恋人関係

男性の別れの意思は〇〇をすること!

こんにちはっ!
自助力の専門家YUKOです!
恋愛成就をする為に男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

この記事の動画解説↓

スポンサーリンク

男性の別れの意思はフェードアウト

男性が彼女と別れたいと思うとき、別れようってハッキリ言わずに、「フェードアウト」して別れの意思を伝えてくることがあることを、あなたは知っていますか?

女性の相談に乗っている中で、ダントツで多いお悩みとして彼の温度感が下がっているように感じる、連絡が薄い、会ってくれない。というやつ。

よくよく話を聞いていると、フェードアウトされてるなーと感じることがけっこうあります。

フェードアウトされている6つの特徴

私がどこでフェードアウトされていると判断してるのかというと、以下の6つの現象が起きていること↓

・予定空けるね!とか今度〇〇しようね!と彼から言ってくるのに行動はゼロ
・「多忙だから」と言われ交わされ続けてる。
・彼から誘われない。誘っても交わされる。
・だんだん返事が返ってこなくなった。
・電話に出てくれない&折り返しがない。
・基本未読スルー、既読スルーにされる。
・会えていない期間が1か月以上。

フェードアウトされる3つの原因

思い当たる節のある女性は、グサッとくるかもしれませんが、こうなってしまった考えられる原因は↓

・女性をゲットするのに必死になっていた男性が、ゲットできたことで平常モードに戻っている。

・平常モードなのに女性が熱烈追いかけている。

・女性のなんらかの振る舞いが原因で彼が飽きている&冷めている。

なぜ?彼らはフェードアウトしてしまうのか?というと、

「決定的な別れの理由はないから」です。

男たちがこぞって言う、「君のことは嫌いになったわけじゃないけど」です。笑

なぜ?理由はないのかというと、男性の性質や本能、考え方に由来します。

ほとんどの男性は、本能的に女性を追いかけるので自然と恋の「始まり」に盛り上がりを見せます。

温度感の平常時が50だとしたら、本能的に追いかけはじめたときは、瞬時にグッと上がるのが男性の恋の仕方。

ゲットするのに熱を上げて燃えているのでアプローチや勢いもピークに達しているんです。

なので、彼の方から誘ってきたり、デートの提案をしてくれたり、連絡もマメにしてくれてどこからどう見てもラブラブな状態。

この状態を仮に温度感50→100になったとする。

女性はそれを喜んで私と彼の関係は順調に進んでるって思います。「愛されている」と捉えます。

このときの女性の温度感は100とします。

この両者が存在する中で、男性は女性を本能的に追いかけているだけで、(性欲が行動を促している)実際に女性に対する愛情は芽生えて育って深まっていないかもしれない。

そんな状態であるのに、女性は付き合いが経過するにつれて相手をだんだんと好きになる性質。

男性から追いかけられれば追いかけられるほど、後から遅れて好きになり、今度は自分の温度感がグングン上がっていって追いかけるようになります。

要するに、男性の温度感が100から80→70→60→50(平常時)となっていくのに対して女性は温度感100→110→140みたいになっていくんです。

女性は好きな人と繋がっていたいし、なんでもお互いに共有できている状態を好みます。

電話がかかってきたらすぐに出るし、ラインもまめに返すし、なんなら長文で丁寧に「私をどうぞ知ってください」と言わんばかりの内容を毎日送ってやりとりしてしまいます。

次いつ会える?
一緒に旅行に行きたいな。
今度〇〇したいな〜

と、口を開けば、「私と彼のこと」ばかり。

自分の世界観というものがいまいち欠けていて、そんな彼女の姿を知った彼は、「自分の知らない彼女」を感じられないので大して愛情は深まっていないうちに急速に冷めていきます。

彼女の振る舞いから明らかに「俺のことが好きだろう、ベタ惚れしている」と安心した彼は、「俺のものになった」と思って手を抜きはじめるのも、この頃。

一例なので、この限りではないですが、こんな感じで男性は彼女を嫌いになったわけではなくて、自分でもわからないけど、なんとなく彼女に対する関心が薄らいでいる。それは確か。なんか優先順位に上がってこない。

でも、それがなぜかは、わからない。なんとなく気が乗らない。予定を空けてまで会おう!って思えない。なぜだろう、、、?

これがフェードアウトになる男性心理です↑

こうなるのは、冒頭で紹介したように、男性の愛情が深まっていない状態で愛情指数がダダ下がりなのに女性がそれに気づかずに彼へべったりしてしまうこと。

はじめの熱烈なアプローチが彼の愛情表現表現の基準だと捉えて女性もまた、私は愛されている〜大丈夫〜と安心しているんです。

そうして彼の方へ意識は向いていて、呼べば「簡単に捕まる女」をやってしまう。

やってるつもりはないけど、相手から見るとそのように映っている。

自分ばかり彼の予定に合わせて、いつ会える?って聞いてる。彼からの提案も無くなった。

そういえば、はじめの頃は追いかけてきてたのに、最近はなんだか温度感低くない?と、回想して焦りはじめた頃には、男性はすでによそを向いていたりするんですね〜

それでですよ、温度感低いと不安になるじゃないですか。もう私のことは好きじゃないのでは?って思うから顔色伺ってさらに彼を追いかけてしまうんです。

追いかけてもなんともならない状態になった時に私のもとへやってこられて相談を受けます。

彼との関係なんとかなりませんかって。
愛されてない気がしますっておっしゃいます。

でも、彼女たちは本当は薄々気づいてるんです。

彼が冷めてしまっていることも、会ってくれなくなってることも、もうすでにフェードアウトされてることも。

だけど、彼女たちはフェードアウトを信じたくなくて認めません。笑

私は愛されてるし、大事にされてるって思ってるし思いたい。

だからそうでない現実を認めてしまったらショックじゃないですか。

だから彼の、「多忙なんだよね」という言葉を信じてる。

「彼は多忙だから私と会えないだけ。私に会いたくないわけではない」と、言い聞かせて彼をずーーーっと待ってるんです。

ただ待ってるだけじゃいてもたっても居られないから、どうにかして彼をもう一度振り向かせようと頑張るんですけど、こんな時にアクションを起こしても逆効果になります。

「フェードアウト」は、男性の「別れたい」というサインだからです。

彼は、もう相手と関係を紡いでいく気がないという意思表示がフェードアウトです。

残念だけど、相手がノーという態度のとき、嫌でも受け入れるしかないです。

女性からしてみれば、別れたいならハッキリ別れたい!って言えばいいのにって思うし、

気に入らない点があるのなら、ハッキリ伝えてきたらいいのに!って思います。

スポンサーリンク

フェードアウトになる男性心理

男性は、基本的に自分も相手も悪者になるような終わり方は好まないんです。

自分は情けない男で終わりたくないし、相手の女性を傷つけたり、悲しませたりして終わりたくない。

自ら別れ話をして揉めたり、喧嘩になったり険悪なムードになるのは避けたい。

めんどうだと思うし、責められるのも嫌だし。

自分から別れようっていうのって、男性からしてみれば「失敗」の決定打になるんです。

男性は、失敗で終わりたくないんです。
男性は自分の成すべきことに成功を求めます。

だから答えを出してしまう白黒の決断は避けるんです。リスクが生まれるから。

関係性をグレーにしておけば、途中失敗だったとしても、「結果良ければ全て良し」みたいに、成功へ転がる可能性を残せるじゃないですか。

スポンサーリンク

フェードアウトから盛り返す方法!

明らかに嫌われている、喧嘩を繰り返してうんざりされているなど、思い当たる出来事や原因がない状態でフェードアウトされたとしたら、逃げるために音信不通にされているわけではないので、放っておけばもしかしたら連絡が来るかもしれないんです。

ここでよくやりがちな女性の失敗は、捕まらない彼にイライラしたり、不安になってきて、彼の気持ちを聞き出す目的でラインやなんかで「別れよう」とか「別れたいんだよね?今までありがとう」などを送ってしまいます。

↑このやり方は賢くないです。ますます返事はこないし本当に終わってしまいます。

なので、フェードアウトをされてると分かった時点で、別れを伝える事はせずに自分の中だけで一旦終わらせて、気持ちを切り替えて他の恋愛をすることをお勧めします。

そうして、結果的にとことん放置をする。

ポイントは、「彼を待つため」に他の男と交流するんじゃないんです。笑

スポンサーリンク

彼を諦めると連絡が来る理由

あなたは、彼のことは潔く諦めること!
完全に次の恋へ行くこと。

そうした心構えで意識が変わったら、忘れた頃のタイミングでフェードアウトしてきた彼がひょっこり連絡してくるものなんです。笑

なぜかというと、人間同士のコミュニケーションって言葉のやりとりをしているだけでなく、見えないエネルギーを交換しながら意思疎通を図るんです。

そのエネルギー交換は、言葉が無くても、なんとなく相手が思ってる本音や意識を感じてるし、受け取っています。

あなたがたとえ、彼へ直接連絡をしなくなったとしても、彼から連絡くるかも!と期待しながら他の男と交流してると、「俺は追われている」感が伝わるんです。

だから、完全に諦めて次の恋をすることが心構えとして大切。

そうして、あなたの気配を感じなくなったとき、元彼はおや?様子がおかしいぞ?ってなるんでね。

ま、ならない場合もあるので、フェードアウトしてきた男性がすべて後から構ってくる、とか極端な判断は控えてくださいね。

なんせ、男性は、往々にして何も言わずにフェードアウトをしてくることがあります。

それは、プラスに考えれば嫌われてはないということ。だけど、反省点は夢中にさせることができなかったとも言える。

次は、夢中にさせられるような、男心を掴むスキルをアップするしかないですね。

ということで、フェードアウトされる悩みもサポートしてます!

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

ブログ統計情報

  • 1,099,884 人の女性が訪れています★

実績

2020年3月 少人数制フルサポート開始 6名参加
2020年8月 少人数制フルサポートメンバー12人参加 満員
2020年9月 恋愛テキスト販売開始 コミュニティ開設
2020年12月 月間3000PV→月間平均11万PVサイトへ成長
2021年6月 フルサポート第二期メンバー募集開始 7名参加中〜
2021年6月 テキストメンバー限定コミュニティ 60名参加更新中〜
2021年6月 相談累計1,994件以上(質問回答、セッション、メアド、フルサポ)
2021年6月 テキスト販売累計177部 

恋愛テキスト♡

YUKOにお礼がしたい方♡笑

関連記事

YouTubeもやってます!

無料プレゼント↓

PAGE TOP
error: このコンテンツはコピーできません。