ブログ

ベトナム人のおもてなし。

出会いは突然に。

 

こんにちはっ!!

 

リアルタイム10月16日の記事です!

 

この日、宿のロビーでブログを書いていた私。

 

目の前にスッと男性が座り
声をかけられます。

 

「ハロー?」

 

その彼の名は

 

「リー」

 

コリアンの26歳です。

 

リーとはお互いにあまり英語ができないということと
少しだけ日本語が話せるということで
仲良くなりました(о´∀`о)

 

コリアンと日本という近さなのか
なんとなくで会話が成立してしまうのです。笑

 

リーはベトナムを旅した後
ラオスに飛ぶそう。

 

その後にタイに移動するという、
同じバックパッカーなのです。

 

リーと仲良く話していると

 

 

なにやら遠いところから視線が・・

 

 

その視線の先は、宿の主であるラッツでした。笑 32歳独身のラッツ。笑

 

ラッツは私を見るや否や
ずっと爆笑しています。笑

 

そして、ちょっと来て!
と呼ばれ、ラッツの元へ走ります。

 

すると、ラッツは
日本語翻訳を私にみせ
こう言いました。

 

 

「あなたは私に言った。
コリアンは好きではないと。」

 

 

 

ぶっwww

 

 

あ〜!なるほど!笑
それでずっと笑っていたのね(*´∀`*)

 

でも、私はコリアンは好きではない
なんて一言も言ってません。笑

 

私がラッツに言ったのは
私はよくコリアンに間違えられる、
ということです(´・∀・`)

 

ラッツの勘違いを払拭した後

 

ラッツは

 

「ビールは好きかい?ベトナムワインは?」

 

 

やたらとお酒の好みを聞いてきます。笑

 

 

ビールもワインも苦手よ。

 

 

そう言うと
彼はテキーラみたいな謎のショットを
持ってきて

 

 

「今夜は君を招待するよ!」

 

 

と言い出したのです。笑

 

そして

 

「彼氏はいるの?」

 

これ3回目。笑

 

 

全てスルーです(・∀・)

 

 

お酒にまつわる話をした後
彼は、私が好きだと言った焼酎を
飲みに行こうと誘います。

 

 

もちろん行きます。笑

 

 

なぜなら、私は元ホステス。
酔うわけがありません(´・∀・`)

 

むしろ、こう思います。

 

テキーラでもワインでも・・

 

 

かかってこいやーーー!!!

 

です。笑

 

なめんなよっ!٩(๑`^´๑)۶

 

 

そして、ラッツは
わざわざ焼酎を置いている
お店を調べてくれます。

 

少しの間、待ちました。

 

この間にふと思います。

 

 

2人っきりはまずいよな??

 

 

そこで、リーを誘います。笑

 

結局、ラッツとリーの3人で
ご飯を食べに行くことになったのです。笑

 

ラッツは私たちをタクシーに乗せ
しばらく走ると飲食店街へ着き、
タクシーを降りると・・

 

 

そこは・・

 

 

そこは・・!!

 

 

japanease レストラン!!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

ラッツありがとう(´;ω;`)

 

 

なんと、ラッツは私のために
日本食が食べれるお店を
探してくれていたのです!!!

 

 

優しすぎませんか(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

お店に入るとそこはもう・・

 

 

日本の香りが(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

 

日本って
こんなにいい匂いがするんだなぁと
我が国に愛おしさを覚えるのでした。笑

 

そして、それぞれ焼酎でカンパイした後
みんなで日本食を食べます。笑めっちゃ美味しいーー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
クオリティ最高!!!!
揚げ出し豆腐サイコー!!笑

 

ぶっちゃけ、
日本のその辺にある居酒屋より
美味しかったです(*´∀`*)笑

 

大満足したリーと私は
カタコトの英語でラッツと話すも、
ぶっちゃけラッツが何を言っているか

 

 

全然わかっていませんでしたwww

 

 

楽しく食事をした後、
ラッツはある場所へ
私たちを連れて行ってくれたのです。

 

 

 

そのある場所とは・・

 

 

夜のホアンキエム湖!!!!ここは、この日の昼間に行った場所。
昼と夜ではまるで違うホアンキエム湖。

 

日曜ということもあり
多くのベトナム人で賑わっていました。

 

私はてっきり、
なにかベトナムのイベントでもあるんだろうと思ってました。

 

 

それくらい街が賑やかで
みんな楽しそうにしていたから。

 

 

そう思うと、日本の休日って
まぁまぁ暗いもんなんだなぁと
寂しく思うのでした。

 

そして、夜のライトアップを
楽しんだ後、宿に戻るわけですが
リーとこんな会話をします。

 

 

「俺と君は歩道を歩くのに
ラッツは思いっきり車道を歩くよね。笑
これがベトナム人との違いだよ」

 

 

 

た、確かに・・(・∀・)

 

 

ラッツは思いっきり車道の真ん中を
歩いていたのです( ̄▽ ̄;)

 

ラッツは私たちに
こんな事を教えてくれました。

 

 

 

「いいかい?ベトナムで歩きながら携帯は触っちゃダメだよ。引ったくられるから。」

 

 

 

優しすぎませんか( ;∀;)

 

タクシー代を出してくれ
ご飯代も半分出してくれたラッツ。

 

ラッツのおかげで
幸せな日を過ごせたことに
心から感謝するのでした(*´ω`*)ありがとう!ラッツ(*´∀`*)

 

 

 

でもごめんなさい!

 

 

 

私、あなたには興味ない

 

 

では、また!

⭐︎気軽に記事シェアどうぞ♩
友だち追加

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

関連記事

PAGE TOP