自己肯定感を高める

言いたいことを言えるようになる考え方の秘訣!

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!
恋愛こじらせを改善する為に男性心理や自己肯定感を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

言いたいことを言えないのは自己肯定感だけど、、

言いたいことを言えずに彼との恋愛をこじらせる現象って女性によくあると思います。

言いたいことが言えないのは、

  • 相手に嫌われるのが怖い
  • 相手を気分悪くさせるのが怖い
  • 相手から受け入れられなかったら傷つく
  • 波風を立てたくない
  • 喧嘩を避けたい

↑おおよそこんな理由じゃないかな?と思います。

相手に嫌われるのが怖かったり、相手から受け入れられなかったら傷ついてしまう悩みは、主に自己肯定感の問題で、相手の事実と自分の解釈がごっちゃになることで起こっていると考えます。

たとえば、彼氏に「明日会いたいな」って言っとします。彼氏から「明日は予定があるから無理」って言われたとします。

自己肯定感が低い状態だと、

  • 会うことを断られた=自分の存在を否定された。

というように、予定があって会えないという彼の事実が「そこにあるだけ」なのに、「自分を否定された」=私は愛されてないのかも?と受け取ってしまうんです。

自分のネガティヴな解釈が事実とごっちゃになっていて、ネガティヴな解釈を現実として認識してしまう思考グセのことを主に自己肯定感が低い状態といいます。

このような思考グセだと、あらゆる場面で、男性の愛を正しく受け取ることができず、ねじ曲げて受け取るのでなかなか彼の愛情の実感を得にくいことが挙げられます。

このような場合は、事実と解釈を分ける考え方ができるように自己肯定感を高めていくことが求められるのですが、

今回は、それとは別に、言いたいことが言えるようになる考え方の秘訣を順序立ててお伝えしたいと思います。

言いたいことを言うとは?

まず、はじめに「言いたいことを言う」ってそもそもどういう意味なのか?というと、

「相手の状況とか状態とか関係なく、自分の思ったことを相手に伝えること」を言います。

言葉のまんまなんですけど、ポイントは「相手の状況とか状態とか関係なく」です。

あ、でも一応お伝えしておきますが、真夜中の3時に言いたいことを思いついたから、相手の状況を無視して電話をしてすぐ伝えるとか、そういうのは違いますよ!笑

それは単なる非常識になります。

他にも、体調が悪くて寝込んでる彼氏に対して、不満があるからぶちまけて言うとか、それも単なる思いやりのない振る舞いなのでその辺はちゃんと空気を読むことです。

話は戻りますが、なぜ、「相手の状況とか状態とか関係なく、自分の思ったことを相手に伝えること」と、伝えてるのかというと、言いたいことを言えずに我慢している女性の特徴に、次の考え方があるからです。

女性が何か伝える時は叶えてもらうこと前提

「遊園地に行きたいって彼に言ってみたいけど、彼は前に遊園地は苦手って言ってたから、お願いしても叶えてもらえないだろう」

その結果、言わないって選択をとる。

その他にも、「彼は最近仕事で疲れてるって言ってたから、本当は遠出デートをしたいけど、提案しても断られそうだからやめとく」

その結果、わないって選択をとる。

さらに他にも、「彼は飲み会に頻繁に行くみたい。本当はこの時期だしやめて欲しいけど、彼はそうしたくてしてるみたいだから言っても無駄だろう。」

その結果、伝えないって選択をとる。

さて、あなたはこれらの共通点は見つけられましたか?答えは、彼女たちは、

「相手に叶えてもらう前提で物事を伝えようとしていること。」

これが、言いたいことを言えない一つの理由だったりします。

女性って、基本的に欲が深いです。笑
あれはこうして欲しい、これはこうして欲しい、これはやめて欲しい!などの要望がわんさか出てきます。笑

いつも男性に対して多くのものを求めがちです。

だからこそ、相手に叶えてもらう前提になりやすいです。

「〇〇したい!って言ったら叶えてくれそうだな!」って思える要望しか言わないんです。

つまり、女性が男性にモノを頼んだり、言いたいことを言う時は、「伝えること」と「叶えてもらうこと」がセットになっている傾向が強い。

ハンバーガー頼んだらポテトついてくるみたいな位置付けなんです。笑

ハンバーガーを注文してもポテトがついてこないなら注文しないって言ってるの。

でも、あなたはハンバーガー食べたいんですよね?って。

ハンバーガー食べたいのに、ポテトのために注文しないって選択は、その時点で、無理してない?って感じですよね?笑

相手に叶えてもらうことがゴールになってるから、予測的に叶えてもらえないだろうって思った瞬間に、言わないでおこうとするんです。

実は、この「言いたいことを言わないこと」が原因で不満が溜まるんです。

叶えてもらう、もらえないことに不満が溜まる、ストレスが溜まるのではないってこと。

彼女たちは、そこを勘違いしているように思います。

要望が叶わなくてもスッキリする!?

彼にお願いをしても、何かを提案しても、言いたいことを言っても「叶えてもらえないかもしれない」って前提だと、「こうして自分の要望が通らないから不満が溜まるんだ」って勘違いしてることが多い。

でもそうではなくて、言いたいことを言ってみるだけで、要望は毎回叶えてもらえなくても、気持ちが落ち着いたり、スッキリしたりするものなんです。

↑これはやり続けた人にしかわからない感覚です。

なぜこうなるのかというと、女性は気持ちや出来事を共有したい性質なので、話すことでストレス発散に繋がったり、分かち合うことができます。

伝えるだけで、相手の反応がどうであれ、伝えてるわけだから気持ちは伝わったって認識が持てますよね?笑

そこにスッキリするわけです。

だから、叶えてもらえないかもしれない出来事や提案であっても、言ってみることに意義があるから伝える習慣をつけることがお勧めです。

真のコミュニケーションとは?

このようなことをいうと、「えー私は要望を叶えて欲しいんです」って思う女性が出てくると思うので、さらに話を進めると、

例えば、彼氏に「今度のデートは海に行きたい」って提案をしたとします。

彼氏から「海は日焼けするししんどいから無理」って言われたとします。

ほとんどの女性は、「叶えてもらえなかった」と、提案を断られたことに落胆をして諦めて傷ついていくのですが、そうではなくて、「お互いにとって良い方法をお互いにアイデアを出し合って考えるんです。」

↑これが真のコミュニケーションです。

「あなたは海が無理なのね、でも私は泳ぎたいのよね」

↑海に行きたいあなたと、行きたくない彼の要望を叶えられるように、2人にとっていいと思える塩梅を考えることがおすすめです。

例えば、この件であれば、「じゃあプールはどうなの?日焼けしないよ?」って提案ができますよね?

すると、彼は「確かにプールなら砂もつかないし日焼けもしないからしんどくないかも」ってなって、「じゃあプール行こうか」ってなるかもしれませんよね?

ここまで話を持っていけば、はじめは海に行きたかった要望自体は、叶えられなかったかもしれないけど代替え案で、だいぶ納得はできるはずですし、言いたいことも伝えてるわけだから不満になる原因も生まないんです。

出来事によっては代替え案が通用しないこともあるかもしれませんが、そこを一緒に知恵を出して考えていくっていうのが、真のコミュニケーションであり、パートナーシップを築くやり方なんです。

言いたいことを言うのはわがまま?

相手からしてみれば、自分の思ってることをちゃんと伝えてくれて、尚且つ、自分の意見も汲んでくれるその振る舞いはやはり気持ちが良いものです。それが信頼を生みます。

言いたいことを言わずに我慢をされると、受け取り手の相手は、言いたいことを言ってこないってことは、「俺には言えない=信頼されてないんだな」って受け取ります。

後から不満を溜めて爆発されると、何の話かわからないってなるし、「なんでその時に言ってくれなかったの?」ってなりますよね?

ちなみに、言いたい放題することは、わがままだって思ってる女性も多くいるのですが、それは勘違いで、自分の要望や意見を伝えること自体は「わがまま」ではないんです。

たとえば、はじめから「彼は人混みが嫌い」ということを知っていて、その彼氏に人がごった返すお祭りに誘うとしますよね?

彼が人混み嫌いであっても、お祭りに誘うこと自体はわがままではないです。

お祭りに行くか行かないかは、その時に彼が決めることだからです。笑

提案して「行かない!」って言われたのに、無理くり手を引っ張ってお祭りに連れて行くこと、それを「わがまま」と呼びます。

他にも「海は嫌だ」って言ってる彼に対して、「いや!!私は海に行きたいの!!」って自分の意見を相手の意向を無視した形で押し通すことをわがままと言います。

言えるようになる考え方の秘訣

まとめになりますが、言いたいことが言えない状態から言えるようになる考え方の秘訣として、

①要望を叶えてもらう前提を捨てること
②伝えるだけでOKと思うこと
③断られたら、お互いに良いアイデアを出し合うこと
④事実と解釈を分けること
⑤事実と解釈を分けられない場合は自己肯定感を高めること

5つがポイントになってきます。まずは、①〜④をやってみて、自己肯定感に引っかかってどうしても1人の力では言いたいことが言えるようにならない場合、相談してください。

事実と解釈を分ける術を教えます。また、言いたいことを言えるようになるためには、ある程度練習も必要です。

彼氏にいきなり言おうとハードルを上げるのではなくて、小さなことから、身の回りにいる人に自己主張してみる。

それも難しいようなら、自分に対して、いちいちどうしたいのー?なにがしたいのー?って毎日心に聞いて自己主張のタネを育てていく。

ということで、言いたいことが言えない悩みも対応してますー!

この記事の動画解説↓

女性たちの喜び♡

その他喜びの声はこちら!

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

ブログ統計情報

  • 1,248,688 人の女性が訪れています★

実績

2020年3月 少人数制フルサポート開始 6名参加
2020年8月 少人数制フルサポートメンバー12人参加 満員
2020年9月 恋愛テキスト販売開始 コミュニティ開設
2020年12月 月間3000PV→月間平均11万PVサイトへ成長
2021年6月 フルサポート第二期メンバー募集開始 7名参加中〜
2021年6月 テキストメンバー限定コミュニティ 65名参加更新中〜
2021年7月 相談累計2,494件以上(質問回答、セッション、メアド、フルサポ)
2021年7月 テキスト販売累計200部 

恋愛テキスト♡

YUKOにお礼がしたい方♡笑

関連記事

YouTubeもやってます!

無料プレゼント↓

PAGE TOP
error: このコンテンツはコピーできません。