男性心理

彼氏から溺愛される1つの方法!!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、彼氏から溺愛される1つの方法について解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

彼氏から溺愛される1つの方法!!

この恋愛講座では、
男性から愛され大事にされる方法を伝授しています。

言葉を変えると、男性から溺愛され
追いかけられるように仕向ける方法でもあります。

彼や夫から追いかけられ溺愛されたければ、
投資してもらうことです!

投資とは、なにもお金のことだけではありません。

①労力、時間、お金についての投資です。

今回は、労力の投資について深く解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

①労力の投資とはこんなこと

労力の投資とは、
例えばあなたと彼がデートするとします。

ご飯屋さんへ行きますよね?

そのご飯屋さんは誰が決めますか?

2人で相談しますか?

それともあなたが決め、
彼を連れていきますか?

正解→ご飯屋さんは、リクエストをして、
彼にリサーチしてもらって下さい。

はい、「リサーチ」が投資です。笑

女性のあなたがせっせと、
美味しそうなレストランを探し、
彼へ指示するのではなく、

全て彼任せにして、
リードされるのを待つのでもなく。

どこへ行きたい?と聞かれ、
答えようもなく、
いつまでも決まらないとかでもなく。

自分の要望を伝えたうえで、

その要望が叶えられるお店はどこなのか?
そのお店は何時から営業しているのか?
席は空いているのか?

↑ここを全て彼にやってもらって下さい。

ちなみにご飯屋さんだけではなく、
旅行の計画についても同じ捉え方をします。

ホテルの予約、アクティビティの予約、
公共機関の予約、車の手配など、

全て彼にやってもらって下さい。笑

ご理解頂けるように実例を紹介します。

私はご飯屋さんを神様と決める時、
いつも食べたい料理のリクエストをするだけです。

例えば、豚骨ラーメンが食べたい。
個室のある焼肉へ行きたい。

などの要望を伝えるだけです。
その要望を叶えるのは彼です。
お店のリサーチは彼なのです。

せっせと女性が仕切って
お店をリサーチするとかナシです。

ただ、ピンポイントで行きたいお店が
ある場合は例外です。

そんな時、お店のホムペを
彼へ送れば良いのです。笑

そのお店への行き方などは全て
彼に任せるという意味です。

↑ここが投資。

先日、無性に辛いものが食べたかったので、
私は激辛の料理が食べたいとリクエストしました。

とはいえ、激辛の料理って
なんなんだろう、、?という感じで、
激辛料理ジャンルって思い浮かばなかったんです。笑

そこで、神様へリクエストした詳細はこうです。

「カレー系ではなく唐辛子系、ラーメンでも良い。」

ここまで伝えます。

すると?

「オッケー!調べとくね〜」

「ありがとう🥺💓」

このようにしてリサーチするのは神様です。
私ではないんです。

これが、労力の投資をさせるという意味です。

まだまだ他にもありますが、一例です。

スポンサーリンク

曖昧な態度、発言はダメ!

やってはいけないのは、
なに食べたい?どこ行きたい?
聞かれた時に「任せる」「なんでもいい」
と言ってしまうこと。

そもそも男性は女性の好きそうなレストランは
元から知りませんし、
男性が望むお店と、女性が望むお店はまるで違います。

女性のように美味しいお店のトレンドに
敏感な方は少ないです。

それに、どこへ行く、なにを食べる
いったことに基本的に無頓着なんです。

とはいえ時々、男性が食べたいものを
女性に歩み寄らず、勝手に決めて
連れて行こうとする男性もいますが、

果たして女性は喜ぶのでしょうか?

全く的外れなお店だったら、
こちらは喜ぶのにも一苦労。笑

だから、
男性から追いかけられたいのであれば、
この態度はやめさせなければなりません。笑

なぜなら、そこに「投資」は生まれにくいからです。

投資が生まれない限り、
女性は大喜びの威力を
発揮することができない。

つまり、男性の自尊心を満たす量が
減るということ。

女性の要望をどこまでも
叶えてあげたいと思うのが男性ですよね?

叶えてあげた暁に、喜んだ姿が見れる。

そんな期待を持って男性は女性に接します。

投資をさせることで、
結果的に男も女も嬉しいんです。

男は、男として恋愛の楽しさを
実感することができますし、
男として彼女を幸せにすることができたという自信が身につくんです。

投資をさせる本質は、
お互いを幸せにするためのものです。

投資をさせる、という表現は
なんだかマイナスなイメージに捉えられそうですが、実はそうではないんです。

だから、彼や夫に、
とことんリクエストをして、
リサーチは彼や夫の役目なわけです。

ただし、リクエストの仕方には
気をつけて欲しいです。

ダメなのは、曖昧な言い方。

ご飯屋で例えると、
例えば、魚が食べたいとか。

魚は魚でも、寿司もあれば、フグのお鍋もあります。

先ほどの激辛料理も曖昧です。

だからあえて「カレー系ではなく、唐辛子系。ラーメンでも良い」と詳細を伝えたのです。

スポンサーリンク

頼ることは投資してもらうことと同義語

他にも労力を使ってもらうことの1つに、
家事を手伝ってもらうこと。

時々、彼や夫がやってあげようか?
と声をかけてくれているのに、
遠慮して「ええよ」と言ってみたり。

自分がやったほうが早いからという理由で
断ったりする女性がいますが、

彼や夫から追いかけられたければ、
とことんやってもらって下さい。

やってもらうことが、投資にあたります。

彼や夫がせっせと家事をしているのに、
自分は呑気にスマホでゲームして
罪悪感を感じるかもしれません。

その罪悪感、要らないですよ。

もし罪悪感を感じるとしたら、
恋愛講座の理論を分かっていないからです。

男とはなんたるものか?

を、分かっている方であれば、
罪悪感は生まれません。

なぜ理論が分からないのかというと、
実践をしていないからです。

身になってないから分からない。

理論を疑っている状態。

自分の中に成功体験がないから、
良いことを聞いても疑うんですね。

でもね、仕事でも恋愛でもそうですが、
なんでも行動しないことには、
変化というものは表れないんです。

上手くいきたいと思うのであれば、
行動をするしかないんです。

恋愛が上手くいってないから、
上手くいくようになりたいんでしょう?

恋愛が上手くいってない状態というのは、
思考回路が間違っているからです。

上手くいかない方の思考回路は、
良いことを聞いても疑い、行動しないことです。

「ほんまにそんなんで上手くいくのかなぁ?」

という思考回路。

それでは、いつまで経っても
上手くいくようにならないです。

かたや、上手くいく方と言うのは、
良いことを聞いたら疑うことなく
すぐに行動をして、自分の身にしていきます。

これが自然にできる思考回路があるんです。

上手くいく方と上手くいかない方は、
根本的に思考回路が違います。

過去の記事もこの章でも、
実例を用いて具体的に
答えを書いてますから、正直、
あとは実践するだけなんです。

実践してもらって自分の中で、
どんどん成功体験を
積んでいって欲しいんです。

そうやって男性から
愛され慣れて欲しいです。

とにかく行動!!!

読者様からのコメント!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP