恋人関係

【自信がない】コンプレックスのある男性との接し方!

こんにちはっ!
自助力の専門家YUKOです!
恋愛成就をする為に男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

この記事の動画解説↓

スポンサーリンク

男性のコンプレックスの扱い方

今回は、テキスト購入者限定コミュニティで頂いた記事リクエストにお答えしていきたいと思います!

知りたい内容は、恋愛や学歴、家庭環境などにコンプレックスがある男性への自信の付け方。

具体的な内容が分からないので、例を出しますね。たとえば、、

  • 恋愛において過去に彼女から浮気されまくって彼自身が「自分は女性を幸せにする資格がないかもしれない」と自信をなくしてるパターン。
  • 学歴だと、普通の高校しか出ておらず、周りが高学歴で劣等感を感じるパターン。
  • 家庭環境に関しては、なんだろうか?笑

どちらかというと、男性って、自分の顔や身長などの見た目、アソコの大きさにコンプレックスを抱きやすいと思うのですが。

どちらにしても自信がないとしますね!笑

なんらかの理由で自信がなくコンプレックスになってしまっている男性の自信をつける、、とのことですが、コンプレックスに関しては、ぶっちゃけお世話する必要はないです。

なぜかというと、それは彼自身の問題だからです。彼から見てパートナーである彼女から、直接言わないにしても首を突っ込まれると、男性目線でちょっと嫌だと思います。

なんだろうね?なんかこう、オカンみたいに接してこられる感というか。

「あーこの人、〇〇部分に自信ないんだろうなぁ。」と思われながら接してこられると、やっぱり相手は、そう思われてる想念を言葉にされてなくてもキチッと受け取ります。

これって、彼からしたら、全然嬉しくないんです。

なぜかって、男性は自分のことをスゴイ男性って思われたいし、自信をなくしてるのって、結局、周囲から「自分ってすごいんだ!!」って思われるつもりが期待外れな結果になったから自信をなくしてるわけで。

ってなったとき??

「あー、この人自信なくしてるみたいだから、自信をつけさせてあげたい!!!!」

って、男性からすると、なんか下に見られているような感じがするというか、男性はそもそも女性から助けられたいって思いませんし、心配もされたくないし、自信をつけさせてもらいたいとも思いません。

ありのままの自分を信じてくれる女性を求めます。

スポンサーリンク

男性を信じることが自信をつけさせる!

パートナーは自分に自信がない!ってわかっていても「この人だから大丈夫なんだ〜♡」と本気で思ってくれる、その温かいものが男性の自信をつけさせるんですよね。

だから、〇〇してあげたら彼にさらに自信がつく!とか、〇〇をしてあげたらいい!みたいなオカン発想は要らなくて。

たとえそれは、
恋愛において過去に彼女から浮気されまくって彼自身が「自分は女性を幸せにする資格がないかもしれない」と自信をなくしてるパターン。

↑こんな感じで、コンプレックスのおかげで2人の関係性に影響が出ていて、しきりに、

「君は俺といて楽しい?」
「他にもっといい男がいるよ」
「俺はキミを幸せにできそうもない」

みたいに言われたとしても、そのとき、女性自身が、「あなたといて幸せ♡」と思っていたらそれを全力で伝えたら良いだけなんです。

そこに、彼は自信がないから!!といって、むやみに励ましたり、慰めたりする姿勢は、女性からしてみれば、思いやりや愛情の他にないので、女性の気持ちはよくわかるんです。

でも、男性目線だと「俺を信じていない姿勢」に映ります。

男性は自分が信じられていない状態を1番嫌がるし、そもそも、自信をつけさせよう思う時点で彼を信じていない表れです。

だから、それが相手に伝わって、彼は嫌だなーって思うんです。

スポンサーリンク

支えてあげたい女性と信じて欲しい男性

女性からしてみたら、彼のことは信じてるし、そんなつもりは甚だないかもしれません。

でも、自分の良かれと思ってることと、男性の受け取りはいつも合致しないんです。

なぜかというと、それほど男女は猫と人間くらい生命体が違うからです、、笑

細胞が違うから考え方も違う、、考え方が違うと習性や重きを置いている価値観、行動も違ってきます。

たとえば、あなたは、女友達と料理をしているとして。その女友達は料理が苦手で、ろくにごはんを作ったことがないとします。

それで、献立は魚の塩焼きとだし巻き卵にするとします。

女友達から、「私は魚を捌くからあなたはだし巻き卵を作ってね!」って言われたとします。

そのとき、きっと、あなたは女友達に向かって「魚捌けるの?(料理ろくにしたことなかったら出来ないのでは?)」って聞くと思います。

↑つまりこれって、彼女は料理が苦手であることを知ってるから疑ってるんですよね。

疑ってるということは、信じてないってことです。

でも、聞いた側にしてみれば、疑ってるつもりはなく、普通に聞いてるだけなんです。笑

このように、自分は普通に自信をつけさせよう!と善意で思ってるだけだったのが、この相手が男性となると、「信じられてないんだな」って余計に自信をなくす結果になります。

相手が女性なら、別に構わないのですが、プライドの高い彼らを扱うときは注意しないといけないんです。

魚の話でいうと、笑
同じシチュエーションで「魚捌けるの?(料理ろくにしたことなかったら出来ないのでは?)」って言ってはいけないんです。笑

できないってわかってても、きっと自信ないんだろうな、ってわかってても「あなたってなんでもできるもんね〜♡」って信じてる姿勢を表現した方が喜ばれます。

ミソは、ちゃんと信じることです。笑

言葉だけ信じてるフリは相手に見透かされて、微妙な空気になります。言葉で何を言っていても、本当に思ってる想念が優先されて伝わるので、想念と行動は一致をさせること。

というわけで、コンプレックスのある男性の自信の付け方は、構わないこと&放置をすること&彼を信じること。

以上の3つが解決方法になります!

ということで、彼とのコミュニケーションの取り方もお伝えできますよーん!

スポンサーリンク

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

ブログ統計情報

  • 890,491 人の女性が訪れています★

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

恋愛テキスト♡

YUKOにお礼がしたい方♡笑

関連記事

YouTubeもやってます!

無料プレゼント↓

PAGE TOP