ブログ

シェムリアップでの生活!

四六時中、汗かいてる。

 

こんにちはっ!!

 

この日はシェムリアップ3日目!
ハロウィンの日でした!!

 

 

起床時間は朝8時。

 

 

仲良くなったかれんちゃんが
朝早くからベトナムへ旅立ち、
起きるとその姿は
もうありませんでした(;ω;)

 

 

はなちゃんは前日に他の宿へ
移ってしまい、
女1人になった私( ˙-˙ )

 

 

ロビーへ降りてみます。
誰もいません( ˙-˙ )

 

 

誰もいない

 

 

イコール

 

 

みんな寝てる

 

 

イコール

 

 

Wi-Fiが繋がりやすい!?

 

 

 

いひひ(`・∀・´)
抜けがけ〜♡

 

 

弾丸パソコンを取りに行き
写真をアップしてみます。

 

 

・・( ˙-˙ )

 

 

2時間経っても
アップできませんでした。笑

 

 

なんじゃい!この宿!笑

 

 

そうこうしてるうちに
ゆうじろうが
ロビーへ降りてきます。
ふと、持ち物に目をやると
大きいバックパックが。

 

 

どこ行くの!?

 

 

「今からもうプノンペンへ行くよ!」

 

 

そうなの(´・ω・`)
みんなお別れの時・・

 

 

むちゃくちゃ寂しいっ!!笑
あんなにみんなでワイワイ
楽しんだけど、
やっぱりみんなの軸は一人旅。

 

 

私もそうだけど、
みんな思うままに旅をしていて
出会った仲間と楽しむこともあれば
一人旅へ戻ることもある。

 

 

別れが寂しいだなんて
思うはずないと思ってたけど、

 

 

やっぱり・・

 

 

寂しい(´・ω・`)

 

 

ゆうじろう、
かれんちゃん、
はなちゃん、

 

 

またどこかで会おうね(*´∀`*)

 

 

そして、今度はロビーに
てるくんが降りてきます。

 

 

「おはよ〜」彼とは、
何が何でもプレアビヒアへ行こう!
と約束している仲。笑

 

 

プレアビヒアは
最近世界遺産に登録された
カンボジアの絶景スポット!!

 

 

ここへ行くためには
車を借りて、乗り合い。
130ドルのツアー代が必要。

 

 

人を集めれば集めるほど
安く上がるので、
2人でずっと人探しをしていました。笑

 

 

目指す人の数は12人!!!人は集まるのでしょうか?!
結果はまた今後(*´∀`*)

 

 

そして、
あまりにも暇を持て余していた2人は、
こうちゃんとアッキーとゆうやくんを
起こすことに(*゚∀゚*)

 

 

みんなを叩き起こし、
ランチへ出かけます。

 

 

40度は超えてるんじゃないか
ってくらいの暑い中、
10分も歩けないけど、

 

 

こうちゃんオススメの豚丼を
食べに行くことに(*´∀`*)

 

 

レストランへ着き、
みんなで豚丼を頼みます。

 

ここでまたもや
こうちゃんが謎の発言を。笑

 

 

それは、こうちゃんが
店員さんに注文する時の話です。

 

 

 

「えーっ、エブリディ豚丼!シーユーアゲイン!」

 

 

 

おいおいおいおい!
毎日豚丼ってなんやねん!笑

 

 

 

それに、また会いましょうってw
意味不明すぎる!笑

 

 

翻訳しましょうか?w

 

 

「豚丼を4人分ください。」

 

 

彼はそう言いたかったみたい。笑

 

 

・・(・∀・)

 

 

大丈夫?(・∀・)

 

 

私より英語できない人
初めてみた!笑

 

 

大爆笑っ!!!!

 

 

豚丼を頼んでいる間、
お金をおろしたい
こうちゃんと私。

 

 

ATMを探しにでかけます。

 

 

幸い、近いところにATMはあり、
お金を下ろすも・・

 

 

手数料600円Σ(- -ノ)ノ

 

 

高っけぇーーーな!笑

 

 

で、やめました(・∀・)

 

 

レストランへ戻ると
もうご飯は冷めていて
冷めているけど美味しい豚丼を
食べるのでした。笑

 

125円(*゚∀゚*)

 

 

その後、宿へ戻り、
暑いしどこも行きたくないよね〜
ってことで、

 

 

今後の旅のルート作戦や
情報共有(*´∀`*)

 

 

すると、こうちゃんが
こんな一言を発します。

 

 

 

「みんなでボルタリングしねぇ?」

 

 

 

そう!ここの宿は
200円でボルタリングが
できるんです!!

 

以前から興味のあった
ボルタリング(´∀`*)

 

 

みんなではじめました!!

 

 

まずは、てるくんから!
彼はスイスイ登ります。
すげーー!!!
余裕のピース(´∀`=)

 

お次はアッキー!
彼はボルタリング経験者!
難易度の高い斜めになっている壁を
よじ登ります!お次は、ゆうやくん!
ゆうやくんも余裕で
登っていき、余裕のピース!

お次はこうちゃん!
ダラダラ汗をかきながら
頑張って登ってました!そして私・・。
登る前の心境はこう。
みんな余裕そうだし簡単でしょ!

 

 

しかし、登ってみると・・

 

 

ただのカエル。ただのババァ。壁に翻弄される女。高いところまで
登っているように見えるのは
てるくんの撮影テクのおかげ。笑

 

 

結局、
2回ほどチャレンジしましたが、
これめちゃくちゃしんどいですっ!笑

 

 

2回以上はもうええわ。笑

 

 

翌日は確実に筋肉痛(´ཀ`」 ∠)

 

 

腕筋がないと、ムリwww

 

 

 

そして、
疲れ切った私たちは
今度は私がこんな提案を!

 

 

カボチャプリン食べに行こうよ!

 

 

2回目、言いますがw
カンボジアは
カボチャの名産地なんです!笑

 

 

カンボジアが鈍って
カボチャと名付けられた。

 

 

そのカボチャを使った
カボチャプリン(ソンクチャー)
がカンボジアでは有名(´∀`=)

 

 

これを教えてあげると、
みんなノリ気になり、
ソンクチャーを食べに行くことに!

 

 

早速、宿のスタッフに
オススメのソンクチャ店を
教えてもらい、
5人ででかけました(´∀`*)

 

 

10分も満たない距離に
そのソンクチャはありました!ここのソンクチャは
甘いお米もトッピングできるようで
お店によって作り方が違う。1つ90円(´∀`=)
うん、安定の美味しさ(´∀`*)み〜んな美味しい!
と言ってくれ
心が温かくなるのでした(*´꒳`*)

 

 

ソンクチャの帰り道、
みんなで寄ったフルーツ屋さん。カンボジアは
マンゴスチンも有名なんです!

 

 

ホントは1キロ4ドルのところ
おっちゃんに交渉して
4個50円にしてもらいました。笑
それを5人で分け分け。これが激ウマ(о´∀`о)

 

今まで食べたフルーツの中で
ダントツに美味しいです!!

 

 

いや、でも、
アメリカンチェリーは
譲れないな。笑

 

 

どのフルーツにも属してない、
食感はライチみたいだけど、
糖度が高く、ジューシー!

 

 

何個でも食べたくなる味でした(о´∀`о)こうして食い倒れした後、
また宿へ戻り、
それぞれフリータイム!

 

 

夜の19時にアブストリートへ
ご飯を食べに行く
約束をし、解散です。

 

 

どんだけ食べるねんっ!!笑

 

 

 

午後19時。ロビー集合。

 

 

この日はハロウィンの日でした!

 

 

なので、
ハロウィンに向けて準備です!
仮装をする予定はありませんでした。

 

 

代わりに私たちが選んだ仮装。
それは・・

 

 

落書きハロウィンwww

 

初めましてのニシくん、
こうちゃん、アッキー、
てるくんの5人でwwwアブストリートを目指し、
5人で練り歩きます。すると、
現地人が近づいてきて

 

 

「一緒に写真とろーぜー!」

 

 

落書きハロウィン人気です(・∀・)そしてアブストリートは、

 

 

誰1人として仮装してませんでした(о´∀`о)

 

 

 

なんで?(・∀・)

 

 

空は暗く、
雷が雨の予想を知らせます。

 

 

私たちがたどり着いたのは・・
シェムリアップ1日目の1ドル店!笑

 

 

ここは、
ハッ◯ーピザという名前の店。

 

 

ハッ◯ーって
どういう意味か知ってますか?

 

 

◯せなんじゃないの?

 

 

と思いますよね?

 

 

シェムリアップでは
ハッ◯ーとつく名前の店は、
なんと!!!

 

 

 

ドラックを売ってる意味を
示すそうですΣ(- -ノ)ノ

 

 

 

つまり、隠語です。笑

 

 

みんなが頼んだ食べ物は、
私が1日目に食べて大絶賛だった、
パンプキンとココナッツの
ソームロームチュー。笑

 

 

私は、またロックラック\(//∇//)\ぷはぁ〜(о´∀`о)
美味しい♡
これも300円(о´∀`о)

 

 

最近食べ過ぎ・・笑

 

 

カンボジアは
料理が美味しくて!
どれもハズレがありません(*⁰▿⁰*)

 

 

お腹いっぱいになったところで、
ハロウィンへ向かいます!

 

 

ここで私は、
お腹を抱える自体へ巻き込まれます!

 

 

次回、シェムリアップの夜は熱かった。

 

では、また!
⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP