夫と「恋愛観」が合わない場合はどうしたらいい?

※このページをブックマークしてください。
※紛失された場合、再購入が必要となります。商品再送は行なっておりません。

親の背中を見て「恋愛観」は決まる

「発言小町」 からお悩みをピックアップして回答していきたいと思います。

今回のお悩みはこちら↓

記事の引用元


さて、あなたはこれどう思います?笑

奥さん気の毒だなーと思って見てたんです。

何が気の毒って、日頃から恋愛がうまくいかないのは、

なんらかの思い込みが制限になっているから。

と説いていますよね?

その思い込みのもとを辿れば、ルーツは親なんですよって伝え続けていることと、リンクしたお悩みだったからです。

ほんとまんまです。

両親を見てきた姿というのは、幼い頃から潜在意識へ入ってます。

それが自分の恋愛スタイルに直結しています。

みんなの恋愛観の形成は、

すでに幼少期で作られるんですね。

だから、奥さんへたいして、

「俺の母は全部自分でやってた」

って平気で言っているのは悪気ないんですよね。笑

意地悪しているわけでもなく、冷たくしているわけでもないんです。

「当たり前のこと」として認識してるんです。

さらに、お母さんが全部やってしまうことで、

お父さんはなにもしなかった姿を見てるんです。

すると、旦那さんは、

「男は仕事だけしていればいい」
「家事、育児などめんどうなことはしなくていい」
「男は常にお世話をされる側」

という信条が潜在意識へ入ってます。

だから、奥さんから手伝ってほしいと頼まれてもいい気にならないんです。

旦那さんからすると、意味がわからないからです。

別の視点で言うと、

女性から頼られることがいかに「自分の活力になるか?」なんて、

親の影響を受けて幼少期の頃から感じたことがないので、

男として開花もしていないでしょう。

また、両親のそんな姿を見てきてないから男のなんたるか?も体験してないんです。

奥さんがおっしゃるように、

義母がなんでも自分でやってしまう、

なんでもこなしてしまう母親だったから、

妻=どんなときでも家事育児が仕事

って思考回路なんだと思います。

逆に、自分の母親のように、

なんでもかんでも1人でこなせない女性を低能力と思ってしまう。

それも悪気はありません。

旦那さんからするとそれが当たり前で普通だからです。

それを踏まえた上でどうしたらいいと思いますか?

夫の恋愛観を覆す方法

様々なコメントを拝見したのですが、まーみなさん他人事だと思って浅はかなコメントばかりでした。

「そんなの離婚一択しかない」
「別れた方が良いと思います」

とかとか、無責任だなーと感じたんですよね。

だって奥さんは離婚する気はなくて、

せっかく結婚したんだから歩み寄りたいって言ってるんです。

だったら、

それを汲んでその方向で考えたらいいやない?

全てのコメントが否定的とは言い切れませんが、

前向きに考えようとしているのに、

出鼻をくじく発言はいくら顔の知らない他人へのアドバイスであっても、

冷たいなーと思ってしまったんですよね。

優しくないよね。笑

とはいえ、こうなってしまうのは

そもそも恋愛は「学ぶ」という概念がないからだと思います。

相性だとか性格とか、

そういうのに任せっきりで理論で学ぶ概念がないんです。

だから、恋愛の勉強をしよう!なんて発想はないのが普通。

その発想がないからお悩み相談掲示板が活性化するんでしょう。

とにかく他の意見を聞きたいってなるんだと思うんですけど、

素人に聞いてもその人は

プロじゃないから正解はもらえません。

稀にドンピシャ正解を伝える人もいますが、

投稿した本人がそれを見極めることって困難。

恋愛の正しい知識がないとベストな判断は無理。

もし、恋愛の勉強をしよう!って思う発想があったら、

とにかく検索をかけてその団体はないか?ってリサーチしますやん?

教えてくれるプロを探しますやん?

ところが、検索の数すら少ないのが現状です。

これはサイトを運営していて痛感してます。

たとえば、「彼氏 浮気 どうする」など、

検索からの流入がないと巷にいる恋愛のプロは見つけてもらえないんですよね。

なぜかというと、キーワードで記事がヒットしてサイトに訪れてもらって

初めて「恋愛は理論で学ぶ」ということを知ってもらえるからです。

ところが、ぜーんぶ、

お悩み掲示板へ流れるんですよね。笑

そこに正解はあるんかな?笑

育ちの違いによる考え方の差を埋める方法

本題に入りますが、奥さんの質問は、

「この育った環境の差はどうしたら埋まりますか?」

とのことですが、結論から言うと

「頼る+大喜び」を徹底的にやることですね。

奥さんね、頼ることはできてるんだけど、

果たしてその頼み方は男心を動かす頼み方なんだろうか?と疑問を抱きました。

たとえば、

「あなた!ちょっと子供をお風呂入れて!」

と頼むのと、

「洗い物したいから、その間に子供をお風呂へ入れてもらってもいい?」

って頼むのとでは伝わり方が違うじゃないですか?

まずは、後者の言い方でひたすら続けることです。

この旦那さんですから、

ブツブツ文句を言うと思います。

「俺の母親だったら〜」って言うのでそこはスルーですね。笑

反発したら喧嘩になるし、彼の観念は

幼少期からの強固なものなので覆ることはないです。

覆ることはないけど頼んだ後に超絶大喜びするんです。笑

いつもお伝えしている大喜びと比べると、

5倍くらいのオーバーリアクションでやるのが好ましいです。

これでもかっ!て言うくらい大げさに大喜びを重ねていく。

さらに、褒めるを強化していただきたい。

さすが、あなたは頼りになるわね!

って言われて、嬉しくない男性はいません。

要するに、本来旦那さんへ備わっている

男の「本能」の部分を刺激して男として開花させるんです。

両親との関係が云々あっても、

「本能」の部分は誰もが平等に備わっています。

男として開花しているか?していないか?だけの差なので、

こちらからアクションを起こすやり方で

「育ちの違い」による考え方の差を埋めるのには、

ぶっちゃけ、これしか方法はないですね。

言葉で諭してもムリ。

夫婦の問題は夫婦で解決すること

他の方のコメントに、

「義理母に相談してみてはどうですか?」ってありましたが、

義理母へ相談したところで、
「あなたが出来ないのが悪い」
ってなる可能性のほうが高いと予想します。

なぜか?義理母はそれを正解として

ずっとやって生きてきているからです。

両親というのは、自分よりも

何代も前を生きているので頑固だったり価値観が古いんです。

今の時代の価値観とは相反するしていることが多い。

両親世代の多くは、

男の後ろへ一歩下がってついていくって世代です。

「女は男へ黙ってついていくが美徳」みたいなさ。

そんな古い価値観を持つ可能性のある義理母へ相談しても意味ないんです。

今の時代の価値観へ変化している柔軟な義理母であれば、

とっくに夫へ協力を仰いでいると思いますし。

今の時代は、家事育児分担や協力的であることが

共働きなら推薦される価値観だからです。

それに、基本的に、

夫婦の問題は夫婦で解決できるように進めることをお勧めします。

なぜか?義理の両親へ相談するということは、少なくとも

義理の両親の息子へ対して不満があることや息子を立てない流れになることが多く、夫婦関係が悪化するからです。

告げ口リスクが高まるというか。

それで、奥さんの両親が

「娘がないがしろにされているような気がして悲しい」と、

追加コメントに記載がありましたが、そりゃそうだと思います。

なんでもかんでも奥さんが

やるってなると身体的にも精神的にも辛いからですね。

となると、義母のやり方って世代が古いにしても、

「女性として大事に扱われる在り方」

じゃないことが顕著に出てます。

きっと義母も辛かったと思いますよ。

まさに、女性が幸せになれない「尽くし型」

女性の振る舞いで男性は七変化する事実

尽くし型の女性は、義父のように

なぁーんにもしない、協力的でない男へ成長します。

それほど、女性がもたらす影響力って凄いんですよ。

女性の振る舞いで男性の態度は決まります。

だから、女性が振る舞いを変えたら

男は必ず態度が変わります。

どこまで変わるのか?

家事育児に協力的でない男性は

自発的に協力するようになるのも可能。

仕事にやる気のない男性なら、

仕事を頑張る男性へ変化させることも可能。

出世したことがない男性なら出世をさせることも可能。

世の成功者の男性は、

陰にいる女性の力のおかげだと言っても過言ではありません。

成功者の男性が決まって口にするのは、

「妻には敵わない。感謝しかない。」

これは水商売をしてきて、

多くの成功を収めた経営者が直接、私へ言っていた言葉です。

何度も同じ言葉を「別々の男性」から聞いています。

仮に、仕事がうまくいっていない男性は、決まって妻の愚痴を言っています。笑

家庭が荒れているんです。

女性の皆さん!

男性はあなたの力次第でいくらでも変わりますから

変化を厭わない女性はいかようにでも状況を良くできます。

女性って、そういった意味で能力が高いんです。

能力が高いってことを自覚して欲しいなぁを思います!

このようなお悩みも個別セッションにて相談可能です!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

あなたは、
「たった1人の男性から愛され大事にされる“私”」

になりたいですか?

それなら、心の扱いかたについて
10本の動画解説や、今スグできる実践ワークに出会える

メールレッスン!参加がオススメ♪

恋愛が成就する具体的ステップや自己肯定感メカニズムを学べて

シュッと不安解消される♪

さらにレッスン終了後は、あなたにとって
「なにから手をつけたらいい?」
が解消されて

あっという間に暗〜い気持ちが晴れる♪

NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG