ブログ

マレーシアで警察官との出会い!!!

第5カ国目。

 

こんにちはっ!!

 

11月24日午後20時過ぎ。

 

無事、
クアランプールに到着٩(*´ω`*)۶

 

さぁ、ここから
この日の宿を探さなければなりません。

 

でも、携帯の充電がない。
ついでにWi-Fiもない。
もっと言えば
変換コネクターがない。

 

とにかく変換コネクターを買い、
Wi-Fiのあるカフェに
行くという作戦( ̄▽ ̄)

 

この時、さほど、
焦りはしてませんでした。

 

これが旅慣れってヤツか|( ̄3 ̄)|

 

私も旅に慣れてきたな〜( ̄▽ ̄)

 

と、余裕をぶっこいてました。笑

 

駅の周りをうろちょろ。

 

もう夜が遅いのか、
お店はどんどん店じまい。

 

Wi-Fiがあるようなところは
見つけられず・・

 

買いたい
変換コネクターも
いろんな店を漁ってみても
見当たらない。

 

しかも、
変換コネクターを
買いに行ったのに、
買ったのはチョコレート。

 

なにやってんですかね?笑

 

何度も同じ道をうろちょろ。

 

すると、
すれ違った人がいました。

 

あの、ピナン駅で出会った、
我の男の子です!!笑

 

うわぁー!!!
どこ行くの!?

 

「ホテル見つかったから、高いけどそこに泊まろうと思って。」

 

そうなんや( ;∀;)
私、ホテルが見つからな・・

 

 

「じゃ。」

 

 

スタスタスタスタスタッ

 

 

チーンッ。

 

 

冷てぇぇえええ!!笑

 

 

やはり、私の上をいく我の男。

 

 

やっぱり君には、
西野カナをお勧めするよ(・∀・)

 

 

会いたくて震えられたら、
君も一緒に震えてねっ!!!

 

気を取り直して、
うろちょろうろちょろ。

 

だんだん、
焦りがでてきます。

 

おや?
これはヤバイかも!?( ;∀;)

 

なんとなく、
マップスミーを
開いてみました。

 

 

( ゚д゚)!!

 

 

マレーシアの地図、
ダウンロードできてない・・

 

 

うぉぉぉおおおおお!!!!

 

 

何やってのん私!
バカじゃないの!私!

 

マップスミー、
オフラインで使える便利な地図。
あらかじめオンラインで
地図をダウンロードする
必要があるアプリ。

 

私は、アホなことに
ダウンロードし忘れていたのでした。笑

 

地図もない、
充電もない、
変換コネクターもない、
Wi-Fiもない、

 

 

宿もない・・
((((;゚Д゚)))))

 

 

そして・・
ここはどこ??笑

 

まさか野宿とかないよな・・
( ;´Д`)

 

どんどん時間が過ぎていきます。

 

なんでいつも道に迷ってんですかね?笑
方向音痴じゃないですよ?w

 

 

もうこれは、
現地人に聞きまくるしかない!

 

 

そこで、
スマホを片手に俯く男性を発見。

 

あの人でいいやヾ(・ω・`;)ノ
とにかく聞いてみよう。

 

あのぉ〜
この辺にゲストハウスない?

 

「ゲストハウス?あぁ、ないね。この辺は高いホテルばかりだよ。」

 

ですよねぇ・・(゚-゚;)

 

それもそうですよ。
マレーシアも駅の周りは
ハイソなショッピングモールばかりで
めちゃくちゃ都会なんです。
こんなところに泊まったら、
私は速攻一文無しΣ(- -ノ)ノ

 

 

ゲストハウスがある地域はどこ?

 

「ん〜それはわからないなぁ。
ネットで調べた?」

 

Wi-Fiないからネットは無理!

 

「わかった、ちょっとついてきて。」

 

おぉ!?(*⁰▿⁰*)
これは有難い方向( ´艸`)

 

黙って彼について行くと
現れたのが、安そうなホテル!!

 

彼が値段を聞いてくれました。

 

「3000円みたい。」

 

しゃんじぇんえ〜ん!?( ゚д゚)

 

 

それは無理っしゅ(・∀・)

 

 

他のところない?

おい、自分で探せよw

 

「じゃあ、隣はどうだ?」

 

「2500円だ。」

 

うぅ・・
た、高いな・・T^T

 

もうこうなったら
交渉しかありません。
ゲストハウスを探すにも
何もない状態では、無駄に彷徨うだけ。

 

なんせ迷い人ですからねw
夜だし危ないし、
交渉スタート٩(*´ω`*)۶

 

もっとまけて!!
お願い!!!

 

「2300円だ。」

 

いや、もうちょっといける!
あなたならできる!
がんばってヽ(○´3`)ノ

どんな応援だよw

 

「もー、これが限界だよ、2000円だ。」

 

2000円かぁ( ´Д`)y━・~~

 

高いけど、
土地勘のないまま、
他のゲストハウスを探すよりマシ。

 

迷いまくる私。

 

でもさすがに旅人で
2000円は痛いよな・・

 

そしてあることを閃く。

 

ちょっと部屋見せてくれない?

 

「あぁ、いいよ!」

 

部屋を見て、
自分の背中を押す作戦です。笑

 

案内してくれた彼も同行の元、
通された部屋が・・

 

シングルルームヽ(○´3`)ノ
エアコン付き!!!
バスタオル付き!!!
鏡台もあるヽ(○´3`)ノ

 

 

2000円で(真顔)

 

 

部屋を見るなり、即決。笑

案内してくれた彼に、
お礼を言い、別れを告げようとしました。

 

すると、
彼はこんなことを言います。

 

「よかったら、今から同僚とお茶行くんだけど、君も行く?」

 

 

(●´ω`●)

 

行きます!
行きます!

 

誰にでもついて行く女(・∀・)

 

いやいや、
ちゃんと判断してますよ?´д` ;

 

判断といっても、
自分の直感のみが頼り。

 

この人が悪い人か、良い人かは、
一瞬の出会いで
冷静に判断なんてできません。

 

だから、
いつも自分の直感だけを
信じてますΣ(- -ノ)ノ

 

でも、
相手から話しかけてくる人は
基本的について行かない。

 

旅の途中で出会った旅人が
口を揃えて言ってたこと。

 

 

「日本語で話しかけてくるやつは危ない。」

 

「向こうから来たらついて行ってはいけない。」

 

 

あながち、間違ってない。笑

 

そして、カフェへ向かう途中、
彼と会話を弾ませます。

 

彼の名は、

 

「エディ。」35歳の警察官でした!笑

 

彼はこれから夜勤のため、
時間潰しで同僚と
待ち合わせをしていたようでした。
カフェに到着するなり、
2人してノンアルコールドリンク。笑

 

そこで現れる同僚。

彼の名は、

 

「たぶんウスニー。」

 

2人とは、
色んな会話をしました。

 

マレーシアは
タバコとお酒は何歳から?

 

「18歳だよ。」

 

日本は20歳から〜!
そうそう、
日本の警察官って銃持ってないよ、
知ってた?

 

「なんでだ!?信じられない!」

 

えとー、
えとー、

日本は平和だからかな(・∀・)

 

「おかしなことを言うなよ!笑」

 

ですよね?(・∀・)

 

日本は飲酒運転したら捕まるよ、
それに罰金がすごくてね〜
ドラッグももちろんダメだし、
自転車で傘さすのもダメでね〜・・

 

 

永遠と
喋り続ける女。笑

 

 

2人はまるで、
娘の話を聞くかのように
頷きながら聞いてくれましたwww

 

でも・・
マレーシアの人の英語って
全く何言ってんのかわからんw

 

これは英語なの?
マレーシア語なの?

 

全然聞き取れないんですよ!笑

 

聞き取れないから
返すこともできないわけで。

 

ま、私の英語力じゃ
返すも何もないけどΣ(- -ノ)ノ

 

趣向を変え、
途中から筆談です( ´∀`)

 

日本のサラリーの話、
私の趣味の話、
マレーシアの話、
旅の話、
これからの予定の話、
明日の予定の話、

 

 

気がついたら
2時間経ってました(・∀・)

 

この人達、仕事に行かなくていいのかな。笑

 

存分に3人でお茶会を楽しんだ後、
サッとお会計を済ましてくれるエディ。

 

ご馳走様でーすヽ(○´3`)ノ

 

私は国が変わっても、
また現地人に助けられ、
お茶までご馳走してもらい、
ほんとどこにいても
感謝の気持ちが膨らむばかりでした。

 

エディとウスニー(たぶん)

 

2人が警官の制服を着た
写真を見せてもらった時、

 

めちゃくちゃ
カッコよかった(*´ェ`*)

 

日本にいたら、
警察官とひょんなことがキッカケで
お茶なんてできなかった。

 

 

いやぁ〜
旅は面白いに尽きる。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 

 

エディ、ウスニー(たぶん)
仲良くしてくれてありがとう。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜マレーシア好きです(●´ω`●)

 

楽しかったな〜╰(*´︶`*)╯

 

こうして、
エディのおかげで、
ちょっと高いけど、快適すぎる宿で
ゆっくり体を
休めることができるのでした( ´∀`)

 

変圧器は、
宿のスタッフが一時的に貸してくれ、
充電も難なくできました(*´ェ`*)

 

ほんと優しいね〜( ;∀;)

 

世界は、まだまだ
腐ってると思ってたけど、
思っているより腐ってなかった!!

 

 

旅が進むにつれて
好きになる世界一周。

 

 

お金があれば、
永遠に旅してたいわ|( ̄3 ̄)|

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP