相手の顔重視で好きな人ができない悩みの対処法

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

お客様の声

プロファイル鑑定はこちら

相手の顔をありなしで判断してしまう

今日はメールレッスンに参加してる女性から質問をもらったのでここで回答します!

ご本人に許可を得て名前は仮名で花子さんにします。

質問はこちら↓

わたしは最近アプリで恋人探しをしているのですが、男性のありなしを顔で判断してしまう傾向があり悩んでいます。

好みじゃないとプロフィールまで読む気になれません。

アプリを使い始めた当初は顔はそこまで好みではなくても自身の許容範囲内で、プロフィールを読んで気になる方とはお話したり会ったりしていたのですが、

利用して一ヶ月ほど経ち、飽きてきたのと、もうこのアプリに良い人はいないんじゃないかという思いもあり顔判断の傾向が強くなってしまっているのかな〜とも思います。

また、自分の顔が大して好きでもないので、そのコンプレックスから相手の顔を重視してしまっている部分もあると思います。

ただ、顔だけで判断してたら良い人を見逃してしまう気しかしません。

どうすればこの状態から抜け出せますか?

わたしが自分の顔を好きになるしかないですか?

花子さん質問ありがとうございます♪

自分の顔が大して好きでもないので、そのコンプレックスから相手の顔を重視してしまっている部分もあると思います。

ここに関して↑よくある心理ですよね。

顔に限らず、基本的に人は自分にないものを相手求めるものなので、

自分にあったらいいな!と思う点に関して、
相手が持っていると魅力的に感じるのは正常な心理です。

なので、

花子さんが顔を重視することは否定しなくていいです。

だれだって、私だって←
ないものを無意識的に相手へ求めてたりします。

人は自分にないものを相手に求めるもの

たとえば、わたしは
神と結婚した1つの理由に、

自分が起業をして経営者になると
身内のスペース内で、サラリーマンの人と関わる機会がなくなって

その属性の人の考え方や
価値観に触れる機会もなくなったら
嫌だな、と思って

「自分にない」考えや価値観に触れたいってのがあって、神を選んだってのもそうだし、

神もまた、
わたしを選んだいちばんの理由が、

「自分にないものを持ってるから」だそうです。笑

このように、
花子さんが顔重視になること自体は問題じゃない。

それから、
「自分の顔を好きになるしかないか?」という質問にたいして答えると、

その方法以外にも改善方法はあります。

それは、のちに解説しますね!

自分の顔を好きになることより大切なこと

で、自分の顔というより、

自分自身を好きになるに越したことはないです。

自分の顔は好みじゃないけど
自分自身のこと(存在)は大好き!でいられたらなにかとうまくいくので

そういう領域もあっていいのかな、と思います。

どういうことかというと、
自分の顔は好みってのがあるので
別に好きになれなかったら、ならなくても別に問題ないです。

もちろん、自分の顔が好きだから自分自身のことも好き!って言えるのがベストかもしれないけど

私も自分の顔は好みじゃないけど
自分自身(存在)のことは大好きです。

それでいて
恋愛に支障はでなかったから。

↑この話は、単にわたしの話をしてるだけじゃなくてここから後に展開してく話なので

ちょっと我慢して←
聞いてくださいね。笑

それから自分の顔はいってしまえば、
好みのように変えようと思えば変えられます。

美容や整形とかで。

やるかどうかは別として
花子さんが自分の顔をどう思いたいか?の欲求に沿って後から工夫できることなので

その時に考えるといいと思います。

つまり、

自分の顔の好みと、自分の存在を好きでいられることは分離できるよ!

ってことです。

花子さんはどうですか?

自分の存在にたいして好きでいられてますか?

そっちのほうが大切。

相手の顔をアリナシだけで判断しない方法

じゃあ、相手の顔のありなしで判断してしまう点はどうしたらいいかというと、

花子さんに分析してもらいたいのは、

①相手の顔がアリ!(好み)
②相手の顔はナシ!(好みじゃない)

と、判断するとき、
それぞれの男性と関わることで

①好みの男性だと「〇〇が得られる」
②好みじゃない男性だと「〇〇が得られない」

とイメージしてるのか?
着目して書きだすことをおすすめします。

たとえば、相手の顔が好みだ!アリ!としてるとき、

誠実そう&大切にしてくれそう&幸せにしてくれそう

みたいな感じで、

イケメン=誠実で大切にしてくれる人

であったり、

好みの顔=自分のなにかが満たされる

であったり。

ようするに、花子さんにとって
相手の顔の好みは入口のキッカケであって、

その先に得られるなにかを無意識的に想像してると思います。

つまり、好みの顔を求めてるんじゃなくて

その先に得られるなにかを求めてるってこと。

その「得られるなにか」ってなんですか?

深層心理で望んでることはなに?

たとえば、巷でよくあることだと、

男性に限らず容姿の良い男女は、
周囲から

「イケメンだから仕事もできるだろう」

「美しい女性だから性格もいいだろう」

というプラスイメージを持たれやすい心理があります。

マイナスイメージの場合、

お金持ちの男性=浮気をする(一般化)

という思考パターンがあると、
お金持ちの男性だと知った瞬間に、浮気するんじゃないか?という印象を持つもの。

ほんとのところはわからないのに。

そんなふうに、
花子さんにも独自に自分の好みの顔を通して、

その先にある得られること&避けるべく相手を瞬時にキャッチしてる可能性があります。

たとえば、

自分の好みの顔=幸せにしてくれそう=だから惹かれる。

というイメージがあったとします。

その幸せって具体的に
自分がどんな状態になることを指しますか?

たとえば、連絡をマメにしてくれるから安心を感じられて、笑顔で歩み寄ってくれて、、

みたいな感じだとしますよね?
本人に聞けないので、仮の例えです!笑

花子さんは、自分分析の
参考にしてもらえると嬉しいです!

もし、上記だった場合、

とどのつまり、花子さんが求めてる「男性」の条件は、

①連絡がマメ
②安心を感じられる
③笑顔がある

ということになります(あくまで仮)

なぜ?このような判断をしたのかというと、
質問の冒頭にこのような発言がありました↓

アプリを使い始めた当初は顔はそこまで好みではなくても自身の許容範囲内で、プロフィールを読んで気になる方とはお話したり会ったりしていた

↑こう書いてるってことは花子さん、

顔にこだわってるわけじゃないですよね?

「そこまで好みじゃなくても自分の許容範囲で会ったりしてた」ということと、

「プロフ読んで気になる方とはお話ししたり」

が示すのは、

自分が求めてる人を無意識的にどこかで判断してる証。

で、だんだん顔で判断する傾向が強くなっていったのは、

シンプルに
アプリの仕様の問題とアプリ疲れだと思います。笑

人は疲れると情報を遮断するもの

出会い系のアプリって、
顔写真がメインにドンっとでて、
その下に文字でプロフィールが書かれてあることが多いですよね?

いろんな人の顔を見て
プロフィールも読んでと、ずっと頭と感覚を働かせていると誰でも疲れます。

あ、そういえば、
この間、鍋とかフライパンがくたびれてきたので買い替えようと思ったんです。

これまでフッ素加工の鍋とか使ってたけど
体に悪いらしく、どうせ買うなら質が良くて長持ちする鍋がいいな!と思って。

選びたいフライパンの条件は、

①こびりつきにくい
②体に害のない金属を使用してる
③長持ちする
④見た目がスタイリッシュ
⑤取っ手が取れる
⑥フッ素加工やテフロンじゃない

で、いろいろ調べた結果、
ステンレス製にしようと試みたんですよね。

↑ここまでくる条件を絞るのに、
フライパンの知識はないから

どのようなフライパンがいいのか?とか、
素材はどれを選べば長持ちして、
こびりつきにくくて、、

さらに、取っ手が取れたらいいけど
ティファールはすぐに劣化したから避けようとか。

とにかくリサーチを数時間続けて。

どうなったかというと

情報がありすぎて疲れてきたんですよね。笑

なにに疲れたのかというと、
メーカーごとに、どのような注意点があって
仕様は?火力は?使い方は?

などなど情報を
いちいちチェックするのがもう大変で。笑

で、もうこれでいいや!と選んだのが、
「クリステル」というメーカーのオールステンレスで鍋は取っ手が取れるタイプでした。

最終的にクリステルの鍋をポチるときに

※腐食の原因になるので、
「鍋ごと冷蔵庫に入れないでください」

と書いててさ。笑

「あー、ダメダメ、
わたしは味噌汁を鍋ごと保存したいから。」

となって、結局、

味噌汁専用の鍋は「鍋ごと保存できるホーロータイプ」の別のメーカーにしたんです。

他の理想だった条件は無視した←

さて、これを読んでる花子さんやみなさん!!

ここで気づいたことはありますか?

つまり、人は疲れてくると、
余計な情報は遮断して、

手っ取り早い方法をとろうとするんですよね。笑

もういいや!この人で!みたいな。笑

それが花子さんでいう、
アプリがしんどくなってきて(飽きてきて)

だんだんと簡単に判断できる
「好みの顔」がありか?なしか?だけに絞って恋活してたに過ぎない可能性がある。

そういった経緯もあると思うから
顔で判断してしまうのは仕方ないです。

フライパンのエピソードでいう、
あれこれ他にも「理想の条件」があったのに(マッチする人がいたのに)

疲れてきたから、
「もう鍋ごと冷蔵庫に保存できるやつでいいや!!」で、はしょって判断するみたいな。笑

それと同じだと思いました。笑

そういった話を理解したうえで、
花子さんは自分の理想の相手を、

好みの顔とそうじゃない顔「起点」で、
書き起こしていくことを超オススメします!

冒頭で話した分析方法を
ステップ構成でまとめて紹介!!

自分が本当に望んでる男性と出会う方法

ステップ①
①相手の顔が好みだと「〇〇が得られる」とイメージしてる。それだと私は〇〇な状態になる。
②相手の顔が好みじゃないと「〇〇が得られない」とイメージしてる。それだと私は〇〇な状態になる。
↑それぞれ箇条書きで書きだしていきましょう。
※①や②はいくつあっても構いません。
例①

好みの男性だと優しくしてくれる&大切にしてくれそう。それだと私は女性としての幸せを実感できる。

ステップ②
ステップ①-①にたいして、つまり、私は男性になにを求めてる?または、どんな状態になることを望んでる?

それからステップ①-②にたいして

つまり、私はどんな男性を避けたいと思ってる?

または、どんな状態になることを避けてる?

ステップ③

本当に自分が求めてる男性や自分の得たい状態がわかったら、それを目で見て確認できるレベルで相手のどこに着目すれば、求めてる点を持ってる相手だとわかりますか?

たとえば、自分が求めてる真の男性は
「優しい人」だったとします。

じゃあ、この優しいと判断できる要素って
好みの顔以外だと、

たとえば「穏やかな表情」をしてる人とか、
「器の大きそうな顔」とかありますよね?

または、相手のプロフィールに、

「自分は穏やかだと周りから言われます」

と書いてあるとか。笑

そうして、

「好みの顔」という判断基準の範囲を広げることをオススメします!

大切なのでもう一度いいます、

判断基準の範囲を広げる!!

これまで「好みの顔」という
はしょった視点や焦点を、
ぐっと細かくしてみていくってことです。

なぜなら、

好みの顔だと=〇〇を得られる

が潜んでるはずで、
無意識にある「〇〇を得られる」が満たされれば、人は満足するからです。

でもこれって深層心理の話で、
本人はなかなか自覚できないものなので

そのとっかかりを
見た目がアレでこれで、と
外的要素から得ようとしてるだけ。

だから、本当に望んでる、
「得たい〇〇」にフォーカスして
書き起こすことが有効なんです。

意味わかるかな?(汗)

とりあえずやってみてください!

アプリは小休憩をはさむことが疲れない秘訣

あとは、一旦アプリから離れて
リフレッシュすることをオススメします!

疲れて、の理由もあるので。

ということで、実践してみて変化あれば
ぜひ、報告をいただけると嬉しいです!笑

花子さんにとって
素敵な恋が実ることを心から応援してます♪

その他の悩みは個別セッションで相談できます!

ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG