マインド・在り方

彼氏依存をやめたい!依存の末路と改善法!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、彼氏に依存して恋愛一色になってしまう女性へ向けた解説になります。

スポンサーリンク

恋愛一色が起こす弊害

最近のご相談で多いのが、
彼のことで悩み、手がつかない。

多忙な彼だから、
連絡が少なく不安を抱く女性。

頭の中が彼彼彼になっている女性。

こういった女性の恋愛の行く末は、

自分の人生のほとんどを
彼にしてしまっている為、
彼の一挙一動に振りまわされ、

構ってもらえないと感じると、
そのうちへそを曲げて彼を責め出すか、

「私たち別れた方がいいよね?」

「私と別れたいの?」

などと、別れの駆け引きをし
彼を振り向かせようとする。

そして不安になり泣き出す。

本当は別れたくなかったのに、
駆け引きゆえに別れてしまい、
後から、復縁を頼みだす。

本当によくある典型的パターンです。

なぜこうなってしまうのか?

スポンサーリンク

自分の人生を生きること

それは、女性が自分の人生を生きていないことで、起きます。

自分の人生の時間を、
自分のために使っていない。

彼から連絡が少なくて不安になるのは、
自分の人生を生きてないってこと。

彼のことが好きすぎて、
不安になるのではないです。

例えば、彼の仕事が本当に多忙で、
なかなか、連絡が返ってこなかったり、
素っ気ない対応だった場合、

女性の方は、
そっとして、放っておけばいいんです。

ところが、相手の事情を所構わず、
もっと私を見て!構って!

と、なっている女性は、
多忙な彼をいつまでも待ちの姿勢。

スマホから通知が来ただけで、
彼からかも!?と、期待度大。

すぐに返信を返す。
そしてまた、彼を待つ。

そうやって依存をするのではなく、
彼がいない時も、
自分のために時間を使ってください。

彼から連絡がなくて、
いちいち不安になったり、
落ち込んだり、ショックを受けるのは、
彼にべったり、依存しまくりの人生ですよ。

構ってもらえないと不安になる女性は、
彼へ人生を委ねてしまってます。

24時間、ひたすら彼彼彼になっている為、
それ以外考えられない。

彼ありきの人生だから、
彼がちょっと多忙になっただけで、
うろたえるんです。

焦って、私と仕事どっちが大事なの?
とか言い出し、責めるんです。

そもそも、
男性は、仕事が多忙な時、
仕事を第一優先として集中している時です。

スポンサーリンク

男性の人生の宿命とは?

男性は、いつも戦っていますから、
ここぞと勝負しなければならない時期があります。

男性には男性の人生がありますから、
いくら、付き合っている彼女がいても、
仕事やその他、大事なことを差し置いて、
最優先なんて出来ない。

特に相手の男性が30代〜40代だと、
その傾向は強いですね。

女性は、男性に比べて、
仕事を必死で頑張る、仕事命になって、
恋愛は二の次って方は、まだまだ少ないです。

だから、男性の仕事へ対する認識は
理解できなかったりします。

男性は、仕事へ対して
人生そのものと表現できます。

仕事がダメだったら、
俺そのものがダメってことです。

仕事が無かったら、
女性から愛想つかされますし、

仕事を失ったら、
男として×とも言えますし、

仕事で収入が低かったら、
女性から選んでもらえません。

仕事がダメだったら、
女性を幸せにすることが出来ないんです。

そういったことがベースになっており、
これが男の宿命とも言えます。

その点、女性はまるで違います。

女性は、仕事がダメだったら、
結婚ができない、なんてことはまずない。

仕事の収入が低かったら、
男性から選んでもらえないこともない。

だから、ある意味、恋愛恋愛、
彼彼彼となって悠長に生きていられるとも言えます。

男性と女性では、
元々、仕事へ対する認識もモチベーションも違いますし、
恋愛へ対する認識もモチベーションも違います。

自分の立場から男性を見ていると、
この言っている意味がわからないと思います。

だから、そんな女性は、
自分の人生を生きることに全力を注ぐべきです。

以前、恋愛をうまくいかせる為に、
精神的自立と経済的自立の両方が必要と
配信したかと思いますが、このことを言っています。

自分の時間を大切にするとは、
趣味を極めるとか、副業を始めるとか、
仕事に本気になってみるとか。

他の男性とデートしてみるのもいい。

彼がいても、いなくても、
自分の人生を充実させる。

スポンサーリンク

男性の立場に立つ方法

多忙な彼の気持ちがわかりたいなら、
自力で稼いでみたらいいんですよ。

ユーチューバーになってみるとか?笑

自力で稼ぐとは?どういったものなのか?
実際に体験してみると良いです。

すると、彼から連絡が来た時、

「もー!今それどころじゃない!」

って、逆の立場、
男性の気持ちがわかると思いますよ。

自力で稼ぐということは、
パートで勤めたり、
会社員で勤めたりするよりも、

自分でやらなきゃいけないことが
山のように出てくるので、
相当の労力と時間、頭の使い方が異なるから余裕が奪われるのです。

そうした時、
社会でどれだけ男性が戦っているか?
男の世界とはどういったものか?

その一端が見えてくるようになります。

そんな中、例えば、
彼からべったり依存をされたとしたら、

「たまには友人と飲んできたら?」
(私、それどころやないし、、、)

って言いたくなると思います。笑

精神的にも経済的にも自立している女性は、
この意味がわかると思います。

相手の置かれている状況や、
現状の気持ちがわからないと、
結局、自分の気持ちだけを
ゴリ押しすることになって、
それを彼が負担だと感じるようになります。

その結果、
距離置きたいとか、別れたいとか
言われるのがオチなんです。

だから、自分の人生を彼に委ねず、
自立した生き方をした方がいいのです。

彼から別れようと言われても、

「あ?そう?分かった!」

と言えるくらいのレベルで、
自分の人生を充実させること。

彼に何か働きかけてどうにかしようという
解決は、浅いんですよ。

根本的な解決にはなりません。

根本的な解決には、
必ず自身の在り方を変えることが潜んでます。

いつもお伝えしている、
在り方を変えることです。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP