ブログ

試行錯誤の末の結論とは!!

自分が決めること。

 

こんにちはっ!!

 

前回、微妙な獣医の
アドバイスにより、
腎不全治療の常識が覆った私です。

 

人間の食べ物を与える( ˙-˙ )

 

いろんな雑音が入ると、
途端に判断力が鈍る私。

 

失いかけた判断力を
取り戻すために、
あれからも、飽きることなく、
飼い猫に合う最善の食事を
調べ上げ、たどり着きました!

 

それは、

魚のタラヾ(*´∀`*)ノ゙
そして乳酸菌ヾ(*´∀`*)ノ゙

 

魚のタラはタンパク質量が高く、
一見、腎臓には良くないです。

 

だから、
腎不全の処方食は、
タンパク質量とリン量を
調整されていて
腎臓がこれ以上破壊されないように
作られているわけです。

 

タンパク質の残りカスが
腎臓を破壊する( ;∀;)

 

でも、猫はタンパク質を
主なエネルギー源にするため、
今の食べていない状態は、
著しくタンパク質が不足。

 

その結果として、
体重が減るだけではなく、
最近は、ヒゲさえも
生えてきておらず、不健康そのもの。

あ、爪も生えてないわ。笑

 

そして、もう処方食は、
カリカリも食べないし、
缶詰も舐めるだけ。

 

かと言って、
微妙な獣医の言う
人間の食べ物に完全に
変えていくのは、至難の技。

 

腎不全に見合った、
栄養のコントロールを
徹底的にしないといけないし、
毎日新鮮なご飯を作らないといけない。

 

さすがにそこまでは、
してあげれないし、
体調がそれで良くなる信憑性もない。

 

一方ではササミは良いとされ、
また一方ではササミはダメだとか。笑

 

情報が溢れすぎていて、
戸惑うばかり(´・ω・`;)

 

それなら、
全ての獣医の言うことを鵜呑みに
するのではなく、
その中から良いものを
自分が決めて選択しようと思いました。

 

そこで、試行錯誤の末に
私が出した結論は、

 

点滴は2日に一回にする。

 

腎不全の影響で、
血管さえも細くなり、
1日では点滴を吸収出来なくなっている。

 

点滴をした次の日は、
前足がむくみ、歩き辛そうでした。

 

負担を減らすため、
毎日の点滴はやめました。

 

その代わり、
ご飯にはたっぷりの水分を。
尿毒症を防ぐためです。

 

あと、乳酸菌(*´艸`*)

 

栄養が偏り、
腸内環境が悪いせいか、
最近、うんこが真っ黒で硬い。笑

 

どんだけ気張ってんの?
ってくらい、
足が釣り上がっているんですw

 

私のことじゃないですよ(・∀・)

 

乳酸菌は、
腎不全にもよく効くので、
積極的に取り入れることに。

よくスーパーなどで販売されている、

「強さ引き出す乳酸菌」

これなら、シリンジで
与えられるし、水分も取れます!

 

これを飲ませるときは、
嫌がらないし好きなのかも?w

 

あと、獣医にパンやらバターやら
練乳やら、色々言われましたが、

今後、与えるのは、
腎不全処方食を中心に加えて、

 

人間用の鰹節。
時々、焼いたタラ。
乳酸菌ヨーグルト。
ビタミンと鉄のサプリ。
腎不全のお薬。

 

この5つにしました(*´艸`*)

 

処方食を十分に食べれてないのなら、
タンパク質が高い食材でも、
少し与えるだけなら許容範囲。

 

そう決めたその日に、
スーパーへ出向き、
鍋用のタラを買ったんです。

 

家に持ち帰り、
とりあえず生タラを置いて、
あとで焼いてあげようと
トイレに入ったんですよ。

 

そしたら・・

 

バリバリ音がする。笑

 

なんか嫌な予感がする・・

 

トイレから出ると、

 

 

生タラが入った
トレーはひっくり返り、
タラ一切れ無くなっていたんです。笑

 

 

飼い猫は端っこの方に、
生タラを追いやり・・

 

 

食べてました(・∀・)

 

 

おいおいおいおい!!
それ鍋用の生タラなんですけど( ;∀;)

 

そのガッツき具合、
食欲あるじゃねーか( ;∀;)

 

てか、
サーモンの大トロは
お口に合わなかったわけですかΣ(- -ノ)ノ

 

誰なのコノ猫(´・ω・`;)

 

でも、
かなり一安心ヾ(*´∀`*)ノ゙

 

さらに、焼いたタラを
そのままあげてもガツガツ食べる!

 

いつもの缶詰に
混ぜても食べる!!

 

あれだけ食べなかったカリカリも
鰹節を混ぜてあげると、
少しながら、
食べてくれるようにヾ(*´∀`*)ノ゙

 

むしろ、鰹節の匂いに興奮して、
ずっとまとわりついてくる。笑

 

超嬉しい(´;ω;`)

 

帰ってくると、
缶詰は全て完食٩(*´ω`*)۶

 

ご飯を催促してくれるまでに!!!

 

お母さん嬉しいです(´;ω;`)

 

看護のやり甲斐があります(/∀\*)

 

 

学生時代、
なりたかった看護師は、
猫の看護という形で
夢が叶いました(・∀・)

わ、笑った?(´・ω・`;)

 

30になって、
やりたいことが見つからなかったら、
今度こそ看護学校行こうかな?

 

なんて数年前に思ったことを
思い出しましたが、

 

 

やめておきます(・∀・)

 

 

なにゆえに?( ˙-˙ )

 

皮下点滴は、
思っていたより簡単で、
7分程度で終わります(・∀・)

 

右の背中の次は左の背中と、
負担がかからないように、
工夫ができるようにヾ(*´∀`*)ノ゙

 

今は寒いので、
輸液を人肌に温めてあげると、
怒らずにジッとしてくれます。笑

 

 

その辺は、
人間と同じですねwww

 

 

冷たくて寒いんですけど!!

 

怒るにゃヽ(*`Д´)ノ

 

って感じですよね。笑

 

あ、それと、
本当は鰹節やタラはあげちゃ
ダメなんです。

 

飼い主によって
ササミやらマグロやら
色んなものを、
あげている人もいますけれど。。

 

何が正しいなんてものは、
ないようで、
何を選択してどこまでやるのか?

 

 

結局は、
全て飼い主次第なんですね。

 

 

私のやってきた今までの治療は、
食事で例えるなら、
4つ星フレンチのフルコースです。

 

大多数の人は、
そこまでやらない。

 

だから、
ここまでやる私は
頭がおかしいのだと思いますwww

 

私の幼い頃の夢は
ナイチンゲールでした。

 

ってこの話は
もういいですか?(・∀・)

 

ここまでやっていると、
ただの私の自己満足なんじゃないか?
と最近は思えてきて、それなら、
もうこれ以上の治療的なことはやめる。

 

 

それよりも、
生きているうちは、
美味しく楽しく食べて!
ゴロニャンしてもらいたいヾ(*´∀`*)ノ゙

 

とりあえず、
ひとまず様子を見つつ、

 

動物病院はもう行きません。笑

 

次回、仲間と一緒に生きていくこと!!

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP