ブログ

引越し業者との一部始終!

大移動すぎる。

 

こんにちはっ!!

 

さぁ。来ましたよ!!

 

引越し業者と戦う日が。笑

 

今回、神戸から博多まで
650キロの大移動(゚∀゚ノ)ノ

荷物は三種の神器はなく、
いたって少ないです(*´艸`*)

 

とりあえず、
評判のいいサカイに
見積もりへ来てもらったんですよ。

呼び捨て。笑

 

担当が来るなり、
もうツッコミどころ満載で。笑

 

「お部屋を汚すといけないので、
シートを敷かせて頂きます。」

 

そう言いながら、
どう見ても
バスマットを取り出す担当。笑

バスマットを床へ敷き、
自分のバッグを置く担当。笑

 

この国は面白すぎる(゚∀゚ノ)ノ

 

そして、
見積もりを取ってもらったんですよ。

 

すると、
いくらだったと思います?

 

呆けたジジィも
正気に戻るんじゃないかって
くらいの高額ですよみなさん!!

 

「15万〜20万ですね。」

 

はぁ?

 

高すぎるわよっ!!

 

「いやぁ、距離が650キロもありますから。」

 

それはそうかもしれませんが、
ベッドはフレームだけ。
テレビも洗濯機も冷蔵庫もないよ?

 

しかも
1人暮らしの荷物なんて知れてる!!

 

なんなら
私1人でも運べるわよ!!

それは言い過ぎ。笑

 

さては・・

 

 

おたく・・

 

 

クローゼットにある
エルメスのバッグを
見て判断したんじゃなかろう。

 

てめぇ・・

 

 

貧乏なめんじゃねぇぞっ!!

 

エルメスは売りませんから。
(´・∀・`)

 

勘弁してください(´・∀・`)

 

ゆーこりん(´・∀・`)

 

まだ
キレちゃいけませんよ(´・∀・`)

 

まだ抑えて(´・∀・`)

 

 

高すぎるんじゃぁぁぁあああ!!!

 

言っちゃったよ。笑

 

ということで。

 

引越し業者VSゆーこりん

 

幕開けとなるのです〜(゚∀゚ノ)ノ

 

パチパチ〜

 

ここで、一休み。笑

 

その担当。
油断を与えるつもりなのか
こんなことを言いだすんです。

 

「僕、1人暮らししたことないんですよね〜」

 

「いやぁ、実家にいればご飯とお風呂がでてくるのがやめれない。ワラ」

 

「それに1人は寂しいし。ワラ」

 

 

ワラ?

 

 

てめぇ・・

 

 

鴨川に沈めたろかゴラァァ〜!!!
ヽ(*`Д´)ノ

 

ええ、
そうでしょうね。

 

てめぇみたいな温室育ちに
1人暮らしのお金の大切が
わかるわけないっ!!!

 

うん、てめぇにはわからん。

 

つまり、
てめぇは・・

 

 

営業力がないんじゃタコ野郎がぁぁあ〜!!!!

 

 

1人暮らしにとって
15万がどれだけ大金がわかる!?

 

1万円で光熱費が
払えるのはわかってる!?

 

てめぇには絶対わからん(●`з´●)

 

内心怒りまくった私は、
値切りまくることにしたのです。

 

15万から9万に下がります。

 

てかさ・・
差額の6万はなんやってん!!笑

 

そして、
もっと安い日はないのか
尋ねたんですよ。

 

すると・・

 

「ここから安くなっても限界3万しか安くなりませんね。3万なんて、あんま変わりませんね。」

 

 

3万はあまり変わらん・・?

 

 

プッチーーーン。

 

 

なめとんかこの!
うんこ野郎がぁぁあ〜!!

 

お前みたいなやつが
東南アジア行って来い
クソ野郎がぁぁああ〜!!!

 

ついに、
キレちゃいました(・∀・)

 

おたく、
1人暮らしの3万って
どんなもんかわかってます?
約一ヶ月の食費ですよ?

君、お金の大切さわかってるぅ?

 

「そ、そうですよね。
で、デカイですよね・・。」

 

 

君には営業力がない。

 

以上です。

 

営業なんて辞めちまえ!!

 

でも彼はなんとしてでも
契約を決めたいオーラを放ちます。笑

 

もう帰ってええよ。(心の声)
東南アジアへ帰れ!!(心の声)

 

「限界、頑張らせて頂きますから・・」

 

ここで、
とことん攻めの姿勢。

 

私の姉はサカイで
いくらいくらでいけた!

神戸と福岡の高速代は約往復3万で、
ガソリンは別にしても
この荷物だったら
スタッフは2人で充分。

 

全て計算して提示しました。

 

「・・・。」

 

これを見て君は・・

 

 

なにゆえに9万だと申すのか?

 

 

なにゆえに?

 

 

「じゃあ〜・・
混積というプランでしたらお安くできます(タジタジ)」

 

混積?( ˙-˙ )

 

なにそれ?(´・∀・`)

 

あれらしいです。

福岡方面へ行く
他の人の荷物があれば、
一緒にまとめて運ぶことによって
引越し代を安く済ませる!
というプランがあるそうなんです。

 

これ、さらに3万くらい
安くなるプランだそうです。

 

でも、デメリットはただ1つ。

 

 

「荷物がいつ届くのかわからない。」

 

 

ぶっwwww

 

あのぉ〜(´・∀・`)

 

私のエルメしゅのバッグ
なくならない?(´・∀・`)

 

パクられない?(´・∀・`)

 

なくなったら、
君の給料ぶっ飛ぶよ?
(´・∀・`)

 

「大丈夫です。
紛失や壊れ物は保証がついてますから。」

 

あぁ(・∀・)
なら、いいやヾ(о´∀`)/

 

で、それいくらなの?

 

タジタジモードの担当は、
なかなか見積額を言わない。

 

ついには、
電卓を叩きだし、なにも言わずに
電卓を見せてくるんですよ。笑

 

漫画かよっ!!!笑

 

その額・・

 

 

¥65,000

 

 

ほほぅ・・。

 

うん、まだ値切れる。

 

THE・極道の女。笑

 

 

「もう勘弁してください( ;∀;)
ぼ、僕、上司に怒られます。」

 

そして、
さらに提示してきたのが・・

 

 

¥49,000

 

 

キタァァァーーーヾ(о´∀`)/

 

 

ぜひ、この金額で
お願いします(♡・∀・♡)

 

 

が、しかし!!

 

 

「上司の許可がおりませんでした。」

 

 

てめぇ・・

 

 

さっさと出世しろっ!!笑

 

「すみません( ;∀;)
もう限界です。。
弊社は潰れてしまいます。。」

 

心配しないで(´・∀・`)

 

その前に鴨川に沈めるから
(´・∀・`)

 

えっ(・∀・)

 

で、
彼は結構頑張ってくれ、
結局、最終引っ越し代は・・

 

 

5万5千円ヾ(*´∀`)ノ

 

 

ツイテルぅーー(*´艸`*)

 

ありがとぉーーヾ(*´∀`)ノ

 

とりあえず、
君は鴨川に沈められる前に
もっと苦労したほうがいいよ?(・∀・)

 

こうして、
混積プランで
荷物を運ぶことになりました!!

 

まぁ、荷物はいつ
自宅へ届くのかは不明。笑

 

その間、生活どうすんのって?

 

ふっ(・∀・)

 

元バックパッカーを
なめてはいけませんよ(・∀・)

 

バックパックが1つあれば
どこへでも生きていけるヾ(*´∀`*)ノ゙

毛布なんかは、
コロコロに入れて運べばいいヾ(*´∀`*)ノ゙

 

というわけで、
大移動計画は、極道の女により、
10万ほど値切りたおし
格安になるのでした(*´艸`*)

 

ベトナムでボラれた経験が
生きてますヾ(о´∀`)/

 

東南アジアよ!
ありがとぉーーーー٩(*´ω`*)۶

 

あ、良い子の皆さんは
この値切り方は真似しないでください。笑

かなり強引にヤクザしましたから(゚-゚;)

 

通常では
こんな値切れません。

 

この後、ホッとしていると!
兄貴からラインが入ります。

 

「荷物多いの?」

ちょw
その情報どこから得たんですか。笑

 

「業者どこ?」

 

サカイです!!

 

「支店どこ?
サカイの上の人知ってるから、
力使えるか言ってやるわ!
少しでも安くなればいいやろ。」

 

兄貴ぃぃぃ( ;∀;)

 

優しい(´;ω;`)

 

ありがとうございます(´;ω;`)

 

てか、この人
マジで人脈すげーな!笑

 

こうしてヤクザな1日が終わるのでしたヽ(゚∀゚)ノ

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP