男性心理

連絡が減る男性心理と3つの原因と具体的な対処法!!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、男性からの連絡が減る3つの原因!?について解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

男性からの連絡が減る原因

男性を追いかけてはいけないって
常々お伝えしているからか、
極端に行動する方々をお見受けします。笑

「こちらから一切連絡は
しちゃダメなんですよね?」

みたいなことです。

追いかけてはいけないけど、
メールやラインをしてはいけない
ってことじゃないですよ。

してもいいけど、
追いかけている姿勢が良くないんです。

なぜか?男性からの連絡が急激に減るからです。

追いかけている姿勢の連絡とは主に以下の3点。

①返事が返ってきてないのにラインを連投する
②中身のないラインを送る
(○○を買った、○○を食べた)
③男性が短文で返しているのに(1行〜3行)
5行とか10行とか長文で返している

スポンサーリンク

返事ないのにライン連投

①点目は、女性あるあるともいえる行動。

女性って同時に色んなことを並行して
処理ができる分、思いついたら、
ここぞとばかりに勢いに任せて

質問を多重にして
連投しちゃったりします。

だけど、男性は脳内がシンプルだから、
一度に色んな質問へは答えられない。

拾えても1つのことのみなんです。

だから、連投しても意味ないし、
連投の姿勢は女性側が労力を割いているというか、
夢中になっている形になるというか、

どんどん打ちまくるのは、勢いがあるから
結果、追いかけていることになります。

そうなってくると、男性からの連絡は減っていきます。

スポンサーリンク

中身のないラインを送る

②点目は近況報告系ですね。

女性からしてみれば、
共有の性質を持っていることから、
コミュニケーションを取るつもりで
近況報告するんだと思います。

けど、男性視点に立ってみると、

「今日オムライス作って食べたの♪」

って言われたところで、
「へぇー。そうなんだ〜。」

って返すしかないんですよ。笑

理由は過去に配信してるので割愛します。

内心では、どう返したら良いか分からないから
結局、表面的なやり取りで終わるか、

返信のないままスルーだったり。

上記の近況報告って女性はもしかしたら、

「料理できるんだよ」ってことを
伝えたかったのかもしれない。笑

女性特有の遠回しに伝えて
察して欲しいが故の言い回しね。

もしそれが目的だったら、
↓こんなのはどうですか?

「前に○○くんが好きって言ってたオムライス作ってみた⭐️美味しくできたかも〜」

↑だったら、相手の関心ごとを踏まえた内容だから返信も返ってくるし盛り上がると思うんです。

「なにそれ!食べてみたい!」

「じゃあ、いつ作ろっか?」

ってなると思うんです。笑

なるほど!!と思ってしまった方は、
セッションでラインの添削も受け付けてます。笑

スポンサーリンク

文章が長い

③点目は男性よりも文が長いやつね。笑

持って欲しい認識としては、
文の長さ=好き度ですよ。

例えば、彼から
このようなラインが来たとします。

「今日もお疲れ様。
寒かったね!仕事してたの?」

↑2行

「今日もお疲れ様!最近めっちゃ寒いね〜!
体調崩してない?今日は仕事してたけど、
夜は友達とパスタ行ってきて楽しかったよ〜
○○くんは夜ご飯は何食べたの?」

↑4行wwwww

女性あるあるですよね。笑

上記の4行のラインはダメダメラインです。

ダメなポイントは、
文が長いこともそうだけど、

質問が2つ重なっているし、
(体調&ご飯の話)
近況報告してるし。笑

まるで日記みたいな、、。笑

もし、上記のラインへ返信するとしたら
私だったらのテイで書きますけど、
これかな〜。

男性
「今日もお疲れ様。
寒かったね!仕事してたの?」

「お疲れ様!秘密(・∀・)」
もしくは、
「いかがわしいことしてた(・∀・)」

かな〜。爆笑

「え、いかがわしいってなに?」

ってなるから。笑
男性の脳内を妄想させるというか。

いかがわしいって適当ですけど、
人によって色んなイメージがあるでしょ。

妄想の範囲が広いというか。笑

もちろん相手を見て送るので、
マニュアルみたいにコレを送ればいいって
ことはないですから、感覚を掴んでください。

追いかけない3つの連絡作法

上記の返信のポイントをまとめると、
追いかけないラインの作法とは、

・文が短い
・明け透けに見せてない
・疑問が浮かぶ内容(妄想)

ですかね。

特に、疑問が浮かぶ内容(妄想)は、
男性の知りたい欲を掻き立てる、

すなわち、それが
追いかけさせるポイントなんです。

簡単に言えば、
知りたい欲を掻き立てることができたら、

こちらからラインしなくっても送ってきますよ。

なぜかというと、
男は女を攻略したいからです。

自分から自分の情報を明け透けに
話したり連絡したりすることは、

ロープレゲームでいう、
ヒントを自ら与えてるようなもので。

ヒントがあればあるほど、
そのロープレは「簡単」になりますよね?

簡単になったら?

早々に攻略されたら?

次のゲーム何しよっかな♪

ってなるから。

追いかけないラインの作法は、
再現性が高いので、できることから
他の男性で練習してスキルアップしましょー♪

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP