セックス頻度が高いと「貪り尽くさせ」レスになる男性心理

こんにちはっ!
利他愛の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

お客様の声

お客様の声はこちら

セックス頻度が高くなる時期

付き合いはじめて、慣れ親しんだ仲になっていくと、自然の流れで体の関係を結ぶことってありますよね?

特に交際3ヶ月〜1年を迎える頃って、恋のピークなので、お互いに1番盛り上がってるときで、感情的に「好き〜!」「会いたい!」という気持ちが溢れてると思います。

なので、男女ともにセックスの頻度も高いと思う。

人によるかもだけど、
会うたびにセックスをするって感じかな?

たとえば、毎日会うカップルだと
毎日、行為に至るってことだし、

週2〜3で会ってるカップルは、
週2〜3の頻度で行為に至ってると思う。

しかも、会った日につき1回の行為で終わるんじゃなくて、2〜3回くらい行為に至るカップルもいると思うんです。

先に結論から言うと、

それ、やめたほうがいいんですよね。笑

「末長く大好きな彼と、セックスが安定して愛し合える関係になりたいなら!」

を付け加えておきます!

なぜなら、

恋のピークを迎えてる男女がセックスの頻度高めで関係を更新していると、それが原因であっという間にレスになる可能性が大だからです。

今日は、それが原因でレスになってしまう男性心理を伝えていきます。

男性は独自に「性欲タンク」を持つ。

まず、大前提として、

男性は、「性欲タンク」を持っています。

※「性欲タンク」とは、性欲が満たされる「容量」のこと。

これは男性によって「容量」が違います。

ちなみに、「性欲タンク」という名前は、私が皆さんにわかりやすく解説するために勝手につけてる造語です。笑

で、性欲タンクは、俗にいう

「性欲の強い男性」は容量が大きいということだし、「性欲の弱い男性」は容量が小さいという意味として扱います!

私たちで例えると、

胃が小さいから、少し食べただけで「お腹いっぱい」になる女性と、

胃が大きいから、少し食べるだけでは物足りない女性と、がいる。みたいな。

そんな感じ。笑

で、例えば、男性の性欲タンクの標準は「100の容量」だとします。

性欲の強い男性は、強いわけだから
標準よりもタンク量は大きくて200だとします。

性欲の弱い男性は、弱いわけだから
標準よりもタンク量は小さくて50だとします。

どのタンクも共通してるのは、

有料記事のご購入

この続きは下記の購入ボタンから決済いただくと、すぐにお読みいただくことが可能です。

《ご注意》
※閲覧期限はございません。
※ご購入いただくと無期限で閲覧可能です。

※購入後すぐに閲覧ページへジャンプします。
※ご注文後に届くメール内の閲覧リンクをブックマークしてください。

¥ 660
ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG