ブログ

世界人気第1位の観光名所へ行ってきた!!

Wi-Fiの通信が遅い。

 

こんにちはっ!!

 

私、生きてます・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

いやぁ〜
Wi-Fiの通信が悪くてですね、
日本人宿なのに・・笑

 

全くブログ更新できませんでしたっ!

 

なんせ
写真が読み込まないΣ(- -ノ)ノ

 

カンボジアはWi-Fiの繋がりが
あまり良くないらしいです。笑

 

さて、過ぎ去ってしまった
カンボジアライフを
振り返っていきたいと思います!

 

シェムリアップへ着いた
翌日から記事はスタートです!

 

 

この日の起床は朝の4時。笑

 

 

前日仲良くなった
はなちゃんとこうちゃんと
かれんちゃんの4人で
朝日を見に行くことに!!!

 

 

その朝日を見に行く場所は・・

 

 

【アンコールワット!!】

 

言わずと知れた、
世界人気第1位観光名所です!

 

 

ぶっちゃけ
遺跡は見飽きておりw
ベトナムフエで
ミーソン聖域に行った私は
どうせ同じような遺跡なんだろうと
思ってました(・∀・)

 

 

睡眠時間2時間Σ(- -ノ)ノ

 

 

眠たい目をこすりながら
前日に交渉したトゥク爺。笑
朝の4時半から
私たちを待っててくれました(*´꒳`*)トゥクトゥクを
1日チャーターして
みんなで割り勘。
1人450円٩(*´ω`*)۶

 

 

しゅっぱーつ!!!
まだ夜明け前のような
暗い道をひたすらトゥクトゥクw

 

着きました(*´꒳`*)
入場料は1day2000円。

 

たくさんの観光客が
アンコールワットの朝日を
見に来ていました。

 

 

さぁ、いきますよっ!
これぞアンコールワット!初めて見たアンコールワット・・
まだ夜明け前のアンコールワット。

 

 

す、すごい・・

 

 

幸せに似た出会ったことのない
感動に心打たれました(*´꒳`*)

 

 

ここから
刻一刻と風景が変わっていき
その姿をずーーっと見てました。

水面に映るアンコールワットが
また幻想的な風景を生み出し
人気の理由がわかりました。

 

 

ミーソン聖域でみた遺跡にはない、
威厳がアンコールワットにはありました。

 

 

みんなと(´∀`*)アンコールワットの遺跡を見た私たちは
周辺にある遺跡へ移動します。

 

 

アンコールトム。たぶん。笑途中、トゥク爺に

 

 

「ベンメリアへ行って欲しい!!!」

 

 

と交渉をなんども重ねましたが
答えは・・

 

 

「ダメだ。遠い。」

 

 

ちぇ(・ω・`)

 

 

ベンメリアは
シュムリアップの観光地の1つで
遺跡と森の融合。

 

 

その姿はまるで・・

 

 

ラピュタ!!!
だそうです。笑

 

 

諦めた私たちは
近くの遺跡巡りに行くことに。
ジャケット写真。笑

タイトルは

 

「ノンアンコール」

 

 

もはや、うんこでしかない。大好きなうんこと٩(*´ω`*)۶は?(・∀・)

 

ここで発見したガジュマル!!遺跡にめり込んでいて
ガジュマルの生命力の強さを
この目でひしひしと感じました。

その姿はまるで・・

 

 

 

ラピュタ!!!

 

 

デタよ。笑
それしか例えないんかい!笑

 

 

睡眠不足すぎる私たちは
だんだん会話も少なくなってきて
こうちゃんが
意味不明な発言をするようになるのです。

 

 

それは、
トゥク爺がこう言った時の話です。

 

 

「俺、この先の右側で待ってるから、この場所わかる?」

 

 

 

うんうん!わかるよ!
じゃあ、そこに後でね(´∀`*)

 

 

・・・。

 

 

「トゥク爺、どこで待っててくれんの?」

 

 

 

えええΣ(- -ノ)ノ

 

 

今説明してくれてたやんっ!笑
聞いてないのかよっ!笑

 

 

 

もう体力限界です(・∀・)

 

 

途中、レストランでランチ。
600円のご飯を
4人たかって値切り倒し
250円にヽ(○´3`)ノ フッカンボジアでコーヒーを頼むと
ミルクの代わりに練乳が入ります。笑
これが甘くて美味しかった( ´艸`)

 

最後にトゥク爺おすすめの
夕日が綺麗だと言う池!

わぁあ(*´∇`*)
ウユニ塩湖みたい・・♡

 

 

行ったことないけど(・∀・)
ここの名前は忘れました。
(・∀・)

 

 

残念ながら時は11時。笑
夕日を見るまで
体力はありません。
その後、疲れ切った私たちは

大人しく宿へ戻り、
トランプやおしゃべりをすることに!

 

 

トゥク爺ありがとう(*´꒳`*)

 

 

とか言いながら
私はというと・・

 

 

1人部屋で爆睡してました
(・∀・)

 

 

 

三十路にはキツイでしゅ(・∀・)

 

 

夕日もいつの間にか過ぎ去り、
もぞもぞ寝返りしていたら

 

 

「おい!飯行くぞ!起きろ!」

 

 

みんなに起こされました(*´꒳`*)

 

 

ロビーへ降りると、
そこには8人の日本人が
集まっていて、
みんなでご飯を食べに行くことに!アブストリート。
夜の繁華街です!
ここではドクターフィッシュができたり
ゲテモノ料理が楽しめるそうです!
街はハロウィンで賑やか。

テツオさんオススメのレストラン!
めちゃくちゃ安いです。笑
ピザが1ドル
カンボジア料理はほとんど3ドル

 

 

さすが旅の達人は
良いとこ知ってる!(゚∀゚ )

 

 

ここで頼んだご飯。
ココナッツとパンプキンの
ソムロームチュー!3ドルいやぁー、
超えてしまいました。笑

 

 

世界一周始まって30日目。

 

 

ありとあらゆるものを
食べてきましたが・・

 

 

ダントツ1位の美味しさです(´∀`*)

 

 

とろ〜っとした甘みのある
スープにトロトロに溶け込むかぼちゃ!
そこに鶏肉と卵と
いんげんが入っており
ココナッツの旨味が
全体の味をまとめていました!

 

 

日本で言うとシチュー?

 

 

女性が好きそうな
ソームロームチューでした。

 

 

他のみんなは・・
ロックラック(´∀`)カンボジア料理だそうですが
見た目はただの焼肉。笑

 

 

写真は1日目に食べたロックラック。
これもまた美味しかった!!!

 

 

こうちゃんが映ってない。笑ぞろぞろとビーサンを擦りながら
周辺を散歩し、宿へ戻り
夜更けまで
楽しくおしゃべりしていました!

 

 

そこで出会った
1人のカンボジア人。その名も

 

 

「岡村」

 

 

宿のロビーへ
堂々と登場した岡村は
私たちの席へ座りだし
日本語で話しかけてきます。笑

 

 

彼はトゥクトゥクのドライバーで
日本語がとても上手です。笑

 

 

自分が岡村に似ていることから
岡村と名付けたそうです。笑

 

そこで私たちは
日本語を教えてあげることに。

 

教えた日本語は・・

 

 

「おまえ犯す。」

 

 

 

ぶっwww

 

 

岡村はずっと爆笑していました。

 

 

 

「オマエおかしい!オマエおかしい!」

 

 

怒られました。笑

 

 

こうして楽しい1日が終わり
私の予定は
日に日に埋まっていくのでした(*´ェ`*)

 

では、また!

 

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP