恋人関係

「好きだけど別れる」提案をしてくる男性心理!

こんにちはっ!
自助力の専門家YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

好きだけど別れの提案してくる男性心理

「みんなの悩み、みんなで解決。お悩み掲示板」 からお悩みをピックアップして回答していきたいと思います。今回のお悩みはこちら↓

記事の引用元

※掲示板運営会社「ミクル株式会社」様よりお悩みの引用&継続的な記事化の事前許可をいただいて引用しています。詳細はこちら
これもよくあるカップルのやりとりやわぁ。笑と思って取り上げてみました。

彼から別れを示唆する提案があっところね↓

「一緒に居て辛いなら別れるのも一つの手だと思う」

あなたもこの彼女のようなやりとりを男性としたことあるのでは?

これに似た言葉でこういうのもある↓

「君のことは好きだけど別れよう」

こういうの男性ってよく言うよね〜って感じです。笑

男性ってほんまだいたい同じ反応、だいたい同じ意見を言ってきたりするからか、私も全く同じことを言われたことがあるんですよね。笑

男性が好きだけど別れを決断するときの理由ってけっこう似ていたりします。もちろん違う場合もあるので極端に受け取らないでほしいんやけど。

さて、彼女の質問から答えていきましょう!

「彼自身はこれからも一緒に居たいと言ってますが、
本当に大切で一緒にいたいと思ってる人にそんなことを言えるんですかね?」

はい、男性は言えるんです。

なぜ?男性は好きなのに別れの提案をしてきたのか?というと、男性の考えの根底に「女性を幸せにしたい」という思いがあるからなんです。

男性は女性を幸せにしたい

この「幸せにしたい」という思いは女性が男性に対して思う「好きな人を幸せにしたい」という意味とはちょっと違うんです。

男たるもの!!という信念というか、責任感というか、「こうあるべき姿」というかもっと重たいものなんですよね。

「幸せにしなければならない!!」くらいの勢いです。

女性を幸せにすることが男性の生きる意味でもあるし、男性は、女性を幸せにできる男で在りたいって思ってるんです。

その状態で、目の前の彼女は「忙しくて会えない」ことに寂しいと感じ、会いたいという気持ちが伝わってこないことが悲しいという、

自分の行いで彼女を悲しませている現実を見せられたとき、

「俺に彼女を幸せにすることはできない」=「俺は無能である」=「俺は用無しである」という重たいものを感じるんです。

そんな自分を見たくないし、情けないし、カッコ悪いし彼女を不幸にしてると思うとそれはどうにかしなきゃいけないし、かといって自分に出来ることって現状なにもないし。

ついでに自信ないしってのが、男性の内心です。笑

男性陣のみんな!ホンネを暴いてごめんね。笑

だ、か、ら、手放そうとするんですね。

男性は女性を幸せにできないとき別れを選ぶ

男性の信念は、どこまでいっても「女性は幸せにするもの」と考えている以上、「自分にそれができないのなら彼女が幸せになれる他の男へ行ったほうがいい」って本気で思うんです。

これってね、冷たいことを言ってるのではなくて彼らの最大の愛情表現なんです。

「好きだけど別れよう」も同様です。

「好きだけど別れよう」は彼らの愛情表現

彼女へ強い愛情があるからこそ「他へ行きな!」ってやるんです。

男性性って与える役割をもつから基本的に「犠牲の愛」に似てる。

愛する者が目の前にいるとき、自分よりも他者に与えようとするのが男性です。空腹で死にそうなときに、おにぎり一個しかなかったら、半分こじゃなくて全部与えようとするのが男性です。

そもそもセックスもそうなんですよ。笑
自分の一部を出して減らしてるんだから犠牲ですよね。笑

女性はそれを受けて「子」を授かる、というように増やしていくことができるんだから男性とは違います。

男性の、与える性ってそういうこと。

仮に彼女に対して愛情が薄かったら、「辛いのよ」みたいに言われても、「あっそう?」って放置プレイしますよ。笑

だから、好きな男性から「一緒にいて辛いなら別れるのも一つの手だと思う」って言われたら、それほど真剣に自分のことを大切に思ってくれてる証拠って受け取ることです。

これは本当に男性特有の考え方なので女性はサッパリわからないと思います。

好きだったら別れは選択しない女性心理

女性からしてみれば、

「好きなんだったら辛さも乗り越えて手を取り合ってやっていくのが、愛情の強さの表れじゃないの!?」

「別れを提案してくるのは、私のことは本気に思ってないってことよね?」

「別れたいからそう言ってるんだわ」って本気で思うからです、、笑

なぜ?女性はこのように考えるかというと「感情的」「情緒的」な生き物だからです。

女性は、どんな理由であれ感情や情緒を優先して選択していく傾向にありますから、男性のことが好きだったら喧嘩を繰り返していても一緒に居て辛くなっても、「好きだから一緒にいる」と判断します。

それが愛情の結びつきだと思ってるし、2人に何が起きても歩み寄って共有していけばいいって考えるからです。

ところが男性は感情的や情緒的を優先するのではなく「合理的」を優先します。

だから「これからも一緒に居たいと思ってるけど、一緒に居て辛いなら別れたほうがいい」って判断になるんです。

これからも一緒にいたい=自分の感情
辛いなら別れたほうがいい=合理的

で、合理的の方をとってるわけ。

男性はいつも合理的な考えを優先します。女性とは真逆だから、意味が分からなくって、彼の言ってることがまるで、自分への愛情薄のように感じるんです。

だから、「彼は去る人追わずくらいの軽い気持ちだった」って勘違いして男性と終わらせてしまうんです。

「好きだけど別れよう」と言われない為にやるべきこと

でも、このような男心が分かっていたら??事前に対策ってできると思うんです。

対策というのはこの件の場合、日頃から上機嫌で振る舞うことです。

女性が上機嫌でいることで、男性は上手に勘違いしてくれます。笑

「手放しでも俺はこの子を幸せにできている」って。笑

かといってこれは寂しい気持ちを我慢しろとか、言わないでしまっておけ、とかじゃなくて言いたいことは伝えていいんです。

会いたいとか、寂しいとか言ってもいいんです。

いいんだけど、重たい暗い感じは自分で処理するというか。起きた感情のコントロールは自分でするということ。

そういった意味で、男性は精神的に自立している女性を好む傾向にあります。

精神的に自立しているというのは、頼らないであるとか、甘えないとか、弱さを出さないことではないのでこの辺は解釈を正しくもつことが大事。

この彼が言いたかったのは、自分が構ってあげられないときに「そんな辛い思いをさせるくらいなら別れて楽になったらいいよ」ってことを言っていて、決して別れたいからとか気持ちが薄いからではないこと。

「好きだけど別れよう」と言ってくる男性も同じです。

ということで、彼の気持ちがわからない相談も乗ってます♡

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

ブログ統計情報

  • 1,328,048 人の女性が訪れています★

経歴•実績

経歴•実績
2020年3月 少人数制フルサポート開始 6名参加
2020年8月 少人数制フルサポートメンバー12人参加 満員
2020年9月 恋愛テキスト販売開始 コミュニティ開設
2020年12月 月間3000PV→月間平均11万PVサイトへ成長
2021年4月 フルサポート第二期メンバー 募集開始
2021年6月 フルサポート第二期メンバー 8名参加中〜
2021年9月 テキストメンバー限定コミュニティ 71名参加更新中〜
2021年8月 相談累計2,650件以上(質問回答、セッション、メアド、フルサポ)
2021年9月 テキスト販売累計262
2022年 米国NLP協会認定NLPコーチ及び日本NLP能力開発協会認定NLPコーチ 資格取得予定

恋愛テキスト♡

YUKOにお礼がしたい方♡笑

関連記事

YouTubeもやってます!

無料プレゼント↓

PAGE TOP
error: このコンテンツはコピーできません。