 

・・友達。
そんなのいねーよっ!笑

 

 

その一言を言うなり
スタッフはそそくさと部屋に戻ってしまい
戻ってきたと思えば
サッと入国管理局の地図を渡され
私は途方にくれるのでした( ;∀;)

 

 

超冷たいよ!何なんだよここは!

 

 

そう思いながら
考えてる暇はありません( ;∀;)

 

 

とにかく入国管理局へ行くしかない。

 

 

そう思った私は、タクシーを捕まえ
入国管理局へ行きました。

 

しかし、入国管理局の午後スタートが
13時半。

 

 

この時の時間は12時(・ω・`)

 

 

時間があるので近くのカフェで
呑気にランチをすることに。謎の焼きそば。163円。

 

 

どうやって説明しようか・・

 

 

不安に駆られます( ;∀;)
ここで拘留されたらフエに行けない。

 

もうバスチケットは取ってあるし、
バックパックもホテルに置いたまま。

 

 

どうしよう( ;∀;)

 

 

そう思いながら
自力で単語単語の翻訳で
文を繋げてみては
これでいいのか( ;∀;)

 

と、作業を繰り返していると・・

 

 

このカフェWi-Fi繋げる。

 

 

と、気づくのです。

 

 

これが後に、
私の運命の分かれ道となるのです。

 

 

早速、Wi-Fiを繋ぎます。

 

不安が増している私は日本の友人へ
どうしたらいいか相談することにしたのです。

 

友人に事情を説明します。

 

 

私、ベトナムの入国審査みたいなところ通ったんやけど、
そこでは乗り合いの車のスタッフが
みんなのパスポートを集めて
どこかへ行って戻ってきたんやけど、
スタンプ押されてない。

 

 

・・そうなんです。
確かに、ネットで調べた時に見た
入国審査の場所と全く同じところを通ったんです。
でも、なぜかスタンプは押されていない。

 

 

だから、私は入国審査を受けていないと思ってたんです。

 

友人は私にこう言います。

 

 

「それってページ飛ばしてスタンプ押されてない?」

 

 

 

そんなのないよっ?( ;∀;)

 

 

それに、入国審査って必ず本人が入国カードを書いていかないと行けないんじゃないの?

 

 

そう言うと、

 

 

「いや、ガイドがパスポートを集めて一斉に入国審査することはよくある事よ!」

 

 

 

( ゚д゚)マジで?

 

 

 

( ゚д゚)そんな適当なの?

 

 

驚いていると、友人はこう言います。

 

 

「一回、パスポートを隅々まで見てみたら?」

 

 

わかった( ;∀;)

 

友人の言う通り
1ページ、1ページ
入念にチェックしてみたんです。

 

 

すると・・

 

 

 

するとですよ・・

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンプ押されてあるやないか〜い!笑

 

 

なんと!ページの1番最後に
ベトナム入国スタンプがあったのです!!

 

 

あは(о´∀`о)

 

 

あはは(о´∀`о)

 

 

なんなんだよ、全く。笑

 

 

なんでページの1番最後なんだよ!!
o(`ω´ )o

 

 

気づかねーよっ!笑

 

そう思いつつも
なんとも私らしい凡ミス(・ω・`)

 

 

【これぞまさに自分の思い込み。】

 

 

そう思いました。

 

思い込みトラップに引っかかり
柔軟性がまだまだないなぁ〜
と自分を戒める瞬間でした。

 

そして私は入国管理局へ
行く必要は無くなり、

 

 

ホッとしたような・・
まだ不安の余韻があるような・・

 

 

複雑な想いのまま、
ホテルへ歩いて帰るのでした。笑

 

 

念のため、入国スタンプの写真を
相談に乗ってくれた友人へ送り、
本当に入国しているかを確認してもらいました。笑

 

 

どうやら
入国しているようですε-(´∀`; )

 

 

トホホ( ;∀;)

 

そうなのか、
入国審査が甘い国は
他人にパスポートを預けて
一斉に入国審査を通ることができるのか・・。

 

 

初めて知りました。笑

 

 

いい経験になりました(´・∀・`)

 

ということで・・

 

 

一件落着です!!笑

 

 

トラブルの解決を促してくれた
友人に感謝しながら
私の旅は進んでゆくのです。

 

 

ありがとうヽ(*´∀`)ノ 

 

 

あ、ちなみにホテルへ帰る道中、
ついでに大使館でカンボジアのビザを
取ってこればよかったと気づくのです。笑

 

 

ほんと、バカすぎます!笑

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP