30代の女性と交際時に男性がよく考える結婚のこと。

こんにちはっ!
利他愛の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

お客様の声

【たった2枚の写真で】男性プロファイル診断

30代女性に対する恋愛印象とは

いい感じになってる女性が30代の女性である場合、男性は真剣交際をためらうことがよくあります。

特に30歳〜35歳くらいまでの女性には、特にためらいを持ちます。

その理由は、

結婚を前提に付き合わなきゃいけない

という縛りを感じるからです。

この、結婚前提というのは、たとえ女性が

「結婚前提に付き合いたい!」や「結婚したい」という旨を伝えてなかったとしても、の意味です。

ようは、人生において結婚したいか?したくないか?という話題が出ていなかったとしても、

男性からすれば、女性の結婚適齢期に交際するとなると

「いずれ結婚の話になるだろう」ことを予測するということ。

それにたいして男性は、前から言ってるように、

結婚はできるだけ先延ばしにしたい心理があるので↓

「すべての男性は結婚したくない」男性の結婚概念を大暴露!

いずれ結婚のことを考えなきゃいけないくらいなら、「交際するのはやめとこうか」と事前に自分のなかで決めてしまうことがよくあります。

ポイントは「自分のなかで決めて共有しない」です。

なんで、共有しないかというと、

男性はその場の気分とか感覚で決めることがけっこう多いので

もしかすると、途中で気分は変わるかもしれないと思ってるから。

↑これが2人の関係に対してどんな影響を与えるのかというと?

結婚に関して男女のズレはこうして現れる

体の関係があるなどして、やってることは恋人としか思えないのに、なぜか、彼から「付き合ってほしい」と言われなかったり、

私のことどう思ってるの?と聞いても、
「好きだよ、好きだから一緒にいるんだよ」と答えられる。

「私のことは遊びなの!?」と問い詰めても
「遊びじゃないよ」と答えられる。

「でも、私のこと真剣に考えてくれてないんでしょ!」と問い詰めても、
「考えてないわけじゃないけど」と答えられる。

こうして曖昧なやりとりが延々に続いて

ズルズルな関係がずっと続くみたいな。

その一方で、女性側はけっこう長いこと、彼と過ごしてるからそろそろ結婚のことも考えたい気になってきた。

でも、彼の態度を見る限り、未来がひらけていかない感じがして、

モヤモヤしたり焦ったりしはじめるのは典型的パターンです。

誠実な男性だと、交際するか?しないか?のときに独自にルールとして、

「俺はいまのところ、結婚する気ないけどそれでも大丈夫?」と伏線を張る男性もいます。

ようは、「未来に責任取るつもりないけどOK?」って事前に承諾を得ようとしてるということ。

↑このとき、男性が女性のことを大変気に入っていて

「彼女としては最高!」と思ってると、

思わせぶりな態度で結婚を匂わせてくることもあります、、

「俺は今、仕事が忙しいから結婚は3年先くらいでいいと思ってる。でも、もしかしたら早く結婚したい!って変わる時もくるかもしれない」

みたいな。笑

で、この言葉に女性は期待して、
「彼にいま結婚願望はないけど、付き合っていれば考え変わるかも〜!」と判断して結婚前提ありきで交際をはじめる。

ところがどっこいで、
交際時に男性があんなふうに↑調子のいいことをいうのは、

たいてい男性に結婚する気はありません。

そうやって言っておかないと、
彼女が自分の元から離れていくと困るからそう言うんです。

男性からすれば、せっかくいい感じになって口説いていったのに、結婚という障害でオジャンになるのは避けたいの。

それほど、男性にとって女性をゲットするということは貴重なこと。

でも、女性はその男性心理を受け入れられない。笑

女性からすれば、大好きになればなるほどに、
結婚したい!って想いが芽生えるのが女性で、

いま女性側に結婚願望がなかったとしても、ゆくゆく結婚の欲求が出てくるものです。

なので、彼も同じように今は結婚する気なくても、

いずれ心境の変化が訪れるとか思っちゃうわけです。

ところが、男性は女性と同じレベルで結婚にこだわりを持ってません。

私たちと同じ気持ちのような、
ガチで男性が結婚したい!という願望が強くなるのは40代以降の独身男性です。

↑この年代は、老後のことや親の面倒のこと、周りのライフステージの違いなどに焦りや、このままじゃマズいよな?という危機感から

「そろそろ結婚を、、」ってなるパターンです。

なので、もしあなたの彼が独身の40歳未満で、曖昧な関係が続いてたりする、

あるいは「結婚する気はない」とハッキリ言われて伏線を張られている場合、

そのままでいて結婚に至るのは、けっこうハードモードだと捉えるのが賢明です。

で、じゃあ、どうすればいいのか?ってことなんですが、、

30代女性の恋愛の始めかた

もし、あなたが未来には結婚へつながる相手と恋愛したいと考えてる場合、

「結婚する気はない」と交際前にハッキリと伏線を張るような男性と恋愛はしないことです。

時間が無駄になるし傷つく機会が増えるからです。

いい感じになって好きになっていても、ここは乗り越えどころ。笑

頑張ってー!!

それから、すでに曖昧な関係で、
自分(女性)が結婚したくなったパターンの場合は、

彼と結婚するかどうか?の未来の話はあえてせずに、

彼にとってあなたの存在が「結婚枠」へランクインする振る舞いをじゃんじゃんしていくこと。

「結婚枠」へランクインするには、下記のテキストや動画で解説してる順番に振る舞っていくと
男性は、結婚する気になっていきます。

《動画セット》プロポーズされて仲良し夫婦になるヒケツ♡

ただし、これを実践するとき、
すでに築き上げている2人の関係性によって効果に差は出ます。

結婚につながる彼なの?見極めるには?

しばらく実践しても効果が望めない場合、
彼の中でどんなことが起きてるのかというと、男性心理の基本①に答えがあります。

簡単に紹介すると、

彼が今に至るまでに、彼女のことを「遊びの女性」とカテゴリーわけしていたり、「彼女」止まりで完全にその先はないと判断していると、これまた結婚は難しいってことになります。

で、彼が実際に自分のことを、
どのカテゴリーへ属してるか?を見極めるには、

会話に触れていればわかります。

例えば、、

彼から2人の未来の話や、家族の話、家族に会わせる話や、子供の話、老後の話など、「未来一緒にいたらこんな生活してるのかな〜?」という、

いかにも結婚のことを考えてくれてるのか?と捉えられるような話題が、彼のほうからあるかどうか?です。

まったくない場合は、彼女or遊び枠の可能性が高いです。

それで、曖昧な関係にしろ、彼ととりあえず付き合ってみよう!という軽い気持ちにしろ、

彼と普通に交際して、ゆくゆくは結婚できたらいいな!と思ってるにしろ、

彼にその気がなさそうな場合は、
いつまで彼をその気にさせる振る舞いを続けるか?期間を決めることをお勧めします。

これは何のために設定するのかというと、

あなたの人生のためです。

そして、その期間が満期になったら、
次に自分はどうするか?という行動を事前に決めておくこともオススメです。

結婚したいなら計画的に行動しよう!

まとめると↓

①男性が結婚したくなる振る舞いを学ぶ&実践する

② ①をいつまで頑張るか?決める。

③ ②が満期を迎えたら次にどんな行動をするか?決めておく

④ ①〜③まで実行する。

です。

ここまで計画立てていれば、未来の自分の行動を決めることになるから、不安やモヤモヤは晴れるはずです。

それから、曖昧な関係や彼に結婚の意思はない!と判断がしたときから、別で婚活をすることもおすすめします。

そうして案外、

他の男性に目を向けた途端に、彼が結婚する気になるってのはよく起きること。

その理由も、過去に説きましたね。

どこに書いたか忘れたけどw

ぜひ、今日の冒頭で話した男性心理を念頭に置いて、彼との交際の有無を判断してみてくださいね。

あ、ちなみに、あなた自身が気持ち的に割り切れるなら、

結婚にこだわらずライトに付き合いつつ、他で真剣に婚活するってのも選択肢としてありますよ〜♪

恋愛は楽しくやっていくものです。

心を軽くしてふわふわ楽しんでいきましょ!笑

ということで、これからもあなたの人生と恋愛を応援してます!!

ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG