ブログ

ベトナム内を26時間移動します。

蚊に噛まれて異常にかゆい。

 

こんにちはっ!!

 

さぁ、ついに!!ついに!!
ホーチミンへ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

やっとベトナムの最終章。笑

 

10月21日午後17時集合。

 

予定時間の30分前にオフィスに到着。
そこからまぁ、
17時を過ぎてもバスは来ません。笑

 

結局1時間、待たされ、
バスが来た!と思えば
数人だけを乗せてどこかへ消え

 

言われた言葉は、

 

 

「バスステーションまで歩け。」

 

 

欧米人に紛れて黙々と歩きます。笑

 

もうみんなバックパッカー。
そんなことでは怒りもしません。

 

 

ふーん。へぇー。はいよー。

 

 

です。笑

 

そしてバスステーションに着くも
そこからさらに20分待たされ
ようやくバスに乗り込めたのです。

 

 

あのクソ狭いバスです(ー ー;) ホーチミンまで
26時間移動ですwwww

 

 

遂に硬座を超えてしまいましたw

 

もうね、日本じゃ考えられない。笑

 

でも、だんだん麻痺してきて
26時間?あぁ、ちょっと長いかな、
くらいですよ。笑

 

 

どちらかというと
宿代が浮いたぜ!ラッキー!
くらいに思えてくる(*´∀`*)

 

 

旅人は変わってる人が多いって
聞きますが、確かに頷ける。

 

こんな生活、
普通の感覚じゃあやっていけません。笑

 

 

超をつけてもいいくらいの綺麗好きの私が
ドロドロの足で過ごしても
もうなんとも思わなくなってきました。笑

 

 

お尻拭けないとか、しょうがないw

 

 

受け入れるって
色んなことに使える言葉ですが
こうして心の器も大きくなってもらえると、お母さん嬉しいです。

 

 

それ誰(・∀・)

 

 

さて。ホーチミンへ向かう時、
一旦ニャンチャンというところで
バスを乗り換えます。

 

 

朝の6時に到着し、既に12時間経過。

 

 

ここで2時間待たされるのですwww

 

 

あまりに暇すぎた私は
超タイプのコリアンを見つけ
勇気を出して声をかけてみます。

 

 

あなたはどこへ行くんですか?

 

 

「俺はムイネーに行く。」

 

 

ムイネー???

 

 

初めて聞く地名に
ネットで調べてみます。

 

 

すると、そこは近年人気が出てきている
ベトナムの穴場リゾート地だったのです!

 

 

リゾートといっても、
ムイネーにあるホワイト、レッド、イエローの砂丘と
フェアリーストームという
不思議な小川がある2箇所が人気だそうで。

 

 

ベトナムで砂丘が見れるそうです!!

 

 

砂丘・・超見たい(´-`).。oO

 

 

中国からずっと山奥や遺跡ばかりを
みてきた私はそろそろ行き先を変えたいと思っていた頃でした。

 

 

ネットで写真を見てみると
なんとも美しい(о´∀`о)
それにムイネー周りの宿も安く
すっかり行きたくなってしまった私は・・

 

 

ムイネーに行くことにしたのです(・∀・)

 

 

 

テーマは柔軟性(・∀・)

 

 

そこで、ホーチミンからムイネーまで
どうやって行くかを調べたりしていると

 

 

閃きました!

 

 

このニャンチャンから直接行けるのでは?

 

 

早速、バススタッフに声をかけ
聞いてみます。

 

 

すると、467円追加で支払えば
ムイネーに寄ることができ、
帰りはホーチミンまでのバスチケットも使えるのです(*´ω`*)

 

 

ラッキー(*´∀`*)

 

 

ムイネーには13時には着くようで
移動時間も短くなる(о´∀`о)

 

 

結局私は、あれだけ出たいと言っていたベトナムを

 

 

フルトリップするのです!爆

 

 

さて、ここからダッシュで
ムイネーの宿を探します。

 

 

まず、ホーチミンで取ってしまった宿に
日時を変更してほしい日を
英語のメールで伝え(ー ー;)

 

 

その後、ムイネーで泊まる宿を
予約しました(*´∀`*)

 

 

でもね、

 

予約日を1日間違えました(・∀・)

 

 

焦りすぎました(・∀・)

 

 

そして、正しく予約し直すと
空いている部屋はもうなくて。

 

 

キャンセル料500円(ノД`)

 

 

チーン。

 

 

果てしなくベトナムで
お金がなくなってゆくのです。笑

 

無事、宿の予約ができた私。

 

 

 

心残りは、
あの超タイプのコリアンと
一緒に行けなかったこと(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

どうやら彼は1人行動が希望のようです。

 

 

チーン。

 

 

カッコよかったなぁ(*´ェ`*)

 

 

そして、ムイネーへ向かう時
新たな出会いがあったのです。

 

 

次回、日本人との出会い。

 

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP