オフィシャルな場で出会った男性との恋はどう進めるべき?

※お買い上げ後に届くメール内にある記事リンクからアクセスし、このページをブックマークしてください。
※お客様都合で閲覧できない&紛失された場合は再購入が必要です。再送は行なっておりません。

オフィシャルでの片思い進展の悩み

今日はメルレに参加してくれてる女性から相談をもらったのでこちらで回答したいと思います!

※ご本人に掲載許可済み。
※名前は仮名です。

ご相談にはこちら↓

YUKOさん
こんにちは。花子と申します。

いつもインスタやブログで分かりやすい男性心理をお伝えいただきありがとうございます!
うんうんと頷く内容から、目から鱗な内容まで、興味深く読ませていただいています。
今回のメルレは、マズローの5段階欲求についてとても勉強になりました!

実は私は今好きな人がいるので、良ければ恋愛のアドバイスをいただけないでしょうか。少し長くなりますが、目を通していただけるとありがたく存じます。

私の好きな人は、会社の外注先の20代前半の方です。
一緒に仕事をしている中で彼の人柄に惹かれ、こんなに年下の人に好意を持つのが初めてで、年齢差があるので行動することを躊躇いましたが、後悔はしたくないので勇気を出して誘い、2回目ほどデートを重ねました。

話をする中で、彼のタイプは「しっかりしていてリードしてくれる人」で、恋人の行きたい所に行きたいタイプだそうで、私は行きたいところややりたいことがある人間なのでそれに付き合ってくれる人が好きと伝えており、相性は良いのではないかと思っています。

会っている時は仕事モードにならないように、彼の良いところを率直に伝えたり甘えることを心がけています。敬語だと仕事みたいだから、と彼の希望で私は敬語を使わないようにしています。

愛についての話をしている中で彼は、「今までは、すぐに人を好きにならないタイプで、求められて付き合うこともあったけれど、それはあまり良くないなと思っている」と言っていました。

彼と会っている時はお互いとても楽しんでいるという実感があります。彼のベースが優しい人なので、出かける時には車を出してくれたり、私は現在実家暮らしなのですが、帰り道は駅から家の近くまで歩いて送ったりしてくれます。

ただ、LINEでの連絡は基本的に私からで、デートも私から誘っているというのが現状なので、YUKOさんのインスタの投稿を拝見し、彼はまだ私のことを完全に好きにはなっていない状態だと思いました。

彼は私が今まで出会った人の中で誰より優しくて、尊敬できるところもあり、彼の恋人になりたいと思っています。

私から切り出せばきっと付き合えるだろうと思いますが、私の年齢や取引先ということも考えて、慎重に関係を構築したいと思っています。

彼は、私の会社が好きで、私がいないと困ると言っていたので、現状は「大切な取引先の人」止まりだと思い、彼に人間として好きになってもらうことが重要だと感じています。今後は二人で会うことに加え、私の部署の飲み会に彼が参加するという話もしています。

彼に好きになってもらうために、私にできることは何があるでしょうか。男性心理を深く理解されているYUKOさんにアドバイスいただけると大変幸甚です。

花子さんご相談ありがとうございます!!
メルレに参加いただいてることも感謝です♪

さて、社会的な場で出会った彼と片思いをどう進めていけば?というご相談ですね♪

彼に好きになってもらうために、私にできることはなにがある?にたいして、結論から言うと、

親密度をしっかり築いて人としての信頼関係を深めながら私がテキスト内に書いてる男性心理を実践していけば、彼から好きになってもらうことは可能です♪

つまり、順番があるってことです。
ちょっと整理すると下記の流れで解説していこうかな!と思ってます↓

①オフィシャルな場で出会った男性との片思いで気をつけるべきこと

②彼の恋愛観を深く知ってから作戦を立てる。

③親密度について

①オフィシャルな場で出会った男性との片思いで気をつけるべきこと

まず、はじめに男性心理の話をします。

男性は、基本的に社会的な立場の自分が周りからどう思われてるか?を女性よりも気にするサガなので、会社がらみで出会った女性との恋愛は慎重に進める傾向にあります。

ただし、年齢が20代前半の彼ということなので、彼に限ってはそんなに厳しく捉えてないのかな?と思います。

それで、男性それぞれの恋愛観や倫理観によるのですが、もし彼が超絶まじめで、

「取引先との恋愛はダメ」または、
「会社のルールとして恋愛はご法度」だとされてる場合、交際するのは難しいです。

それほど、男性は恋愛感情よりも仕事を優先する傾向が強いからです。

特に30代以上〜の男性は顕著になっていきます。

とはいえ、花子さんの場合は、
彼の下記の言動↓や2回デートに行ってるとのことなのでこれには該当しない気がします。

とはいえ、真相はしっかり彼の考えを聞いてみるといいですね!

恋愛の話をしてくれたから、彼は取引先相手でも恋愛OKと勝手に判断しないことをお勧めします!

敬語だと仕事みたいだから、と彼の希望で私は敬語を使わないようにしています。

現状としては、彼のほうから敬語をやめよ!みたいなことを言われてるわけだから、めっちゃいい方向に進んでるな!と思いました。下記記事でも伝えたんですが↓

オフィシャルな場で出会った彼と恋仲になりたけりゃ、敬語でコミュニケーションとるのはNGなので。

で、花子さんが心がけてる下記も振る舞いもめっちゃ素晴らしいですね♪

会っている時は仕事モードにならないように、

男性は、仕事の時は仕事モードなので、
恋愛のスタンスで構われるのを嫌がる人が多いです。

そうやって配慮できるところも、
彼が花子さんに対して恋愛モードになれる要因かな?と思いました。

②彼の恋愛観を深く知ってから作戦を立てる

ここからが本題なんですが、彼に好きになってもらうためには?

彼が望んでるものを提供すればいいだけです!

望んでるものとは、主に彼の恋愛観を満たす関係だったり、
男性が満たされる基本の振る舞い(男性心理)だったりのことを指します。

とくにオフィシャルな場で出会ってるわけだから、取引先との恋愛は元々どう考えてるタイプなのか?の考えは、はじめのほうに確認しておいたほうがベターです。

その理由は、それによって諦めたほうが良い場合とアプローチの仕方が変わるからです。

ほとんどの女性は、相手のことを深く知らないで自己アピールをしていくので、片思いが進まなかったり、失敗する傾向にあります。

でも、片思いで1番大切なことは、
相手から好かれるための情報集めをいかに準備するか?なんです。笑

集めた情報をもとに、アプローチするっていう順番がベストです!

彼のいう好きなタイプの受け取り違いに注意!

で、花子さんの彼の場合↓

彼のタイプは「しっかりしていてリードしてくれる人」で。

と言っていますね。

いろいろ聞いてると思うので、彼の恋愛観はこれだけじゃないと思うのですが、よく女性が勘違いしそうな点を念のために伝えておきます!

彼は、しっかりしていてリードしてくれる人ってありますが、これは、

女性側がどんどんオカンみたいにお世話をしてくれることや尽くしてくれることを望んでるわけじゃないです!

彼の本当に言いたいことは、

「自分にないものを持ってる女性に惹かれる。」
「自立してる女性に惹かれる。」

ということを言いたいんだと思います。

なんでそう判断したのかというと、彼がこのように言っているからです↓

愛についての話をしている中で彼は、「今までは、すぐに人を好きにならないタイプで、求められて付き合うこともあったけれど、それはあまり良くないなと思っている」

すぐに人を好きにならないってことは、相手の内面をよく見てると受け取れますよね?

そして、求められて付き合う行為は、結果的によくないと受け取ってるということは、

彼がなんとなく「いいなー!」と思って軽く付き合ったら、しっかりしていてリードしてくれる女性じゃなかったということですよね?

で、「求められて付き合うのは良しとこう!」という判断に至ったことが考えられるのはわかりますか?

人って、物事を判断するのに、自分の経験したことを参照に判断していく生き物なんです。

もし、彼が求められて付き合ったことが、
良かった体験だとしたら?
彼の口から「求められて付き合うことはよくない」という発想はでてこないです。

で、好きなタイプがしっかり〜ということを望んでるってことは、推測できることとして下記のような女性は好みではない可能性が高いです。

①恋愛一色の恋愛体質の女性
②依存的で24時間ラインしないといけないような女性
③彼彼彼!ってなるかまってちゃん
④恋愛以外にやることのない女性
⑤一生懸命に何かに頑張ってない女性

ということは?彼がどんな女性だったら好きになると思いますか?

シンプルに上記の逆ですよね?笑

①恋愛一色の恋愛体質の女性
→恋愛よりも趣味や仕事も大事な女性 

②依存的で24時間ラインしないといけないような女性
→自立していて自分の人生を楽しんでる女性

③彼彼彼!ってなるかまってちゃん
→他にやることがあってドライまではいかないけど大人の付き合いができる女性

④恋愛以外にやることのない女性
→恋愛以外にやることがたくさんあるから、ラインの数が必然的に少なくなる女性。

⑤一生懸命に何かに頑張ってない女性
→一生懸命なにかに頑張っていてバイタリティある女性

あくまで推測ですけど、こうした感覚で、彼の好きなタイプを分析していくわけです。

そして、彼の好きなタイプがおおかたわかったら、それに沿って自己アピールしていくというのが彼のいう、

「しっかりしていてリードしてくれる人」

↑ここを満たすことができる=好きになってもらいやすい。

という感じです。

なので、冒頭で伝えた、お世話するとか尽くすとは、てんで意味合いが違います!!

男性から好きになってもらう基本の振る舞い

ほとんどの女性は「リードしてくれる」という彼の発言を「〇〇いこうよー!予約するねー!今度あれはー?」という風にすればいいんだ!と受け取ってるように思う。

で、具体的な行動を全部自分が率先して決めて
「彼を連れていく」という振る舞いになる。

↑これは男性の愛情が芽生えません。

その理由は、下記テキスト&動画解説にて男性の恋愛感情のメカニズムの章で説いてます↓

《動画セット》男性心理の基本①手放したくない女性が叶う!

彼はそうは言っても男性なので、女性から頼られたい&必要とされたい&男として扱ってほしい基本の欲求はそこにあります。

それが下記の文言に現れてます↓

恋人の行きたい所に行きたいタイプだそうで、

恋人の行きたいところに行きたいのは、そうやって彼女から〇〇行こう!ってリードしてほしいんじゃなくて、男として喜ばせられる男でいたい!そう思わせてくれる女性がいい!」という意味です♪

なので、全部自分が率先して決めるというのは、彼が男として喜ばせたい欲求が満たされない=彼の出番がなくなるので控えたほうがいいです。

〇〇行きたい♪連れてってほしー!って頼る、甘える振舞いが望ましいです。

それに加えて花子さんは、デート誘いや連絡は自分からしてるってあるんですが、

彼の場合、取引先なわけだから、
積極的に自分から花子さんへアピールするリスクってのもあって、「様子見」してるのだと思います。

なので、それに関しては①で伝えたように、念のために、

彼の恋愛観として取引先との恋愛はどう考えてるか?確認したほうが無難です。

それから、甘えたり頼ったりはするんだけど、
離れたときの過ごし方として、自分のやるべことに集中してるから、LINEとか気にならない&連絡マメに取らなくても平気みたいな精神状態が望ましいです。

そんなわけで花子さんは、

花子さんなりに自立してる点をたくさんアピールできるといいですよ♪

また、早めに彼に対して下記↓を伝えることが望ましいです!もう伝えてるのかしら!?

「仕事のときは、お互いに仕事モードで何事もなかったかのように取引相手として関わりたい」
「プライベートでも仲良くしたい。たくさん遊びにいきたい!でもそれは2人の秘密にしたい♪」

なんで、このように伝える必要があるのかというと、

男性は目的別に恋愛をするからです。

仕事は仕事、恋愛は恋愛とカテゴリー分けする心理があります。

この詳しい心理についても下記テキストで解説しましたね?

《動画セット》男性心理の基本①手放したくない女性が叶う!

ところが、女性は、男性を目的別にカテゴライズして認識することはありません。

「仕事先の好きな人」というふうに、仕事と恋愛がごちゃ混ぜになりやすいというか。

女性はマルチタスク脳なので別々に捉えるより、同時進行で扱うことができるんです。

よって、「仕事のときは、お互いに仕事モードで何事もなかったかのように取引相手として関わりたい」という発想が出てきづらい。

そこのところ、男性に合わせて振る舞うみたいな!笑

ここまで準備ができたら次です!

③親密度について

①〜②を踏まえた上で、

彼から好きになってもらうために、親密度を高めながら投資行動を実践することです!

男性心理の基本や投資行動の具体的な振る舞いは下記より習得してほしいんですが↓

《動画セット》男性心理の基本①手放したくない女性が叶う!

親密度に関しては、仕事上の関係において、人としての信頼関係を築くこと。

恋愛の関係においては、
心と心のつながり、距離感のことを指します。

仕事に関しては、これまで通りで問題ないと思います!笑

恋愛では、②にまつわる花子さんの自己アピールによって、この先に深められる親密度は左右されるかな?と思いました。

というのも、彼はあまり人を好きにならないっていってる点について「男として満たされる女性と出会わない」ということを示してると思います。

もし、そうだとした場合に、なんで男として満たされる女性と出会わないってなるのかというと、彼の場合「しっかりしていてリードしてくれる女性」に出会えてないからだと思います。

つまるところ、彼の恋プロセスは下記だと考えられます↓

好きになる女性と判断ができない→男として喜びに満たない→なかなか好きにならない。

で、ほとんどの女性は男性が喜ぶ振る舞いができてないことと、彼の目から見て「この子はしっかりしていてリードしてくれる!」と感じられる相手がなかなかいないってことです。

なんで理想の相手がなかなかいないかというと、その原因は②でも伝えたように、

女性の受け取った彼のタイプ(しっかりしていて〜)に解釈のズレがあるからだと思います。

なので、花子さんにできることは、

彼のタイプ(自立して自分の人生を楽しんでる点)を自己アピールしていくことと同時に甘えたり頼ったりすること、彼を男として扱うために、〇〇連れてって〜♪と男として立てる振る舞い、大喜びを繰り返していくことです。

そんな順番で彼との関係を進めていただけますと幸いです〜♪

ということで、花子さん!ご相談感謝します!これからも応援してます!

あなたは、
「たった1人の男性から愛され大事にされる“私”」

になりたいですか?

それなら、心の扱いかたについて
10本の動画解説や、今スグできる実践ワークに出会える

メールレッスン!参加がオススメ♪

恋愛が成就する具体的ステップや自己肯定感メカニズムを学べて

シュッと不安解消される♪

さらにレッスン終了後は、あなたにとって
「なにから手をつけたらいい?」
が解消されて

あっという間に暗〜い気持ちが晴れる♪

NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG