男性心理

連絡がマメじゃない男から連絡を促す!鉄則を教えます!!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

前回、連絡は男性から発信するものと軽く伝えました。
本日は、連絡がマメじゃない男性から連絡をさせるポイントを伝授していきます。

動画解説はこちら↓

スポンサーリンク

男性にとっての連絡の位置付け

ポイント1
はじめに認識してもらいたいのは、

男性は電話やラインのやり取りは、
コミュニケーションではなく、
業務ツール、用事を済ませる為のツールという認識です。

このことを前提に話を進めます。

ポイント2
男性は目的のない行動はしないこと。

ポイント3
オチのない無駄なやり取りには、惹かれないこと。

このポイント1〜3を踏まえた上で、
ラインのやり取りをすると、
男性から返事が返ってくるようになります。

次に例を交えて解説します。

先程のポイント1〜3を全て踏まえた内容とはこんなこと。

「相手に関わる内容で、簡潔に質問で送る」

以上です。 爆笑

シンプルすぎて他に言うことは何もありません。笑

スポンサーリンク

相手の興味のある内容でラインする

例えば、気になる男性や
片思いの男性は何の趣味ですか?

仕事に誇りを持っていますか?

例えば、登山が趣味だったとしたら

どこへ登りに行くのか?
(オチがある)

いつから始めたのか?
(オチがある)

いつも誰と行くのか?
(オチがある)

最後に私も登山をやってみたいことをアピールする。(目的がある)

一例ですが、これらを如何に短くして簡潔に送るか?がポイントになります。

画像は実際に男性とのやり取りです。

簡潔に、相手の男性が
興味を持っていることへ対しラインを送るのです。

すると画像のように返事が返ってきます。

ちなみに、この男性は、
基本的にラインを返しません。笑

注目していただきたいのが返信の時間です。

早いの分かります?

男性は、自分の興味のあることを
質問されると返信したくなります。

全てにおいて解決思考で話を進めますから。

その一方で女性がやってしまいがちな失敗例はこちらです。

あれ買った、何を食べたなど解決しようもなく、
目的もなければ連投極まりない内容のラインです。

この男性の返信がたった一言の「笑」であることの意味をわかりますか?笑

男性は女性からこんなラインがくると、
正直なんと返せば良いか分かりません。

なんなら返信がたったの「笑」の一言であるのは、まだマシな方です。笑

ほとんどの男性はこのようなラインには返信しないと思います。笑

その一方で女性同士であればどうなるか?以下のような、やり取りになります。

女友達
「電動ポンプとかあるんや!それいくらしたん?」

もしくは、

女友達「私も良く楽天で買い物する〜!」

「ポイント貯まるし便利よね!」

こんな感じで、
ひたすら会話を続けられるんですよ。

初めは盛り上がるのに、
段々と男性からのラインが減少し、
返事が返ってこなくなると質問をいただきました。

そんな女性は、
先程のような女性視点でラインを送るからそうなります。

そして文章が長い傾向にあります。

第一に、気になる男性や片思いの
男性とラインでやり取りするのは、

なぜですか?

突き詰めて言えば会いたいからじゃいですか?

ならば、デートへ誘われるように仕向けるラインが良きです。
長く延々と、ダラダラやり取りするのは男性は苦手ですよ。

極端にいえば、2〜3回のやり取りで
デートへ誘導させるくらいのスタンスが成功します。

色々聞きたいことや話したいことは、
デートでやれば良いんです。

先程のようなやり方をとにかく続けてください。

すると男性は、快く自分の話を
聞いてくれる女性に興味を持ちはじめ、
ラインを自らしてくるようになります。

ここからが本番。

男性からラインが来るようになったら、
それに返信をする態度を続けること。

追わせる態度とは、いつの時も
男性発信→女性受信です。

ただし、1つだけ条件があります。

それはすぐに返信をしないこと!

スポンサーリンク

すぐに返信する女は追われない

すぐに返信をする女性は
男性視点で見ると追いかけ甲斐がなく
つまらないですし盛り上がらないです。

では、すぐに返信をしないとは、

1時間後に返したと思ったら
次は2日後に返信が来る。

かと思えば、次は3秒で返ってくるなど。

不規則でつかみどころのない送り方のことを、

「すぐに返信をしない」と言います。

これには実は、女性の在り方が
自然に反映されているだけの話なんですよ。

自立している女性はやることがたくさんあるので忙しいです。

家事もやらなきゃいけないしお化粧もしなきゃならないし

仕事もあるし、美容室へ行ったりとにかく忙しいんですよ。笑

このように、男性に依存していない
生き方の女性は男性が好む女性ですから。

男性は、そういった女性を追いかけたいんです。
そのほうが女性の価値が高く見えるからです。

送り方はテクニックではありません。

これが自然にできるように自立することが先です!

あえて、テクニック面でいうと
以前も伝えした通りラインの通知をオフにすることです。

人間心理的にラインが来ると、
返報性の心理が働いてついつい返信したくなる、返信してしまいますから。

やってみてください。

スポンサーリンク

男性から電話をさせるには?

次に、電話の連絡について解説をしていきたいと思います。

気になる男性や片思い中の男性、
彼や夫に対してのやり取りになります。

あなたは、男性から電話があり、
たまたま出られなかったとします。

その後、どのように対応していますか?

多くの女性の回答は「かけ直す」でしょう。

男性から追われ愛されたいならば、
「かけ直す」行為は直ちにやめた方がいいです。

電話をかけ直す行為は、
女性発信→男性受信が成り立ちます。

これでは追わせるどころか、
女性が追いかけていることになります。

では、こんな状況の場合どうすれば良いか?

正解は、

ワンコールをすること。爆笑

男性から着信があって出られなかったら、
ワンコールすればいいんです。爆笑

つまり、再度、彼の方からかけてもらえるように仕向けるということです。笑

男女の性質に沿うと上手くいく

あざといかもしれませんが、
そもそも 「女性性」視点で物事を判断すると

女性はいつだって受動的、受け入れることを良しとした性質を持ってます。

その一方で「男性性」視点で物事を判断すると、

自発的、勝ち取るなど女性とは性質がまるで違います。

だからお互いに性質に治った
やり取りをすることで恋愛は盛り上がり、
上手くいくようになるんです。

それを活かすだけですから、

男性から電話があって
出られなかった時や電話で話したい時、

女性は「ワンコール」に徹することです。

これは、ただ電話代をケチりたいとかじゃないですよ。

今の時代、電話なんて無料で出来る時代ですし。

何が言いたいかというと、一山も二山も乗り超えないと
その女性にありつけない「労力」が、
男性から追いかけられる連絡ポイントになりますから、

実践してみてください。おススメです!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP