婚活・結婚

結婚できないカップルの3つの特徴と1つの改善点!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

最近、Instagramのストーリーを使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、付き合って半年以降の恋愛中期カップルへ
向けた結婚できないカップルの3つの特徴と1つの改善点!をしていきたいと思います。笑

スポンサーリンク

恋愛関係の5つの段階

まず、はじめに恋愛関係には、
5段階のステップが存在します。

①出会い(デート3回〜5回)
②恋愛初期(出会い〜交際後3ヶ月)
③恋愛中期(交際3ヶ月〜半年)
④恋愛成熟期(交際半年〜2.3年)
⑤恋愛倦怠期(交際3年以降〜)

上記は平均週一で
デートをしているカップルが基準となります。

本日は、③番のカップルに向けた話になります。

スポンサーリンク

結婚へ至らないカップルへ共通する3つの原因

恋愛中期から恋愛成熟期へ突入するとき、
結婚へ至らないカップルへ共通する3つの原因が、

・お互いの信頼関係が築けてない
・本音が話せない関係である
・言いたいことが言えず、よそよそしい

です。

いつまでも恋愛初期のままで、
次のステージへ移行していないという感じ。

恋愛初期だと相手との心の距離感があって
当然だと思います。

猫を被って、なるべく自分の良いところを
見せたいって時期だからですね。

どうしても遠慮してしまったり、
言いたいことを言えないってのは、
誰にでもあっておかしくない時期。

ですが、ここから心の距離を詰めていって
本音で話ができるようにするのが、
恋愛中期(3ヶ月〜半年)でして、

いつまでも心を開かず、
本音を言わない付き合い方をしていると、
とてもじゃないけど結婚へ至らないです。

なぜか?男性も、結婚というのに対し、
一生に一度のことで、重い重い決断だからです。

どの女性を選ぶかで、
自分の人生の大半が決まってしまうので、
一種の賭けに近い決断となるんです。

 

その重い決断をしようと、男性が思う時とは、

「この女性を一生守りたい」とか
「この女性といると自信という力が漲ってくる」とか
「この女性は、俺のことを1番理解してくれている」

という感情になった時だと思います。

で、このような感情になるのには、
やはり本音の付き合い方をしていく必要があります。

スポンサーリンク

1つのコツ 本音の付き合い方をする

本音の付き合い方とは、
意見交換や、考えの違いでぶつかり、
それを乗り越えて信頼を作っていくということ。

この領域は、自分が傷つきたくないからと言って我慢したり、
遠慮したりしている限りは、たどり着けない領域です。

そもそも、お互いに何十年も
違う生き方をしてきた男女です。

考え方や生き方が違って当然だから、
違いゆえにぶつかることがあって当たり前です。

なにも、喧嘩をふっかけるとは、
また違って、一生を共にする相手として見た時、

相手の真の部分を見て付き合って、
心地の良い関係でいることは必須だと思います。

心地の悪い関係はいずれ破綻しますから、
結婚して破綻するのなら意味ないですし。

心地の良い関係とは、

「自分はどんな考え方を持っていて」
「彼はどんな考え方を持っていて」

ということを、
ちゃんと分かっていて(知っていて)

フラットな視点で、相手を見て、
関わっていくことです。

時々、自分はこうだから!と、
自分の意見を押し通し、合わなかったら
バッサリ切ってやり過ごす恋愛の仕方を
する女性がいるのだけれど、

そもそも、自分はどんな人間で、
相手はどんな人間か?ということを

結婚前に知ってないと、
やらなくて良い斬り合いが生まれます。

スポンサーリンク

結婚の本来の在り方

結婚というのは、契約ごとだけじゃなく、

お互いの心と心が、心地よいと判断し、
2人の関係を築いていった結果、
自然と結婚したい、と思えるから、
結婚へ至る、のだと思っています。

なのに、いつまでも本音を話さず、
なんだかよく分からない相手と、
たとえ、2年3年交際していても、

よそよそしいままだとしたら、
結婚したいと思えないんですよねぇ。

そのよそよそしさは、
相手に伝わってないと思っているかもですが、
実はちゃんと伝わっています。

人間は誰しも、テレパシー的な、
直感を感じる生き物なので、

言葉に出さなくても、
本音で話をしていないことは相手はわかっています。

本心を偽って、あたかも
本心であるような態度も同じです。

相手もそこに、違和感を感じるから、
2年付き合っても3年付き合っても
なかなか結婚の決断ができないって
パターンはめちゃくちゃ多いです。

恋愛中期(交際3ヶ月〜半年)の付き合い方が重要

そこで、大事なのは、
恋愛中期(交際3ヶ月〜半年)へ差しかかっていく中で、

ちゃんと、あれ?って思うことを伝えたり、
違うな、って思うことを感情的にならずに
普通に伝えていく努力が必要です。

本当の理想は、デート3回目までに
本音で話ができるように、と提案しています。

それは、無駄な時間を過ごさないために、
私的に、多くのメリットを享受してもらうためにそうしています。

ちなみに、本音で話す、中身のある話をしてね!
と言っているのは、マニュアルでない部分です。

ヒントとして、ザックリ
人生観、価値観、結婚観、
目標・夢、失敗体験、成功体験などと、

箇条書きでお伝えしていますが、
正直、こんなのは、相手をちゃんと見て

あなたの心と彼の心とで、
築いていくものなんですよ。

あなたが幸せで生きられるために、
また、彼が幸せで生きられるために、

どうすれば良いか?

と、考えたら自ずと答えは出てきます。

なんでもかんでも怒って、
感情のままぶつけるのは、違います。

本音で付き合えない恋愛の仕方とは

彼が良かれと思ってしてくれたことが、
たまたまあなたが、「嫌だな」と感じたり、
「あまり嬉しくないな」と思ったことがあったとします。

それを、本音で付き合えない、
遠慮してしまう女性は、

「彼に悪いから」「言って嫌われたくないから」

といって本音を隠します。

2人の関係に波風を立てたくない理由で、
言わないまま、嬉しくともなんともない
彼の行いを受け入れていたりします。。

もし、あなたがそんなことをしているとしたら、
彼はどう思うでしょうね??

彼は、嬉しいと思えるのでしょうか?

何度も言いますが、彼らは、
女性を幸せにしたいと本能的に思っています。

本能的に望んでいることが、
自分のやったことが少しズレていたことで、
実は、彼女は全然喜んでなくて、

実は、ちっとも嬉しくない真実を、
彼が知ったとしたら?

心底、ショックだと思うのですよ。

今まで、偽りの喜ぶ顔、ウソの顔を
見続けてきた期間が長ければ長いほど、

今までやってきたアレもコレも、
実は、彼女を幸せにするどころか、

全く喜ばれず、欺かれていた、
ということがわかるショックです。

あなたは、自分が傷つきたくなくて、
本音を隠し続けていることで、
実は、彼をずっと欺いているんです。

一生、自分に嘘をついて生きるなんて
ムリがありますから、そのうち彼は、

「オレじゃあ、彼女を幸せにすることができないかもしれない」

といったようにエスカレートすると、
自信喪失へ繋がり、だんだんと
会う頻度を減らしていくようになるんじゃないですか?

雑な対応をされたり、
大事にされてないと感じる態度だったりが
見えてくるようになってジタバタして追いかけたり。

その領域になると、
自分は男であることを確認するために、
自信を取り戻すために浮気へ走る男性もいます。

別の女性であっても、
真から喜ばせられる女性がいたら、それが彼らの自信になるからです。

怒りの爆弾を投げる女性

自分が嫌だと思ったことを、
怒りの爆弾で投下する女性も同じです。

本当の本当の本当の本心は、
彼のしたことが「悲しかった」なのに、
それを怒りで包んで投げまくる行為。

怒りでぶつけることで、
怒りで返ってくるようになり、

本音どころか、いつも喧嘩、
いつも罵り合いみたいになって
信頼関係がどんどん崩れていく。

つまり、あなたがいつまで経っても、
本音を隠し、ウソのある自分で接していると、

あなた自身も、彼からも、
幸せに大事にしてもらえないです。

本心を偽って愛されても、
あなたさえ、苦しいだけだと思います。

本来のあなたの、
自分の人生を生きていきませんか?

本心を我慢する、
本音を話さない、怒りの爆弾を投げる、

そういった嘘偽りは
そろそろ卒業する時代であり、次元は、突入しています。

本当の自分で生きられたら、
そこには幸せしかないです。

いちいち頑張らなくったって、
普通にしてても愛される(愛を感じられる)

人間は本来、幸せに向かって生きてますから、
こんなのは、当然なんですけども、

過去から色々身につけてきた鎖は、
一つ一つ外していくことです。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP