復縁したい男性の行動心理と復縁方法!

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

復縁したい男の行動心理

今回は、復縁したい女性からの質問です。

彼女が知りたいことは、
元彼へたいしてどのように対応すればいいか?解説していきます。

まず、この部分に注目。

「元彼から相談の電話だと思う」
と予測しておりますが、
これは間違いではないけど、
正解でもないですね。

男性心理として、推測しますと、これは元彼が復縁をしたいんですよ。

「相談」というのは、あなたへ連絡をする為のただの口実で、本当の目的は、あなたとなにかしらお近づきになりたい表れかと思います。

男性は、自ら行動を起こすときに真っ当な理由を探します。

恥ずかしくならないようにプライドを守るために、です。

そして、彼女のスタンスとしては、
「いつでも相談できると思われたくない」
「好きでいてくれると思われたくない」

ということですが、
このスタンスはかなり良いですね。笑

この発言ができるのは、
彼女が上で、元彼が下だからです。笑

つまり、自己評価が高いんです。

こういった自己評価が高く、
このスタンスを貫き通せるカップルは男性からずっと大事にされるんですよね。

意地っ張りと値打ちのある発言は紙一重

ただ、一歩間違うと、
意地っ張りとも言えますから、
そのスタンスは良いですが、
素直と意地っ張りの紙一重なので、

意地っ張りにならないように気をつけたほうがいいと思います。

なんとなく、文面から
意地っ張りの匂いもします。

それで、どのような対応をすれば?ということですが、

電話やラインに関してはあなたのペースを守って

そのままのスタンスで、
「電話をしてあげている」という感じですね。

復縁したいならアドバイスをせずに話を聞いてあげたら良いですよ。

それで、別れた、とありますから、
いつもお伝えしているように、

復縁したいのであれば別れた原因をクリアしてることが条件です。

でないと、ヨリを戻しても
また同じ問題で仲違いになるからです。

別れた原因の記載がないので、
なんとも言えませんが、
もし、元彼が原因で別れたとしたら、
元彼の態度など、改善しているかどうかを見ることです。

そして、嫌なことや、
して欲しいことは明確に伝えること。

ここに、我慢も合わせるも要りません。

それが出来ないのなら、
「私はあなたとは無理です」
といった対応がベストですね。

基本的に、

男性は、好きな女性にはどこまでも合わせますし合わせるのも苦じゃないんです。

与える性質とは、そういうことです。

しかし、女性は相手の男性のことが
好きでも、合わせ続けると辛くなるんです。笑

だから、元彼に合わせてもらってください。

そして、
復縁を実行するのなら、
いつもお伝えしてますけど、
気持ちを聞かれた場合、素直な気持ちを表現することです。

「別に好きじゃないし!」
といった意地っ張りはいけませんよ。

上記のような、値打ちのある発言と、
素直さの加減は難しいかもしれませんが、

「自分はどの方向に向かえばもっと幸せなのか?」

といったことを考えると、
自ずとわかるようになりますからやってみてください。

元彼との関係にお悩みの方も個別セッションにて相談可能です!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

ご質問者様からのコメント!

ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG