元カレと今の彼を比べると関係悪化する!元カレと比べずに済む6ステップワーク!

※このページをブックマークしてください。
※紛失された場合、再購入が必要となります。商品再送は行なっておりません。

元カレと今彼を比べると5つのことが起きる

今日は女性心理について一緒に学んでいきましょ!!

本当は男性向けの記事だけど、
女性も女性特有の心理を知ることで、

男性心理が浮き彫りになって、
男心を理解しやすくなるので。

自分の恋愛に活かせるようにするための記事として参考になれば♪

女性って、つい元カレと今彼を比べてしまう癖ってありません?笑

わたしもそうだったんですけどw

私の場合こんな感じだった↓

「前の彼は、私が風邪ひいたときにすぐに駆けつけてくれた」

「前の彼はご飯ぜんぶご馳走してくれたのに」

「前の彼はLINEの返事が早かった」

「前の彼はいろんなところに遊びに連れてってくれた」

などなど、

元カレがしてくれたことを基準に、

今の彼と比較して、元カレがしてくれたことを今彼が上回ってなかったら不満になるみたいなw

女性として気持ちはめちゃくちゃわかるんですけど、

これをやり続けると、
そのうち今彼との関係がこうなります↓

  1. 不満しか残らない
  2. いつまでも愛され実感が湧かない
  3. 喧嘩が絶えない
  4. 元カレワードで今彼が撃沈
  5. 別れに至る

めちゃくちゃ
気をつけたほうがいいかも!!笑

というのも、それで毎日喧嘩して別れてを繰り返してきた私がここにいるからですw

ぶっちゃけると、

「前の彼はお金の面倒を見てくれたのに、あなたはそれをしてくれないから愛されてない!!」

って当時の今彼にさんざん言って
険悪ムードから抜けれませんでした。

とうぜん、当時の今彼からは、

「そんなんいうから元カレとよりを戻せ!」

「比べられても困る!!」

「別れたらいいやん」

と言われてました。

今思えば正論すぎて、
自分の未熟さが恥ずかしい。笑

もちろん今彼にたいする
不満もやばかったです。笑

で、今日は、なんで女性は元カレと比べる心理があるのか?ってことを心理的に学んだあと、

今彼との関係を元彼と比べずに済む関係構築の仕方を伝えていきます!

元カレと今彼を比べる女性心理

元カレと今彼を比べてしまう心理は、

そもそも女性は潜在的に、

生まれた瞬間から
すべてに恵まれて満たされてるのが標準状態で、

なにかが「不足」してる状態というのは、
女性のスタンダードではない!という心理をあるからです。

この話は、「お姫様気質」というテーマで
「女性性を認め自信で満たされる。愛され女性の基本思考」というテキストで心理を解説してます。

今日は別の視点から伝えるとすると、

女性は、潜在的に、

「最高峰」「高級」「特別」「私だけ」「私だから」「選ばれる存在」「尽くされる存在」「お世話される存在」「優雅」「悠々自適」

という風に、

常に常に最高の環境や状況、状態にいることを「現実だ!!」と捉えてるわけです。

↑こっちのほうにリアリティを感じてる。

私たちは、理想の世界を現実だと錯覚して捉えることがよくあります。

それは、実際に恵まれてない&満たされてない&尽くされてない&愛されてない状態であっても、そう思ってるという意味。

なので、女性は、うまくいってない状態を受け入れづらい心理はここからくるものです。

うまくいってないとは、

彼から冷められてるっぽい態度をされること、
大好きな彼から別れを切り出されたこと、
夫から離婚を言い出されたこと、

仕事で左遷になる、
転職活動がうまくいかない

などの状況や状態は、
夢だと思ってるフシがあります。笑

それから、

「なにかの間違いで、きっとミラクルが起こって自分は最高の状態に誰かの手によって良くなる」

と、潜在的に信じてたりします。

これが俗にいう、シンデレラ症候群。

ポイントは、

「だれかの手によって」

という心理。

つまり、女性は自分が努力して手に入れていくって性質じゃないんです。笑

勝手にだれかが、自分に手をかけてくれて
知らぬ間に良くなった!!というのが、

女性の求める全体像だったりします。

シンデレラとかまさにそれですよね?

いきなり魔法使いが現れて
勝手に身なりを整えてもらってw

馬車まで用意してもらって、
他人の施したことに乗っかっていったら、
王子様にみそめられるという。笑

あの作品がヒットしたのは、
女性の潜在的心理を突いてて、

多くの女性が共感&憧れの情念を抱いたことでヒットしたんだと思います。

なので、女性である以上、
どんなに男っぽい女性でもこの潜在的な心理は働いてます。

元カレと今彼を比べるのは無意識的にやっちゃう

元カレと今彼の話題に戻ると、

女性からすれば、
元カレがしてくれたことを、
次の今彼もとうぜん、してくれるのは当たり前という前提があるという意味になります。

当たり前というのは、顕在的に自覚があるわけじゃないです。

あくまで、無意識の領域の話!

噛み砕いていうと、

今の彼は自分の恋愛歴史のなかで
最新の彼かわけだから元カレよりも良い男性に決まってるという前提を持ってる。

という意識。

何回も言うけどw
この心理は潜在意識の話なので、

顕在意識で「いや、私はそんなもの求めてない!!」って思ってる人もいると思います。

で、そんなこんなで、

元カレがしてくれたことを今彼がしてくれてない「現実」に違和感を覚えて、

不満に変えていくみたいな思考回路です。

つまるところ、これは女性心理が発端でそうなるわけだから今彼とか関係ないわけです。笑

そりゃあ、元カレよりも今彼のほうがたくさん尽くしてくれて大事にしてくれて愛してくれる人がいいに決まってます。笑

てか、普通に考えて、

前の彼よりもひどい相手を次に選んでるってことないですよね?

それは恋愛だけじゃなくて
スキンケアとか生活レベルもそうなのでは??

たとえば、年収3000万の生活から年収400万円の生活になったらストレスですよ。笑

それと同じで、
今彼にたいして、元カレで得たことを求めるってのは自然な心理でもあります。

元カレと今彼を比べてしまうのは不満があるから!?

だけど、注目してもらいたいのは、

人間関係はすべてにおいて、
特に恋愛において自分と同じレベルの人としか付き合えないようになってます(波動の法則)

なので、

今彼をあなたが選んでるってことは、あなたのレベルに相応しい相手なんです。

未来は変わるかもしれないけど、
いまのところ釣り合ってるんです。

つまるところ、釣り合いがとれてる状態に
不満や文句がでた場合に、

自分の在り方を改良するしかないんですよね。

では、元カレと今彼を比べて
不満&喧嘩が絶えない&満たされない&愛されてる実感が湧かない女性は、どうすればいいかというと、、

不満を解消していけばいいだけ!!

元カレと比べずに今彼と仲良しになる6ステップワーク

①今彼とどんな関係性になりたいか明確にする。
②恋愛でどんな状態になりたいか?明確にイメージする。
③自分がどうされると愛され実感が持てるか認知する。
④ ③にたいして自分ができることを考えて実践する。
⑤ ③に対して相手にお願いできることを明確にする。
⑥ ③にたいして相手にこうしてほしいと伝え続ける。

それぞれを詳しく、、

①今彼とどんな関係性になりたいか明確にする。

あなたは今彼とどんな関係になりたいですか?

たとえば、いつも冗談を言いあって
笑いあって友達みたいな対等な関係になりたいのか、

お父さんみたいにいつもお世話されて
甘えて守ってもらえて、しかも相手もそれを望んでるかのような関係になりたいのか、

信頼関係がしっかりあって、
離れていてお互いに自分の生活を大切にしてて、
自立した居心地のいい関係を築きたいのか。

回答は自由なので、なるべくコンパクトになりたい関係性を未来の視点で考えてノートに書き出しておきましょう!

②恋愛でどんな状態になりたいか?明確にイメージする。

どんな状態とは、
自分にフォーカスすることです。

自分がどんな感情を抱いていて、どんな心持ちでいたいのか?の質問です。

たとえば、愛されている安心感がある状態になりたい。

自分に余裕があって恋愛に悩みがなく楽しい!と思えてる状態になりたい!など。

ポイントは、肯定的な表現にすること。

NG例↓
「不安を感じない自分でいたい」
「落ちこまない自分でいたい」
「自己否定しない恋愛したい」
変換例↓
「不安を感じない自分でいたい」
→安心感を感じてる自分でいたい「落ちこまない自分でいたい」
→メンタルが安定してる状態になってる。

「自己否定しない状態になりたい」
→自己肯定感が高い状態でいたい

ちなみに私の例だと、

「たった一人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けたい」

です!

あなたなりに自由に♪
肯定的な表現でノートに書きだしていきましょう!

③自分がどうされると愛され実感が持てるか認知する。

箇条書きで自由にノートに書きだしていきましょう!

私の例↓

①ご飯をご馳走してもらうこと
②たまにスイーツやお土産などお金をかけてくれること
③自発的にデートプランを立てて提案してくれること
④腕枕をしてもらえること
⑤笑顔でほほえんで見つめてくれること
⑥話をたくさん聞いてくれること
⑦一度言ったことを遅くても覚えててくれること

などなど、これも自由に書きましょう!

※文章にしないことです!!

④ ③にたいして自分ができることを考えて実践する。

自分ができることとは、
上記の参考例①〜⑤に関して、

「私がどうすれば彼がそれをしたくなるか?」を考えてそのように振る舞うってこと!!

たとえば、参考例「① ご飯をご馳走してもらうこと」だと、

どうしたら彼は私にご飯をご馳走したくなるかな?
彼が私にご飯をご馳走してくれるとき、
私はどんな態度や振る舞いだったかな?

コツは、

自分の立ち振る舞いにフォーカスすること!!

間違っても、

「あいつはもともとケチだから無理だろ。」みたいに、相手にフォーカスしないこと。笑

明るみになったら、
彼に実践していきましょう!!

すると、ここで疑問がありません??

そう、彼が彼女にいろいろしたくなる振る舞いって、男性心理の知識を備えてないとできません。笑

実践したい女性は、
まずは男性心理の基本①から学んでいきましょう

これも箇条書きでノートへ書きだします!

⑤ ②に対して相手にお願いできることを明確にする。

相手にお願いできるとは、

たとえば、参考例の
「⑥話をたくさん聞いてくれること」
「⑦一度言ったことを遅くても覚えててくれること」

↑このあたりって、彼の性格にもよりません?

人によって彼女関係なく人の話聞かない人もいるし。笑

なので、

相手にお願いしてコントロールできること&できないことを振り分けます。

これも箇条書きでノートに書きだしましょう!

それから、相手にお願いできないことで、
それが満たされなかったら自分は愛され実感を得られない重要さがあるなら、

付き合っていくこと自体を考えてもいいかもです。

どう折り合いをつけるか?自分と相談しましょう!

こうして明確に可視化することで、
不安や迷いが消えます!!

⑥ ④にたいして相手にこうしてほしいと伝え続ける。

⑤で相手にお願いできることが明確になったら実践のステージです!

大好きな彼に伝えていきましょう。

伝え方の参考例は下記です↓

「私はご飯をご馳走してもらえると愛されてると感じられて安心するから、ご馳走してほしい!笑」

以上です!!

元カレと今彼を比べない対処法のまとめ

復習です!
元カレと今彼を比べてしまうのは、
一言でいうと、

女性特有の心理+今彼に不満が生じてるから。

で、女性心理の部分は生まれ持った性質なので変えることはできません。

でも、今彼に対する不満は変えることができます。

なので、不満を解消するための行いを実践するだけ!!

簡単じゃない??

ぜひ、ノートに書きだし自分と向き合いながら(自分の扱い方を知りながら)

自助力して彼とラブラブになっちゃってください♪笑

ということで、今彼に対する不満のあしらい方も個別セッションで相談できます!

あなたは、
「たった1人の男性から愛され大事にされる“私”」

になりたいですか?

それなら、心の扱いかたについて
10本の動画解説や、今スグできる実践ワークに出会える

メールレッスン!参加がオススメ♪

恋愛が成就する具体的ステップや自己肯定感メカニズムを学べて

シュッと不安解消される♪

さらにレッスン終了後は、あなたにとって
「なにから手をつけたらいい?」
が解消されて

あっという間に暗〜い気持ちが晴れる♪

NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG