ブログ

人の知識と協力によって問題を解決した話。

寝る時間がない。

 

 

12月25日。

 

「お客さん!!
チェックアウトの時間は10時です!!」

 

宿のスタッフに叩き起こされ
目覚めたのは11時。

 

既にチェックアウトの時間は
過ぎており、
仕方なく連泊することに。笑

 

この日は、
兄貴と一緒に
不動産屋へ行く予定でした。

 

そしてその夜は、
こーちゃんと兄貴と一緒に
クリスマスイベントへ
顔を出すことに。

 

早めに博多駅へ出向き、
いつでも合流できるように
街へ繰り出しますヾ(*´∀`)ノ

 

この日は
クリスマス本番でして(*´艸`*)

 

1人じゃない(●´ω`●)

 

うひょひょ(*´艸`*)

 

 

兄貴との約束は17時。

 

 

兄貴に連絡を入れるも、
返事がない。

 

あれぇ〜?
なんでだろう?( ˙-˙ )

ま、いつか来るやろ。

 

博多をプラプラするも、
暇ですね(。-∀-)

 

なんとか2時間が経過し、
暇つぶしにスマホを覗き、
ラインを開くとビックリ!!

 

昨日出会った人達から
ラインが入っている。笑

 

え、嬉しい。笑

 

ま、でも返事を返すなんて
すぐ終わるわけで。
暇すぎますよね( ˙-˙ )

 

そこで、
フジくんの働きっぷりを
見に行くことに٩( ᐛ )و

 

 

・・・。

 

 

彼も、
とても暇そうでした(・∀・)笑

 

暇というか・・
成績第1位の彼は、
午前中にサッサと売り上げて
午後はサボる(爆)

 

デキル男の典型的時間の使い方。笑

 

わかりますその気持ち(・∀・)

お前は乗っかるな。笑

 

店頭で
ペラペラ喋りまくり営業妨害。笑

 

あ!!
そや!引っ越ししたら、
部屋にWi-Fi繋ぐし、
フジくんのとこで契約するわ!

せめてものお礼を(●´ω`●)

 

すると、
フジくんはこんなことを
教えてくれました。

 

「それならポケットWi-Fiね。」

 

え〜、
ポケットWi-Fiって
高いんじゃないのぉ?

 

「ほんっと、
何も知らんっちゃんね〜」

 

ええ(´・∀・`)

 

そうなんです(・∀・)
何も知らんちゃんです(・∀・)

開き直ってるよ。笑

 

あれなんですね。
ポケットWi-Fiって高いと
思って避けていましたが、
部屋にWi-Fiを置くとなると、
工事が必要になる。

 

結局、
その工事費がバカ高い。

 

どう考えても工事が要らない
ポケットWi-Fiの方が安い。うん。

 

外に運べるし。
スマホにも繋いだら、
ギガが節約できて
自然にSIMフリーのプランも
もっと安いのに落とせるし。

 

あ、これは
フジくんの台詞です٩( ᐛ )و笑

 

知ったかしようと
していた姑息な女。笑

 

実際にどれだけ
安くなるかを計算してくれた彼。

 

今まで、スマホとWi-Fi契約だけで
毎月15000円くらいかかっていた。

 

それが、これからは
2つ合わせても
6000円ほどで済むことになる!!

 

嬉しい〜(*´꒳`*)

 

ほんと、
フジくんは凄いわ(*´꒳`*)

 

引越し決まったら、
速攻契約する約束を残し、
彼の職場を去りました。笑

 

 

さて。
時間はもう17時を過ぎています。

 

 

あれぇ〜?
兄貴から連絡が来ない・・

 

ラインは未読のまま。

 

きっと忙しいのだろう。

そう思っていました。

 

はて、
どうしよう?( ˙-˙ )

 

いい加減、プラプラするのも
飽きてきた頃、ラインが入ります。

 

「なにしょんのー?」

「近くにいたら合流しよー!」

by あっしー

 

お?
暇人発見ヾ(*´∀`)ノ

 

 

こうして、
あっしーと夜ご飯を食べることに(*´꒳`*)

兄貴と連絡が取れないこと。

手付金の件で不動産屋に行きたいこと。

でも、1人では心細いこと。

 

すると、彼は、
友人の不動産屋の社長に
わざわざ電話をしてくれ、
手付金のカラクリを聞いてくれました。
((((;゚Д゚)))))))

 

「返ってこなかったら違法だって!
ゴチャゴチャ言われたら、
俺がその不動産屋へ電話するって
言ってくれたよ!」

 

優しさの輪が
ハンパない(´;ω;`)

 

 

不動産屋 VS 不動産屋

 

ちょっと、見てみたいかも。笑

 

 

「もう兄貴を待ってても仕方ないし、
不動産屋に電話したら?」

 

そ、そうね( ̄∀ ̄;)
で、電話する・・。

 

 

でも、
あまり気が進みませんでした。

 

 

なぜなら、
不動産系に関して
何の知識もない私は
不動産屋にゴチャゴチャ言われた時に、なにも言い返せない。

 

そのまま、
丸め込まれると思っていたからです。笑

 

それに、一生懸命、
物件探してくれてたし(。-_-。)
ボラれたって言っても
不動産はそんなもんやし。

 

でも、違法なら
返してもらいたいのが本音。

 

無知の盾を持つ私の最大の敵。

 

それは、

 

知識の槍を持った相手。笑

 

 

でもでも、
私に必要な相手もまた、
知識の槍を持ったパートナー。

 

ってこれなんの話?(||゚Д゚)

 

超ビビリながら、
電話をかけました。

 

物件キャンセルします!笑
手付金返して欲しいです〜笑

 

とりあえず笑っておけば
万事オーケー。ワラ

 

しかしヽ(;´Д`)ノ

 

 

「あー、ちょっと、
大家さんに一旦確認します。
明日連絡してもいいですか?」

 

 

デタデタデタデタぁーー!!!

 

そのタジタジな雰囲気を
汲み取ってくれたあっしーは、
少々、興奮気味で。ワラ

 

「電話代わって!!」

 

ほいほいヽ(;▽;)ノ

 

「手付金は100%返してくれますよね!!」

 

え”。まぁ、はい。

 

アッサリ!!笑

 

私とのやり取りは何やったねん!笑

 

なめられてた〜( ;∀;)
女をなめんじゃねーぞヽ(*`Д´)ノ

 

「女の子はなめられるからね〜。
でも、返ってくるって!良かった!」

 

あっしー
ありがとう( ;∀;)

 

きっと1人だったら、
あのまま諦めてたわ。笑

 

壊された無知の盾を
泣く泣く手放してたわ( ;∀;)

 

(||゚Д゚)な、なんの話?

 

ホッと一安心していると、
あっしーは、念には念をと
もう一度自分の耳で
返してくれる確認をとりな、
と促してくれました。

 

ま、また電話すんの?(´・∀・`)

 

 

プルルルルッ。

 

 

ヤクザな2人。笑

 

あのぉ〜、
手付金返してくれますよね?(小声)

 

 

「はい。後日振り込みます(不機嫌)」

 

 

ふっ( ̄∀ ̄)
私の勝ちでござる。

いやいや!
あっしーのおかげだから!笑

 

 

いや、ほんと、
ありがとうございます( ;∀;)

 

 

後日、ちゃ〜んと、
預けていた53000円
振り込まれていました(*´꒳`*)

 

 

人の知識と協力によって
抱えていた問題が見事解決。

 

 

みんなかっこいいな〜

 

私もなんかできないかな〜

 

 

道の迷い方ならプロ級ですが
いかがでしょうか?(・∀・)

 

誰もついて来ないっしゅ(´・∀・`)

 

 

チンッ。

 

 

次回、もしや最後のモテ期!?

 

てか、兄貴、なにしてんの?笑

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP