婚活・結婚

婚活が失敗する思考の末路とは?

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

最近、Instagramのストーリーを使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、恋愛お悩み掲示板からピックアップして解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

婚活が失敗する思考の末路

引用元

婚活中の女性の、お会計に関する問題ですね。
気になる男性の支払い姿勢に違和感を覚えてらっしゃる。

割り勘どころか、お金をくすねてる?
という彼の行為に不信感を覚える彼女。

とてもあるある話なので
取り上げてみました。

この問題って、おそらく殆どの人は、

「そんな男の人やめときなよ!」
「向こうは悪気なくてやったのかもよ?」
「今どき、奢りとかないしそれが普通」

とかとか、表面的なことの判断で
終わらせると思うのですが、

問題の本質は、
「彼女がどう感じているか?」

ここですね。

文章の最後にあるのですが、
彼女の本心はコレです↓

「不信感のような気持ちが芽生えてきました」

「お金のことは大事な問題なのは分かっているくせに」

本心では、「この人は無理だ」って
すでに感じてるのにも関わらず、

わけのわからん思考が出てきて、

「若くもないし婚活人口の少ない田舎だから」
「せっかく出会えたのに終わりにしていいのか」

と、判断を鈍らせています。

この思考を採用すると、
婚活は失敗に終わります。

スポンサーリンク

幸福を追求した婚活を

こういうの、人に相談しても
思考がややこしくなり、
本心が余計に埋もれて見えなくなってくる。

失敗しない判断の仕方は、
「自分の本心はどう思ったのか?」
ここだけをみて採用していけば間違わないんです。

それなのに多くの女性は、
歳だから、チャンスがもうないから、

などと頭で考えて結論を出そうとする。

そうでなくて、「何を感じたか?」

婚活においてこの感覚はかなり重要です。

なぜか?心地が悪いと感じている相手と
四六時中一緒にいられますか?

結婚をするとなると、
生活を共にして一心同体でやってかないといけない。

それなのに本心を無視したやり方は、
どう転んでもいずれ歪みが生まれて

良い結果になりません。

お金のことは大事と思っているのに、
お金のことで不信感が芽生える相手と
結婚したところで、出来事を変えて

相手のお金の出し惜しみさに嫌気がさして
喧嘩が絶えないでしょうし、

そうなってくると、

「こんな人と結婚するんじゃなかった」

って判を押すことになる。

別に結婚したからといって
人生は終わりではないですし、

後悔をしたからといって、
修正できないわけでもないですが、

幸せになるために結婚して
生涯を共にするんですよね?

離婚しようと思って結婚する人はいませんから、
はじめからとことん幸福を追求した婚活って必須だと思うんです。

スポンサーリンク

彼の男性心理

それで、この彼の男性心理ですが、
こういった男性は、ハッキリ言って

「男として目覚めてない」です。

いつも言ってますよね、男として目覚めたら、
女性に喜ばれることが嬉しくって
どんどん尽くしてくれるようになるよ。

愛されて大事にされるし、
男性も楽しくって輝くようになるって。

男として目覚めてない男性は、
「女性の喜んだ顔を見ること」や、
女性から「ありがとう」と言われることが、
どれほどの自分の活力になるか?

体験してないから分かってない。

分からないから、
奢ることすらの良さも分からない。

女性経験が乏しかったり、
過去に自分を押し上げてくれるような
良い女性へ出会えてないと、

こんな風に、男として目覚めてないまま、
婚活市場へ現れて婚活が難航していくんです。

だから、お金をくすねてること自体、
彼は何の悪気もなくって、

ただ、ただ、
女心とはなんたるものか?
知らないだけなんです。

無知であるが故に、
女性関係がうまくいかないという。

言葉は悪いですが、
こういうのってモテない男性に多いです。

モテないから婚活に参加するわけで。

こういう手の男性って、婚活市場では、
当たり前にゴロゴロいる男性です。

だから、珍しくとも何ともないんですねぇ。

カップリングして
本人(男性)が楽しくっても、

相手の女性からバツを押されたら、
結婚へたどり着くことが難しい。

かといって、自分を男として
目覚めさせてくれる女性とマッチングするか?

となると、おそらく難しいです。

目覚めさせてくれる女性が
割合的に少ないのと、
そんな力量のある女性は、

残念ながらもっと良い男に目がいくし、
モテると思うので、婚活市場にはいない。

男性側に立った一番の解決法は、
モテる男性から色々
女のなんたるかを教わることですよね。

例えば、自分の上司とかからね。

結局は、物事はなんでも、
そのジャンルで上手くいってる人に
聞くことが最短で上手くいく方法です。

スポンサーリンク

男性を目覚めさせる

それで、彼女の解決方法について
本心を見ていくことだけでなく、
もう一つあります。

男性心理へ沿わせるやり方になりますが、
「男として目覚めさせる」方向で、
考えるのも良きと判断します。

つまり、彼を育てるってことです。

「せっかく出会えたのに終わらせるのはいいのか」

この心理って、
「もったいない」だと思うんです。

婚活市場で、中々マッチングしなかった
過去の体験や、イマイチと思う男性ばかりの中、

やっと出会えた!と思える、
当初はアリの男性だったからこそ、
せっかく出会えたんだし、
活かしたいって思うと思うんです。

実の根底は、年齢が若くないだとか、
もう出会えないかもしれないって
自分の価値を低く見積もっている
思考からきてるんだけどね。

そこは置いておいて、

現状、頭で考える願望とやらを、
捨て切れないのなら
それを採用しても良いと思います。

でも、それをして上手くいかせようものなら
女性が男性心理を学んで実践することになる。

実践したところで、
上手くいくかどうかの保証はない。

となると?年齢のことも考えている彼女ですから
そんなのに時間を使ってる場合ではないと、
判断を下す流れになると思います。

本心へ従った行動

そう考えたとき、解決法は、
どれが残りますか?

「本心に従うこと」

たったこれだけなんですね。

頭で考えたことって、
上記のように所詮、得か?損か?
二択で判断すると思うんですよ。

そこに自分の本心って、
乗ってるようで乗ってないんです。

そうなってくると、損が起きた時、
無駄な時間を過ごしたとか、
印象は失敗が残り、もやもやして終わる。

何が言いたいかというと、
本心と、頭で考えたことは、

全く持って別の結果を生むということ。

それだけでなく、頭で考えたことって
間違ってると多くのエネルギーを使いますからとにかく疲れる。

頭で考えることを採用しても良いけど、
自分が納得できる明確な理由がそこになければ、上手くいかない可能性が高い。

たとえば、
彼女が頭で考えたことで、
明確な理由を持つとしたら、

「彼を育てても良い、時間をかけても良いと思えるほど、
一緒にいて楽しいから、心地よいから。私は努力する。」

といったようなことです。

ミソは、相手軸ではなく自分軸です。

自分がそう思うから、そうする。

って考え方で、

相手の支払う姿勢に不信感を感じるから、
相手を説得して正してもらう、とは違います。

相手を正そうとしたら、
先ずは衝突ありきです。

相手は悪気がないからですね。
向こうには向こうの言い分がありますし。

衝突するということは、
関係に亀裂が入るってこと。

亀裂が入るってことは、
正す前に信頼関係が構築されてないことを意味します。

現状、数回会っただけの相手と、
信頼関係が築けてるか?と
問われたら不可解ですよね。

信頼関係を築くのって、
案外、高度なやりとりになるからですね。

営業の仕事をしてる方は、
得意分野だと思いますけども。

となると?信頼関係を築くところから
スタートって見方になる。

どんだけ時間かかるよ?笑

ってなる。笑

ここまで「正しく」考えが及べば、
この彼を選ぶことはないでしょうし、
失敗するリスクは防げます。

冷静に対処できるかと思います。

でも、頭で考えたことを正しく
導いていくのって、結構大変なことですよね。

だから、どっちみち、
本心を採用する以外、
適切な判断は取れないってことです。

その判断に、他人の意見は、
ご覧の通り全く介してません。

なぜかというと、
本心が答えを知ってるからです。

あなたにとって、正しい答えを知ってる。

すでに、知ってるから。

教える必要もないってことです。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP