出会い・片思い

片思いがうまくいかない女性は絶対にやっている行為!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!
Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は片思いをしている女性からのご質問です。

彼女の知りたいことは、

「今後の取るべき行動は?」
「久しぶりにご飯でもどう!?と気軽に誘うのは?」

解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

女性から誘う行為

まず、男性から1度はお誘いはあったものの、
2度目以降は彼女から誘ったとあります。

合計で3回デートをしているわけですね。

それで4回目のデートの誘いが取れなくなり、
連絡さえも既読スルーになったと、
男性のお熱がトーンダウンしています。

なぜでしょう?

答えは明白です。

彼女から誘っているから。

片思いがうまくいかな女性が絶対にやっている行為です。

彼女からデートへ誘っていることは、
ガッツリ追いかけてしまってます。

男性は、本能的に女性を誘いたいんです。
誘いたいのに誘われると面白くないんです。

誘われても嬉しくないんです。

だいたい「行こう」と誘ってしまう女性は
恋愛がうまくいってません。

追いかける思考が、
追いかけさせる思考になってない表れ。

だから、お熱がトーンダウンして、
だんたんとデートの誘いが取れなくなり、
連絡さえも既読スルーなんです。

追われなくなる。

女性から追われると、
男はだんだん追わなくなるんです。

女性から追われて、ほだされて、
だんだん彼女を好きになるってことは、
100%に近い確率で無いんです。

好かれてだんだん好きになるという性質は
女性であって、男性では無いんです。

だから、今後は、

「会いたい♪」とか
「○○へ行きたいな♪」とか
「○○が食べたいな♪」という風にして

誘われるように持っていくこと。

ダイレクトに「ご飯行こう!」
「行こう!」と誘うのはナシです。

さらに、もう1つ
やらかしている箇所をお教えします。

スポンサーリンク

片思いがうまくいかない原因

彼との関係が発展しない考えられる原因は、
3回目までのデートで、

  • 彼の気を惹きつけれてない
  • 他に気になる女性がいる
ですね。

彼の気を惹きつけれてない部分で、
少し気になったのはここ。

「趣味がきっかけである男性から誘われて」

はじめは彼からの誘いなんですよね?

ってことは、はじめは彼からあなたへ
「気があった」のだと思います。

気があったとは、
「いいかも?♪」くらいの軽い気持ちです。

気はあったのだけれど、
3回デートをする中で

「いいかも?♪」が、「そうでもないな」
へ変わってしまってます。

そうなってしまった、ほとんどが
会話の中身に問題があるからです。

スポンサーリンク

彼を立てる話し方とは?

趣味にまつわる話から
気持ちが盛り上がっていない
ことが考えられるわけです。

一応推測しますが、
趣味が同じだったら、「話自体は」
盛り上がるに決まってるんです。

はじめから共通点があって
食事に行っているわけですから。

普通だったらなぁんにも
共通点がないところから
スタートしますから、
彼女の地点は初めから有利だったのですよ。

としたら、その中身です。

趣味の話でそれぞれ
情報交換をすると思うんですけど、
その時に、彼を立てる話し方は出来ていたのか?

立てる話し方とは、
彼女よりも彼が趣味の知識が深い
(深い風を装って)話が出来たか?

これに尽きるんですね。

同じ趣味だったら知識度合いが
双方にとって差があると思うんです。

たとえば釣りが趣味だとしたら、
どこの場所はタイが釣りやすいとか?笑

リールは○○メーカーよりも
○○メーカーの方が使いやすいとか?笑

彼よりも彼女の方が知識が豊富で、
あれ知ってる?これ知ってる?

って出しゃばって話しちゃうと、
彼の出番が無いってなる。
そうなると面白くないです。

だから、趣味の話で
彼の気持ちを盛り上がらせるには

「私それ知らない!教えて♪」

ってするんです。

知っていたとしても、知らないフリ。笑

彼があなたのお役に立てるように、
手取り足取り教えてもらえるように促すんですね。

なんでこんなことをするのかというと、
それが彼の気を惹きつけることになるからです。

男の気持ちが盛り上がるから。

彼との関係を深めたいのなら、
彼がリードする形で主導権を握らせます。

あくまで、「握らせるだけ」です。

たとえ会話中に
そんなことも知らないの?って
小バカにしてくる男性もいますが、

内心は喜んでますよ。

「はいはい、俺が教えたろ♪」

ってなりますよ。笑

やらかしポイント2つ目として
このことを取り上げた理由は、

彼女自身が覇気のある方で、
前のめりなタイプだから推測を立てました。

ちょっと男っ気があるというか。
男っ気があるから悪いのではないです。

彼の前では「しおらしさ」とか
「お淑やか」とか「女らしさ」とか、
そのあたりを前面に見せていくことで、

「いいかも?♪」「大アリかも!?」へ変えていくんですね。

え、私にはそんな要素ないって
思うかもしれませんがあるんですよ。笑

どれだけ男っぽい女性でも、
彼からみたら誘われている時点で
女としてアリなんです。

女らしい要素は、
女性であれば全ての女性に備わっています。

それを出すか?出さないか?

だけの問題で、出せてないとしたら、
今まで出さなかったことを意味しますから
出せるように練習すれば良いです。

練習とは、他の男性を使ってぶりっ子するんです。

その時の男性の反応をみて、
自分の中で感覚を掴んでいくことです。

スポンサーリンク

本音で話をするとは?

それで、3回もデートをしたのなら、
趣味の話から、発展させないといけない話題があります。

必ずしてないといけない質問があるんです。

それは、本音の話です。

以前もどこかの記事でお伝えしましたが、
2人が恋愛関係として関係性を進めていくなら、この項目は必須です。

本音の話とは、たとえば、

「彼女はいるの?」
「いつ別れたの?」
「なんで別れたの?」

なんで?の部分は一歩踏み込んだ会話です。

聞いて答えてくれたら
大抵は、相手の方からも、

「彼氏はいるの?なんで別れたの?」

って聞いてくると思うんですよ。笑

そうしたやり取りが心を開いて
踏み込んだ会話が成されていくと思うんです。

この会話ができた時、
恋愛関係を紡いでいく
スタートサインともとれます。

皆さんに言えることですが、
彼と両思いになりたい!って言ってる割には
本音の話がゼンゼン出来てないんです。

趣味の話ばかりして、
時間ばかりが経って
大して仲が深まってないってなる。

もっと本音の話をするんです。
理想は3回目までのデートで、です。

付き合ってからじゃないですよ。

彼の人生観、夢、宗教観、
こだわり、トラウマ、などなど

どんなことを目指しているのか?
人生で傷ついたことを何なのか?とか。

お金の使い方もそうですし、恋愛観も。

上げたらキリがないほど、
深く追求する話はあります。

そのあたり、触りましたか?

うわべだけの会話をしていても、
人間同士仲良くなれないです。

ましてや、両思いというのは、
お互いの人間性を分かった上でないと、
成り立たたないですし、

成り立ったとしても、交際後、
上手くいくかと問われたら?

微妙ですね。絆の浅い関係は
一度喧嘩したら、すぐに切れます。

遠い将来のことも踏まえて、
彼と深い関係になりたいのなら
会話の中身にスポットをあてるのは大事。

価値観が合わないその心は?

たとえばですけれど、
あなたは犬が好きだとします。

交際したら、大好きな犬と一緒に
彼と散歩へ行きたいと思っているとします。

なんなら自宅で犬と一緒に戯れて
彼とも一緒に過ごしたいって思っているとします。

けど、実は彼は犬アレルギーで。笑
犬なんてまっぴらごめん!
って思ってたとしたら。

自宅にも来てもらえないですよね。笑

そしたら?
あなたが彼の家ばかり行く羽目になったり。

その時点で価値観は
もともと、合わないんですね。

ミスマッチってこと。

でもそれって後から分かる話じゃなくて
交際前から本音で話をしていれば、
分かっていたことなんです。

後からズレは起きないんです。

分かりやすく犬で例えましたが、
このような本音で話しをしてないと、
後から問題が浮上して思い悩むことになるんです。

そういう事例も
たくさん相談受けてますよ。

彼と価値観が合わなくて、困ってる。
といったことですよ。

だから片思いのときから、
本音の話はしてちょうだいね。

連絡を再開する目安

それで、連絡のやり取りについてですが、
しばらくは放っておいてください。

放っておけば、彼から連絡ありますよ。

「私の気持ちを落ち着かせる為」
とありますが、

放っておく期間、あなたがすべきことは、
他の男性と交流してスキルアップすることです。

特に会話の中身について、
本音で話ができるように練習を。

そして、あなたの場合は、
聞き手に回るように意識をしてください。

エネルギーが強い方は、
どうしても自分が前のめりになってしまう為
意識することが大事です。

それで、
「気軽にご飯を誘う」とありますが、
あなたから誘うのはよしてください。笑

誘わせること。

もし、彼から連絡が来たら、
一度目は、趣味について疑問を投げること。
教えて欲しいと、頼ることですね。

これは会話を再度盛り上げる為の
キッカケにしか過ぎません。

それからはデートへ繋げて、
本音の話で踏み込んでいくこと。

女らしさを忘れずに。

スカートは必ず履いて
デートへ挑んでください。

スカートは女らしさの象徴です。

あと、前もお伝えしましたが、
デートへ行ったら必ず
次のデートの約束をすることです。

次のデートの約束をしないから、
ラインで約束を取り付ける羽目になるので。

あと、「他の気になる女性がいる」
へついてですが、安心してください。

あなたの気になる彼、
そんなモテませんから。笑

男性ってね、女性を落とすのに
何百倍も苦労がいるんです。

ちょっとやそっとじゃ無理です。

女性は放っておいても、
男性から声がかかるものですが、
男性は自分から労力をかけないと
女性をゲットできないんですよ。

それほど難しいこと。

だから気になる女性が他にいても、
そんな安安とゲットできないし、

また、男心をメロメロにさせる
男性心理を分かった女性も少ないので
安心して良いですよ。

仮に他の女性がいたとしても、
こちらが男性心理を分かって実行したら、
一瞬で振り向かせることはできますし。笑

これくらいですかね。
具体的な細かい今後については、
セッションになります。

ご質問者様からのコメント!

ご参考になれば
うんこですヽ(*´∀`)ノ

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP