ブログ

京都生活4年がついに終わります!

死ぬまでずっと京都に住むと思ってた。
世界一周まであと4ヶ月!!!!

 

こんにちはっ!

 

もう6月ですよ!
ブログの更新がなかなかできなくてごめんなさい!

もう忙しくて忙しくて・・( ̄∀ ̄*)イヒッ

んーなわけないでしょ!!笑

毎日廃人のようネットビジネスと戦っております♡

さて。京都を去るまで残り24日なんです!

聞きました?24日ですよ?
もう一ヶ月ないんです。
迫る実家の恐ろしさ・・。笑

そこで、今日は4年間の京都の思い出を
つらつら素のままに書いてみようと思いました。
5年後、この記事を読んだ時に泣けるように(´・ω・`)w

 

2012年4月12日 25歳の時。

 

京都に引っ越してきました。
夜逃げでもなく、かけおちでもなくw

 

「単純に京都が好きだから。」

 

と言う理由でした。

友人と当時の好きな人が引越しを手伝ってくれて。
これがめっちゃおもろかった!

男二人に手伝ってもらったものの、
朝から晩までかかり、大変だったんです。

最後の方なんて・・

 

ソファベッドひきづってるしよっ。Σ(- -ノ)ノ

 

私のベットがぁぁあああ〜

なんて言えるわけでもなく。笑

 

「まぁ、明るく元気出していこーぜー!」

 

自分の引越しを他人事のように言うおんな(・∀・)

 

ヽ( ´∇`)ノうぇ〜い〜ヽ(´∇` )ノ

 

「お前しばくぞ!」

 

ヽ( ´∇`)ノうぇ〜い〜ヽ(´∇` )ノ

 

「お前しばくぞ!」

と言う男×2( ´艸`)

引っ越し手伝ってくれてどうもありがとう。

それで京都生活が始まったのですがごぼうがチャリから出たり・・笑梅小路公園でホームレスしてみたり・・笑
嵐山の桜がめちゃくちゃ綺麗で最高だったり・・友人と伏見稲荷で初詣に行ったり・・。

四季折々を特に感じられる京都!
楽しかったな〜!

なんて思っていたんです。

 

が、しかし。

 

いつからか、私にとっての京都は

 

「試練の連続。」

 

に変わったんです。

それは、きっと京都のせいじゃないけど
知らない土地で知らない人たちに囲まれて
初めての仕事を本気で頑張ったこと。

恋愛が全然うまくいかなくて苦しんだこと。

 

私、基本強いんですよ。
自他共に認める強い女なんです。

ちょっとや、そっとじゃ、へこたれない。
あまり人に相談はしないし、
頼ったりもできない性格なんです。

だから、なにくそー!でいつも乗り越えてきた。

友人と遊ぶこともしないので
いつも自分で辛いことを消化してきました。

小心者なところもあるけど、
一生一人でも生きていける!って
ずっと思ってました。

でも、京都で辛いことがあるたびに
自分が思うように成長できなくて
いつしか毎日泣くようになってしまって

 

自分の中の弱さを見つけたんです。

 

10代の時に感じるいわゆる思春期とはまた違う感覚。

いつまでも経っても
ホッとできる場所を見つけられなかった。

これが重なり
私にとっての京都生活は試練の場に変わったんです。

私らしく、明るく元気に前向きに捉えて解決してきたけれど

「京都にいる意味は絶対あるから。」

なんて友人に励まされながら毎日を過ごした。

姉にも弱音は吐けなかったけど、
いつも
「早く神戸に帰ってこい」
と言われては、

「神戸には帰らない!!」

と突っぱねてみたり。

きっと、ここにいなかったら
ツライ毎日を送らずに済んだのかもしれない。

でも、ツライ毎日があったから
なんとかせねば!と奮起して、いっぱい考え
いろんな試練を乗り越えるために
いろんな行動をして

砕け散って。笑

辛いたくさんの出来事が重なって
もう何年も自分を見失ってることに気づいて。

 

そして世界一周に行くことを決めた。

 

だから、京都に住んだことは
世界一周に目覚めるための・・

 

 

 

 

クッションフロア?

 

あ。感動シーンなのにミスった。

あぁ(´・ω・`)

こういう時なんていうんだっけ?(爆)

 

さぁ、さぁ、やってまいりました!

無知なおんなシリーズ!(・∀・)

 

もうええって(笑)

 

全ては過去からずっとつながっていて
本当に、本当に、

 

無駄なことなんて一つもない。

 

改めてそう思いました。

 

京都に住んだことは
これからもずっと忘れないし、
たくさんの思い出を胸にしまって
また、いつか懐かしみながら、
鴨川を眺めたいです。

いや、また遊びに来ますw京都で少しでも私と同じ時を過ごしてくれた皆さん・・

 

 

心からどうもありがとうヽ(*´∀`)ノ 

 

これからも仲良くしてください(●´ω`●)

 

では、また!

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP