女性に相談してくる男性心理と愛される3つの神対応!!

※このページをブックマークしてください。
※紛失された場合、再購入が必要となります。商品再送は行なっておりません。

男性からの相談に対する正しい対応とは?

今回は、男性から相談された時の正しい対応の仕方について解説していきたいと思います。笑

主に、彼氏や夫と信頼性の高いパートナーシップを築いている方向けの記事になります。

男性と順調に信頼関係を築くことができると仕事の相談や、

なにかの相談をしてくる場面へ遭遇します。

「仕事でのアドバイスがほしい」
「これをやろうと思うけど、どう思う?」
「(俺の)この仕事はこのやり方で良いと思う?」

さて、あなたはどう答えますか?

いや、アドバイスほしいって言ってるんだから、私が思うままに、

「あれしたら?」「こうしてみたら?」「この方がいいんじゃない?」

って言えばいいだけって思ってるとしたら、

男性開花の芽を潰す結果になりそうです。

では、男性から悩みを相談してきたときの正しい対応の仕方とは?

こうです↓

男性「仕事でのアドバイスがほしい」

→これからどうやっていこうと考えているの?

男性「かくかくしかじかで、、こうやろうと思ってる」

→あなたがそう思うならそれがベストだと思う!あなたは出来るから大丈夫だよ。

男性「これをやろうと思うけど、どう思う?」

→めっちゃいいと思う!楽しみだね!上手くいくことを信じてる!

男性「(俺は)この仕事はこのやり方でいいのかな?」

→あなたが決めたことなら間違いないと思うな!

っと、まぁこんな感じで正しい3つの答え方は、

①否定しない
②アドバイスしない
③賛成する

これね「アドバイス欲しい」「意見が欲しい」と言ってきたとしても

全部このやり方で通してください。笑

なぜかというと、男性はアドバイスや意見は要らないと思っているからです。

自分が決めたやり方で自分でやっていきたい。笑

自己解決したいの。

ましてや、自分が気に入ってる女性からアドバイスをもらうことって恥ずかしいんです。

カッコいい男でいたいと思ってますから

妻や彼女からこうしたら?あぁしたら?って言われると、気分はよくないしオカンといるみたいな気になる。

女性に相談してくる男性心理とは?

男性は相談することで女性になにを求めているか?というと、

「信じてもらえていることを確認したい。」

背中を押され、賛成されたいんです。

「あなたのことを信じてるから、あなたはなにを選択しても大丈夫だよ」

ってことを女性の口から聞きたいんです。

「自分を信じてくれる者がそばに居る」

「自分は信頼されるに値する能力のある人間である」

という事実は、

男性にとって最大の安心で最大に挑戦できる環境です。

あ、もちろん何千万の借金を抱えて生活苦になるような選択をしようとしていたのならまた話は別ですが。笑

でもそれ以外のことなら、基本的に男性のやろうとしていることには賛成してください。笑

たとえ、あなたが彼や夫のことをたくさん知っていて、選択しようとしていることが「失敗する」「向いてない」と判断できることであっても、です。

男性は女性からの勇気つけられたい

女性は、彼の方から色々相談してきたことに嬉しくなって、あれこれアドバイスをしがちなんですけど、やめたほうがいいんですよね。。

これをやるとどうなるか?

男性はシュンとなります。笑

なんだかなぁー。。。ってなります。

なぜかというと、意見が欲しかったんじゃなくて、

「俺のやり方って合ってるよね?」ってことを確認したいだけ、だからです。

要するに、「俺のやり方についてどう思う?」は、

「俺が選んだやり方に対する能力についてどう思う?」ってことを聞きたいってこと。

男性が、女性に意見を求めてくる時というのは、仕事やその他のことで「自信が無くなった時」です。

自信を失っているから、自分で自分をまた信頼できるように、あなたから勇気つけられたいんです。

で、勇気つけられたとき、男性はさらにあなたを信頼します。

自分を支えてくれる、この女性は手放したくない、幸せにしよう!ってなります。

ちなみに実例で上記の、失敗例と成功例の2パターンを神様へ実践してみました。

あれこれアドバイスした時は、ラインは既読スルー。会話では沈黙になりました。爆笑

一方の、「それがいいと思うよ!あなたが決めたことなら大丈夫!」や、何かやらかしたと思われるときに、「あなたはそういうのちゃんと忘れないから(出来る人だから)大丈夫やんか!」と伝えた時は、

「頑張る!!ありがとう!!」と、嬉しそうなキラキラした目で羽ばたいていきました。笑

どちらもやってみるとわかるのですが、

男性はとにかくアドバイス、指図、注意、ダメ出しは求めてません。

意見を求められた時のベストな対応法

では、男性を信じて賛成しても「なんか意見ない?」ってつっこんで聞かれたらどうするか?

そんなときはこう答えて。

「私だったらこうする。でも、あなたはこんなところが良い点だからそのままでいいと思うけどな」

「私だったら」を使う。これはアドバイスにはなりません。

完璧に受け答えできなくてもそれとなく

「私はあなたのことを信じている。」

「常にあなたの味方である。」

「だからあなたの決めることは全てベストだと思っている」

ということを非言語も踏まえて伝わればオッケー!笑

やってみてちょ。

このような男性心理についても個別セッションにてご相談可能です♪

ということで、「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

あなたは、
「たった1人の男性から愛され大事にされる“私”」

になりたいですか?

それなら、心の扱いかたについて
10本の動画解説や、今スグできる実践ワークに出会える

メールレッスン!参加がオススメ♪

恋愛が成就する具体的ステップや自己肯定感メカニズムを学べて

シュッと不安解消される♪

さらにレッスン終了後は、あなたにとって
「なにから手をつけたらいい?」
が解消されて

あっという間に暗〜い気持ちが晴れる♪

NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG