出会い・片思い

追いかけられる恋にする!驚くべき方法!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、恋愛経験の少ない女性からのご質問です。

彼女が知りたいことは、
「こんな私でも愛されるのか?」
「好きな人から追いかけられるには?」

順を追って解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

恋愛コンプレックスは気にしなくて良い

まず、冒頭にもあるように、
25歳で彼氏がいたことがなく、
それがコンプレックスになっている部分。

これね、
全然気にする必要ないですよ!

そもそも、
今まで彼氏がいたことないことに関して、
ご本人が不利に思うのならば、
相手に言わなくて良いと思うんです。

片思いというのは、
相手へ如何に自分をアピールするか?
の関係性だと思うからです。

嘘をつく必要もありませんが、
卑下しながら相手に伝える必要もないと思います。

それで、彼氏がいたことのないって、
魅せ方次第では、
ある意味、強みになると思いますよ。

スポンサーリンク

男性は女性の初めてが大好き

なぜなら、男性は、
女性の初めてが大好きなんです。

「俺が初めてここへ連れてきた」
「俺が初めて施してあげた」
「俺が初めて役に立てた」

このようにして、
初めてを奪った特別感が、
男性を気持ち良くさせるからです。

プライドの高い男性にとって、
圧倒的に優位に立てるのが、
「女性の初めて」を貰った時なんですよ。

それが使えるのって最強だと思いますよ?

それに、
恋人経験がないことで、どんなことにも
素直に大喜びできると思います。

その屈託のない無邪気さを、
男性は求めますから、
色々経験がある女性よりも
素直さ無邪気さをたくさん持っている、という見方ができますよ。

感動も然りです。

事あるごとに、

「経験がないから教えて欲しいの🥺💓」

この一言で
イチコロやと思いますけどね。笑

私みたいに恋愛の玄人になってくると、
男性に施された事など、
大抵のことは経験してますので、
ぶっちゃけ、大喜びも一苦労なんです。爆笑

仮に私が、
「こんなの初めて〜🥺💓」
と言ったところで、

通用するわけないやないですか。爆笑

シラーー、となりますからね。笑

それに、このように普段から
男性心理を発信している身ですから、
男性からすると、術中にハメられる気がして
良い気しないと思うんですよ。爆笑

スポンサーリンク

男性は主導権を握り、優位に立ちたい

それで、男性は、なんだかんだで、
主導権を握り、優位に立ちたいです。

「彼氏がいたことない」というのは、
男性視点でいうと、
どうにでも俺色に染められる
絶好のチャンスだと思うんですよ。

そう思われることは、
彼女にとって、結果的に有利なんですよ。

男の欲する部分を、
満たしやすいというか。

男の欲する部分とは、
自尊心とか、能力を認める部分とか、
男性がしてくれることに対してですね。

満たしやすいということは、
愛されやすいということですよ。

だから全然、気にする事ないんです。

むしろ、それを武器にして、
影でコソコソ男性心理を学んで、
主導権は握らせつつも、
掌でコロコロしてあげてくださいな。笑

ということで、2点目に進みます。

スポンサーリンク

男性は誘いたい生き物

片思いの彼が仕事が多忙で、
中々、距離を近づけることが困難な質問ですね。

まず、気になった点を。

「どこかに出かけようって誘っても」

これ彼女からダイレクトに
誘ってしまったのですか?

だとしたら、
それは既に追いかけてしまってますので、
ダイレクトに誘うのは無しですよ。

誘惑、誘導はしても良いけど、
ダイレクトに誘うは、
追いかけていることになりますし、
男性は誘いたい生き物なので。

なぜいけないのか?と、
誘い方は、過去の記事に書いてますので、
割愛させていただきます。

遡って探してみてください。

それで、仕事が多忙の件で、
本当の本当の本当に多忙ですか?

前回のストーリーで、
彼の仕事が多忙の件について
2つ理由があると配信しました。

そのことを見極める視点を持ちつつ、
片思いですから、彼との約束を
取り付けるには、彼があなたへ対して、
お熱を上げる他ないです。

彼からラインが返ってくる方法

なぜかというとこの文面が気になります。

「連絡も少なく、途切れることも多々ある」

返事は来るけど、反応がイマイチだったり返事が遅かったり。

こういう場合、
コミュニケーションに問題があります。

返事が来るってことは、
嫌われてないと思うんですよね。

しかし、イマイチ盛り上がらないとしたら、こうなってしまうのは、
送っている中身、コミュニケーションに
問題があることがほとんどなんです。

そこで考えて欲しいのは、
彼とラインでやり取りをする時、
どんな内容ですか?

男性から追いかけられたいのなら、
彼が興味あることへ寄せた態度に
ならないといけないです。

まず、仲良くなるには、
彼の懐に入るやり方が良いと思うので。

ここで1つ、
返事が速攻返ってきた実例を紹介します。

私がまだ神様へ片思いをしていた頃、
どうやってラインの返事を返してもらおうか?と考えてたんですね。

基本的に、ラインなどで
やり取りするようなタイプの男性ではなかった為、
仲良くなるのに工夫しないといけないな、と思ってました。

そこで、
神様の大好きな少年漫画があると聞いたことがあったんです。

あ、これや!と思って、
その少年漫画52巻をネットで
大人買いしました。爆笑

とにかく読みまくって、
その話題を振ればいいや!

という魂胆です。笑

正直、その少年漫画は、
読みたくなかったんです。爆笑

女性の私にとって絵のタッチが苦手で
読みづらく、内容も戦国時代の話で、
歴史が大の苦手の私にとって、
なんら興味のない漫画だったからです。笑

しかし神様の懐へ入り仲良くなる方法としては、
神様がものすごく興味のある事なので、
使わない手はないですよね。

それで、24巻まで読み終えたところ、
ストーリーの途中感想を送ったんですよ。

確か、こんな内容だったと思います。

「○○が○○隊になりました!!
めっちゃ面白い!読むの止まりません〜!」

すると速攻!返事が返ってきました。

普段、全然返事が返ってこなかったので、
私自身も驚いたのを覚えています。

彼の興味のあることを話題にする

それから、事あるごとに、
その漫画の話題を持ちかけて
コミュニケーションを取るようにしてました。

そうすることで、男性は嬉しいですよ。

自分の興味のあることに、
興味を持ってもらえたら嬉しくないですか?

男と女というより、
人としてのコミュニケーションですよね。

自分が面白い!と感じているものを、
相手も面白い!と感じていたら、
話も膨らむしその場が楽しい!ってなるので、

デートにも繋がりやすいと思います。

共通の会話ができるというか。

だから、まずは、
彼の興味のあることの話題を振る。

つまりラインの内容は、
彼の得意なこと、彼の詳しそうなこと、
この2つに限定してくださいね。

彼から簡単に引き出せそうな知識や知恵を
予め、リサーチしておくんです。笑

仕事と趣味は、
何に没頭しているのか?
何に誇りを持っているのか?
何が好きなのか?

知る必要がありますね。

例えば、彼から何かの映画を
オススメされたとします。

そしたら、それをすぐに観ること。笑

そして観た後に速攻感想を報告します。
すると、返事返ってきますよ。

どちらも共通するのは、
彼が興味を持っていることに
「聞く姿勢」ですよ。

聞く姿勢とは、
実は、2種類あります。

「聞いて認め、褒めること」
「聞いて受け入れること」

です。

上記の映画の話や、私の実例は、
「聞いて受け入れること」にあたります。

男性は、基本的に好きな女性へ対し、
自分の能力を証明するような、
自分の話ばかりをする傾向にあります。

なぜなら、すごいと思われたいからです。笑

一方の女性は好きな男性へ対して、
アレコレ知りたいのでアレコレ聞きます。

この思考で進めると、
私のことは何にも聞いてこないから、
興味ないのかしら?

と思ってしまうのですがそうではないので。

つまり、
彼から興味を持ってもらうためには、
彼が興味のある話を聞き、認め褒める。

もしくは受け入れることは必須なのです。笑

彼に送るラインの行数について

あと、ついでですが、
ラインでやり取りする時、
十分に注意しなければならないのは「行数」です。

これも過去に書いてますが。

仮に彼からのラインが2行であれば、
彼女も2行で返すようにします。

ここで5行とか10行で送ってしまうと、
追いかけている様を表します。

一言でいうと、
「行数」というのは「好き度」ですよ。

そこらへんは右脳を使って、
彼の温度感を察するようにして下さい。

それで、ある程度仲良くなれたら、
彼へ頼ってください。

「忙しいところごめんね。
自分で調べてみたけど、
分からないから教えて欲しい」

という言い方がベストですね。

なぜかというと、
「忙しい」と彼が言ってるからです。笑

忙しいのは、分かってますというテイで、
持ちかけることです。

通常なら、
「分からないから教えて欲しい」で、充分ですけれど。

こんな感じで、
質問内容が過去の記事と重複しますのでかなり割愛してます。

過去の記事をよくご覧になられて、
是非、実践してみてください!

ご質問者様からのコメント!

参考になりましたら、
うんこです🥺💓

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP