ブログ

ベトナム縦断、最終章?!

虫にたかられる。

 

こんにちはっ!!

 

ベトナムフエ2日目を迎えました。

 

あの、ボッタクリ事件から
私は宿に引きこもり
友人に励まされ、黙々とブログを書き
静かに過ごしておりました。笑

 

一歩外へ出ると
ハイエナのようなバイクタクシーが
寄ってきて

 

「あんた寺に行くんだろ〜?」

 

「どこ行くんだ〜い?」

 

と声をかけてきます。

 

すっかりバイクタクシーが
嫌いになってしまった私は、
声をかけられるなり

 

 

うっさいわ!!ボケェ!!
話しかけてくんなハゲェ!!

 

 

とバリバリの日本語で
蹴散らしておりました(・ω・`)

 

ご飯を食べに行くも
本当にこの値段なの?

 

と、

 

疑うようになっているのです。笑

 

ベトナムのご飯屋さんは
フォーのお店が多く、
もうどこに行ってもフォー。

 

 

フォー、フォー
うっさいわボケェ!!!

 

 

です。

 

HGを思い出すしかありませんよね(¬_¬)

 

パクチーが苦手な私は
あまりフォーが好きではありません(¬_¬)
パクチーを抜きにしてもらっても
なぜかパクチーの香りがするからです(ToT)

 

それに、中国からずっと麺ばっかり・・

 

もう飽きたわフォー!!!

 

かと言って、美味しいお店を探して
グルメの旅にするか?と
聞かれれば皆無です。笑

 

日本ではあんなにグルメだったのに
この世界ではそんなこだわりはありません!

 

 

なんでもいいから安いやつ。笑

 

 

これが基本です(*´∀`*)

 

その分、たまたま頼んだご飯が
美味しかったら忘れられません。笑

 

その一瞬の一食で
その国を好きになるくらいです。笑

 

だから、ベトナムハノイの初日
超美味しいご飯に出会えて
素敵な宿に出会えて
私はベトナムが好きでした(*´∀`*)

 

しかし、
しかし、
2度思っても
しかし!!!

 

 

今はベトナムを早く出た〜い!!!
(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

なんじゃそりゃ。笑

 

色んな旅人の話を聞いていると
ベトナムで嫌な思いをした人がいすぎる!!!

 

ハロン湾で出会った日本人親子も
そうでしたが、

 

ベトナム人に散々嘘をつかれ、たらい回しにされ
私も嘘つかれボラれw

 

私が知らないだけで
数えきれないくらいあるんだと思います。笑

 

 

騙される方も悪い。

 

 

でも、
嘘ついてボろうとしてる方も人をなめてる。

 

 

いい人もたくさんいた。
たくさん助けてくれたし
たくさん笑顔もらった。

 

 

いい風に捉えれば
商売上手なのかもしれない。

 

その先には支える家族がいて
必死で稼ぐことに命をかけているかもしれない。

 

 

だから、ボることは許します!

 

 

でも、でも、

 

 

嘘はあかんやろ〜!!!!

 

 

詐欺師か、てめぇ!!!!

 

と言ってやりたい(`・ω・´)

 

 

私、平気で人に嘘をつく人がこの世で1番嫌い。

 

それは昔からずっと変わらない。
嘘ほど罪のあることはないと
勝手に思ってます。

 

嘘といっても
嘘は方便の嘘はいいんですよ!

 

でも明らかに相手を悲しませたり
傷つけたりする嘘はダメよ。

 

だから、

 

てめぇみたいな詐欺師がいると
ベトナムの印象が下がるんじゃボケェ!!!

 

です。

 

ちなみに、私はこれからも
バカ正直で通します(´-`)

 

これはベトナムに限った話では
ないのかもしれないし、
他の国でもあることなんでしょうが
ベトナムはまぁ、その印象が強く強く
私の中で残るのでした・・(ノД`)

 

 

残念でしかない。(ㆀ˘・з・˘)

 

 

ご飯美味しいのにもったいない。
ホントもったいない国です!!!

 

さて、そんな感じで
私はリアルタイムで
ベトナムホイアンに着きました!

 

フエから4〜5時間かけて
ホイアン到着です!

 

ホイアンでは見たい遺跡があるので
それだけが目的です。笑

 

ホイアンに着き、
バスに降ろされた場所が謎の場所で
寄ってくる大量のバイクタクシーに

 

強くノー!と言って歩き出します。

 

そこから宿までのマップを見てみると

 

 

3キロじゃねぇか(」°ロ°)」

 

 

でも。

 

 

絶対バイクタクシーには乗らない!笑

 

 

重たい10キロのバックパックを背負って
3キロの道を歩くのでした。

 

止まらない汗でビショビショ、
バックパックもドロドロになりながら

 

途中、大好きになってしまったチェーを見つけ
しばし休憩。ふらふら迷いながら
マップを見るも、宿はありません。笑

 

 

もう辺りは真っ暗になり
看板がよく見えないのです。

 

 

現地人に場所を聞くと
グーグルマップで調べてくれ
宿まで送ってくれました・゚・(ノД`;)・゚・

 

 

ありがとう・゚・(ノД`;)・゚・

 

 

こういうのがあるから
ベトナムのことは嫌いにならない。笑

 

あ、ついでにマップスミーの地図、間違ってた!笑
そりゃ宿につかねーよ。笑

 

宿に着くと、
いきなり宿の主が

 

「今日の君の部屋は6人もいて狭いから別の部屋移る?」

 

 

それいくらなのよ?笑

 

 

「プラス5ドルだよ。」

 

 

また金かよ〜!笑

ノー!ノー!(○`ε´○)

 

 

これ、フエの宿でも似た体験をしたんです。フエで泊まった宿のドミトリーが
私と男の2人だけで
ドミトリーに2人だと怖いから
部屋を変えてくれ!と頼んだんですよ。

 

すると、

部屋を変わるならプラス3ドル。

 

ガラ空きのドミトリーなのに(´・ω・`)

 

結局、私はろくに寝れず、
その男はムクッと夜中に起き出し
私の方向を向きながら
自分のカバンを漁るんですよw

 

 

ちょ、ちょ!

 

 

何出そうとしてんのよっ!

 

 

銃でも出されたら・・(」°ロ°)」

 

 

と怯え、被害妄想ぶってたら
出てきたのは

 

 

虫除けスプレー。笑

 

 

スッと差し出され

 

 

優しいじゃないか!笑

 

 

なんかすいませんヾ(・ω・`;)ノ

 

 

で、話戻ります。笑

 

プラス5ドルなら移らない!
と言った私。すると、

 

「じゃあ、お金いらないから移っていいよ!あの部屋はみんなお酒でどんちゃん騒ぎして危ないから」

 

 

マジ?(*゚∇゚)

 

 

超ラッキー!!!!
ということで久しぶりの1人部屋!!!

 

詳しくは
大量の虫つき部屋ですヽ(゚∀゚)ノ

 

ここはもうヤモリやら
謎の黒い虫やらハエやら
ヤバそうな虫がいっぱいいます!!笑

 

 

もう慣れました(・∀・)

 

 

今夜はヤモリと一緒に寝ましゅ♡

 

そして、ベトナムライフは
ホイアンから後半です!
せっかくなので最後まで楽しみます!

 

自分の旅なんだもん。

 

 

この時を一瞬、一瞬、
嫌な思いをするよりも
素敵な出会いや美味しいご飯、
忘れられない絶景、
忘れられない人との交流。

 

 

そうしたプラスの要素を
どんどん増やしていきたい╰(*´︶`*)╯♡

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP