出会い・片思い

恋愛経験少なめ女性が男慣れする方法!

こんにちはっ!
自助力の専門家YUKOです!
恋愛成就をする為に男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

恋愛経験少なめ女性が陥りがちな点

私の記事をたくさん読んでくれる女性の中には、恋愛経験が少なめで、男性心理を知ってもピン!とこなかったり、なかなか腑に落ちなかったりしてしまいます。

ピンとこない、腑に落ちないから実践に乏しくなる。みたいな。

なぜ?恋愛経験が少ないとそうなるのか?
それは、自分の中の比較対象が少ないことで、うまくいく方法を伝えられても、「ホントかな?」という思考回路ができてしまうからです。

人は、物事を理解しようとする時、比較対象がなければ理解に及ばない傾向にあります。

たとえば、ガラケーしか使ったことのない人は、スマホがいかに便利であるか?は体験を通して知らないからわからないですよね?

スマホしか使ったことない人も同じです。

ガラケーとスマホの両方を使ってみることで、スマホと比較をしてガラケーの良さに気づけるしデメリットにも気づけます。

それと同じで恋愛は、座学で男性心理を学べばどうにかなるわけではなく、本人の恋愛経験に左右されるといっても過言ではありません。

恋愛で最後に幸せになれる人は、実は、失敗をたくさん重ねてきた人です。

「男性にはこういうことをすると怒らせる」「男性はこういうことは好まない」といったような失敗をたくさん知ってるからこそ、成功する正しい知識を取り入れた時に自分の過去の行動と何が違ったのか?を比較できる。

しない方がいいことを先にわかることで改善へ至ることができる。

恋愛経験の多い女性との違い

そして、恋愛経験の多い女性は、基本的に男慣れをしています。男慣れをしているとは、なにもセックスの回数が多いことを言っているのではありません。笑

色んな男性と数多く交流してきたことを「男慣れ」と伝えています。コミュニケーションの数のことです。色んな男性と交流することで、男性という生き物を、言葉にはできない、知識では取り入れることのできない「感覚」の領域を習得できるんです。

感覚とは、女性にはない感覚をも含めて学ぶということ。

スマホの使い勝手だって実際に触って見ないとわからないじゃないですか??それを言語で素晴らしい機能をいくら伝えられても、やはりピンとこないもの。

それと同じで男性が言わんとしていることや、男女の空気感などなどについては、実際に体験していかないと得られないしわからないんです。

だから、いろんな男性との恋愛経験を積みまくることをお勧めしたいわけなのですが、、、

恋愛経験が少なめの女性は、恋愛経験を積むことよりも前に、先に男慣れをする必要があります。

恋愛経験少なめ女性が取り掛かるべきこと

これまで多くの女性の恋愛相談を乗る中で、以下のような現象に陥っていて恋愛経験を積めなくなっている女性が存在は多く存在します↓

「男性を前にすると緊張する」
「男性と何を話したらいいかわからなくて、つい黙り込んでしまう」
「男性を前にすると顔が赤くなって恥ずかしい」
「好意を見せられると引いてしまう」
「男性と距離が近づくと逃げたくなる」

つまり、まともに男性と交流することができないからその先の恋愛というステージに進まないんです。

こうなってくると、生身の男性相手だと、「ハードルが高くて挑めません!」っていう女性たちがたくさん出てきてしまって二進も三進もいかない。

じゃあ、諦めるしかないのか?と思った女性に向けて、簡単に男慣れできる方法を伝えします。

簡単に男慣れする方法!

「恋愛小説」を読みまくることです。

なぜ?恋愛小説なのかというと、恋愛の擬似体験ができるからです。文章を読んで、脳内でシチュエーションを想像する!その繰り返しを行うことで、脳はイメージと考えることにエネルギーを使います。

それが恋愛というものの理解を深めます。

実は、脳は、現実世界に起きていることと、想像した世界に起きていることの区別をつけることができません。

要するに?実際に自分が体を使って恋愛経験をしなくても、想像上の体験をしていけば、それは脳にとって「現実的に恋愛を経験している」という錯覚状態になるので、やがて自分の恋愛経験になりうるということです。

この脳の性質を利用して、恋愛小説を読みまくり想像力を鍛える。

男性はどんな感情を抱き、どんなことを考えて、どんなシチュエーションでどんな行動をするのか?ということを色んな小説からインプットするんです。

ポイントは頭をたくさん使ってイメージすることです。

だから恋愛小説がおすすめ。

このような提案をすると、必ず出てくるのが、「恋愛小説でないとダメですか?」「恋愛漫画とかドラマはダメですか?」という意見。笑

人って、楽をしたいのでそのような思考回路になるのはわかります。笑

恋愛小説って、文字ばかりでつまらないし←エネルギーを使うので結構大変なんですよね。笑

もちろんYouTubeでの恋愛特集や恋愛漫画、恋愛ドラマを繰り返し観ることでも構わないのですが、視覚的に入る情報があらかじめ用意されていると、自分の頭でイメージを作ることを怠るので恋愛経験として取り入れようと思うとちょっと効果薄いです。

なので、あなたがなにか興味の持てそうな恋愛小説で良いので、たくさんの書籍を手に取って男慣れしてしてみてはいかがでしょうか?笑

あ、もちろん1〜2冊読むだけじゃあかんよ。笑 繰り返し10冊は読みましょう。笑

男慣れをして恋愛経験を積むステップ

さらに、恋愛小説で男慣れをして終わり!じゃなく、そうして下準備が整ったら今度は実際に多くの男性とお茶をしてみる、ご飯に誘ってみる、趣味のサークルに混ざってみること。

その次に連絡先を交換して実際にお遊び程度で良いのでやりとりをしてみること。

もっと贅沢に言えば、幅広い年齢層や幅広いジャンルの男性だとなおいいです。「私は1人だけ仲の良い男友達がいて、その人とたくさん交流してみます!」だとあまり意味ないです。

↑たくさんの男性と交流していくことで初めて、小説による男慣れの効果が実感できるかと思います。

このようにステップバイステップで、挑戦するハードルを少しずつ上げていけば、おのずと男慣れをしてきてその経験が、恋愛というスタートに立てます。

失敗を繰り返せば繰り返すほど、成功の種を集めてるようなものだから、あまり深くシリアスに「自分はダメだ」と考えずに楽しく考えましょう!

すべては、何を思い込むか?という考え方が現実を作るので。

p.s そういえば、バックパッカーで世界一周してる時に暇すぎて、ゲストハウスにあった恋愛小説を読んで面白くって衝撃を受けたのが忘れられない。

タイトルは忘れたけど、友達の彼氏を好きになって泥沼化して略奪する話でした。笑 女の人の気持ちと男の人の気持ちの両方を客観的に観察できて学びになりました♪

ということで、恋愛経験が少ないお悩みもいけます!

この記事の動画解説↓

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

ブログ統計情報

  • 1,343,664 人の女性が訪れています★

経歴•実績

経歴•実績
2020年3月 少人数制フルサポート開始 6名参加
2020年8月 少人数制フルサポートメンバー12人参加 満員
2020年9月 恋愛テキスト販売開始 コミュニティ開設
2020年12月 月間3000PV→月間平均11万PVサイトへ成長
2021年4月 フルサポート第二期メンバー 募集開始
2021年6月 フルサポート第二期メンバー 8名参加中〜
2021年9月 テキストメンバー限定コミュニティ 71名参加更新中〜
2021年8月 相談累計2,650件以上(質問回答、セッション、メアド、フルサポ)
2021年9月 テキスト販売累計262
2022年 米国NLP協会認定NLPコーチ及び日本NLP能力開発協会認定NLPコーチ 資格取得予定

恋愛テキスト♡

YUKOにお礼がしたい方♡笑

関連記事

YouTubeもやってます!

無料プレゼント↓

PAGE TOP
error: このコンテンツはコピーできません。