恋人関係

交際期間と結婚に至る絆の深さは全く別物ですよ?

こんにちはっ!
自助力の専門家YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、カップルの信頼関係について
解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

感情の関係性とは?

交際期間とね、絆の深さって全く別物なんですけど、
たまに彼とは3年付き合ったからそろそろ結婚考えたい
(絆が深まってると勘違いしている)パターンが大いにあるので、

勘違いを解こうと思って書きます。笑

主に恋愛関係の5段階でいう、
恋愛中期以降のカップルへ向けた話になります。

恋愛中期とは、交際から3カ月以上〜を指します。

結婚できないカップルの3つの特徴と1つの改善点!

この頃に目指すべきなのは、
感情の関係性から信頼の深い関係性へ移行していくことです。

前置として言っておきますが、
信頼の深い関係性を築けているカップルは見たことありません。

それほど、みなさん感情の関係性のまま、
彼と長らく交際してるんですよね。

感情の関係性とは、相手のことを、
好きー!愛してるー!
喧嘩したら、嫌いー!無理ー!

と言ったように、出来事が変わるたびに
自分の感情が揺さぶられ関係性が変化することから
「感情の関係性」と呼んでいます。

スポンサーリンク

信頼の関係性とは?

一方の、信頼構築ができた関係性は、
あらゆる出来事が起きても動じません。

感情に振り回されることはないです。
なぜかというと、「絆が深い」からです。

例えば、彼が会社の飲み会でキャバクラに行ったり、
取引先の女性と打ち合わせで二人きりになることが多い生活スタイルを送っているとします。

そんな時、「絆が深い」カップルは、
彼の生活スタイルに不安を抱いたり、束縛したりしません。
焼きもちを焼くことはあっても過剰になりません。

彼が、飲み会行ってくるわ!っていったら、
楽しんできてね!って言えるんです。

なぜかというと、
「彼はなぜ?会社の飲み会へ行くのか?」
「彼はなぜ?取引先の女性と2人きりになるのか?」
「彼にとっての、その必要性は?」

少し抽象度を上げて書きますと↓

「彼はなぜ?その仕事をしているのか?」
「その仕事はどんな理由で選んだのか?」
「選ぶに至ったきっかけは?」
「彼の仕事においての将来の展望は?」
「彼は何を目指しているのか?」
「彼はなぜ?目指しているのか?」
「また、目指すに至った経緯は?」

ザッと書いただけでもこれだけ出てくるのですが、

要するに、彼の歴史から紐解く
「彼の本質、人柄、どんな人間か?」
ということを、知っている、理解している状態だからです。

きちんと彼のことを理解していると、飲み会だの、
キャバクラだの、女性と2人きりだのになっても動じないということ。

彼という人間をどこまで知っていて、理解しているか?

これに尽きます。

スポンサーリンク

結婚の決め手は信頼関係の深度

きちんと知っていて、理解していたら、
短絡的に、「女がいて不安になる」ということにはならない。

そんな在り方は彼からみて「俺のことを理解してくれる」となります。

やがて彼にとって、あなたの存在はとてもとても居心地が良いってなる。
その居心地の良さが結婚の決め手になることも大いにある。

本当の自分を理解してくれたら、この上ない喜びですよね??
誰も理解してくれないよりも、たった1人そばにいる相手が、
自分のことを心底、理解してくれていたら、その女性をますます手放したくなくなります。

なぜか?懐に突っ込んだ関係構築を成せる
恋愛スキルのある女性はごく少数だからです。

絆の深い2人であれば、たとえ、
他の女性が彼へアプローチしたとしても入る隙がないんですよね。

他の人の横槍があっても絆が深いので、
崩れないし、他の人が崩すことはできない。

スポンサーリンク

薄い関係はすぐに終わる

ところが、感情だけで繋がっている関係性は、
彼が飲み会へ参加すると聞いただけで、
「他の女へなびくんじゃないか、、」と不安になり、
時には嫉妬をして束縛をして、常に感情に振り回されます。

恋愛初期や、若い20代前半ゆえに精神が幼い方なら、
相手のことを好きー!愛してるー!
浮かれポンチになっていても問題ないのですが、

20代後半以降に該当する方で、交際から半年以上経っているのに関わらず、
↑のような、感情が湧いてでて、不安になるのは「彼との関係が薄い」からそうなります。

彼とは?なんたるものか?を知らないからです。

関係が薄いと、簡単に関係が切れます。
喧嘩したらすぐに別れる、嫌になったらすぐに別れる、女の心配をしてすぐに別れる。

実は、多くのカップルはこの関係の薄さが正常だったりします。
なぜかというと、私はいま、かなりレベルの高い話をしているからです。笑

夫婦であっても関係性って薄いんです。

お互いのことを表面的なことはよく知ってるけど、
深いことを聞かれたら?答えられない人がほとんどなんです。

彼との絆を確かめる質問

試しに、今から質問するので、
パートナーがいる方は答えてみてください。

「彼の人生観はなんですか?」
「彼が最も大切にしているものは?」
「彼のポリシーは?」
「彼は何に悩んでいますか?」
「彼はなんの問題を抱えていますか?」
「またそれらに対して彼はどう思っていますか?」
「それらに対し彼はどうしていこうと考えていますか?」
「彼の譲れない価値観はなんですか?」
「彼は何を成し遂げたいんですか?」
「また、成し遂げようと思ったきっかけは?」
「志すに至った経緯は?」

これは一部ですけど、
さてあなたは答えられますか?

おそらく、ムリ、、ってなった方がほとんど思います。

答えられない方は、5年も交際してるのに、
日頃から彼の気持ちがわかりません。となってる場合が多いです。

彼と信頼関係が築けてない理由

なぜ?彼のことを知らないのか?
なぜ?彼を理解していないのか?

その理由って何か知ってます?

みなさん、彼のことを観ているようで、全然観てないからです。

観てる「つもり」になっているだけで、
彼の本質は何も知らないし、理解してないです。

彼の○○が好きだから一緒にいる。
彼が○○してくれるから好き。

などといった恋愛ごっこだからです。

これは夫婦になっても、同じです。

本質を何も知らず、理解しようとせず、
感情の関係性のままでいるから、嫌いになったら、はい!離婚!ってなるんです。

簡単に切れるんですね。

でも、信頼が構築された絆が深い関係性は、
たとえ恋愛感情がなくなって離婚するにしても、円満離婚になります。

男と女として一緒に居られなくても、
離婚後に助け合ったり、協力関係として関係が続いていくこともあるんですね。

交際期間が長いからといって、
絆が深いか?と考えると全くの誤解です。

絆の深さは、実はあまり交際期間は関係ありません。

どれだけ、中身のある会話をしたか?
どれだけ、彼のことを知っていて、理解しているか?

これに尽きます。

ここで一つ勘違いして欲しくないのが、
上記に挙げた質問を片っ端からすればいいものではないです。

そもそも、あなたが、彼のことを、
「本質的に丸ごと受け止めたい」という、
真心や、存在そのものを理解する気がなかったらムリです。

単に、好きー!愛してるー!の、感情を満たすだけの恋愛ごっこをしている中での、上記はムリなんです。

だからレベルの高い話で、一般的には、
感情の関係性が正常なんです。

でも、まずは知ることが大事ですから、
半年を迎えるカップルは、彼とはなんたるものか?を意識して「観て」いくことをおすすめします。

それが、彼から手放したくない女へ昇格し、
たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続ける秘訣です。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP