ハイスペック男性が最後に「選ぶ女性」と「選ばない女性」の特徴!

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

仕事ができる男性が最後に選ぶ女性

男性が最後に選びたいって思えるのは、

ありのままの、等身大でいられる自分を叶えてくれる女性です。

等身大でいられるってめちゃくちゃ心地いいんです。癒されるんですね。

たとえば、外で戦って帰ってきたときに

「仕事でなんかあったんだろうな」

って汲みとってそっとしておいてくれたり(男性の真意を感じる)仮に女性になにかあって不機嫌だったとしても、ムスッとせずに、

「こんなことがあって気分が優れない」
「だからこうして欲しい」

ちゃんと理由を言える女性であったり。

↑こういうことに居心地のよさを感じて

スムーズに流れていく空間に癒されるんです。

こういう女性だったら、男性は選びたいって思えて結婚相手としても考えられるんじゃないですかね。

婚活が難航している女性は、そういう部分は当てはまってないか?考えてみると良いですよ。

ハイスペック男性は癒されたい

男性が女性へ求める要素のたった1つとも言える「癒されたい」願望。

癒されたい男って世間でよく聞くんですけど、

その男性心理を別の言葉で直訳すると「居心地の良さ」です。

居心地の良さとは、女性がアレコレ世話を焼いてくれるから

アレコレ尽してくれるから居心地の良さを感じるんじゃないです。

マッサージしてとか、
体を洗ってあげてとか、
迎えに行ってあげてとか、

女性は、男性が癒されたい&居心地のよさって聞くと、

男性へなにかしないといけない&尽くしてあげることを想像しがちですが、実は、そうじゃないんです。

男性が感じる居心地のいい女性とは?

男性が感じる居心地のいい女性はこんな女性です↓

  • 手放しをしていても女性が上機嫌でいること。
  • 男性の真意を汲みとれること
  • それに伴った言動、行動ができること(合わせる&我慢するとは違う)
  • そのままの俺でいても差し支えなく物事が流れていく空間を提供できる

たぶん、難しいことを言ってるので。笑

逆に男性が感じる居心地の悪い女性を紹介しますね。

逆の事例があると人は比較ができて理解しやすいので。

男性が感じる居心地の悪い女性とは?

夫が仕事から帰るとなんだか妻の機嫌が悪い。

「どうしたの?」って聞いても、

「別にっ!!」ってふてくされて、だんまりして理由については言わないし察してくれオーラがすごくってムードはどんより。

お皿はガチャンっ!ってするし。笑

「一体なんなんだよ?」って状態。

夫はなだめてみたり、そのたびに気ぃ使って機嫌とってみたり。

↑こういうの、居心地が悪いんです。男性は疲れるんですね。

家に帰ってまで、女性の心のめんどうを見ないといけないってしんどいんです。

仕事のできる男性は常に外で戦っていて、

ときには勝負をかけないといけない局地にいたりします。

そんなとき、男性の真意を汲み取れずにワガママ言いたい放題で構ってちゃんをやったり、暴れてみたり、男性の言うことにいちいち反対して反撃したり。

毎回毎回、女性の顔色を伺って心情を読まないといけない空気とか、

先回りしてアレコレ頭ひねくって接していかないといけない空間だったり。

男性は、そういうの本当にっっ!癒されなくてめんどくさいんですよ。

心がホッと安心できない環境はイヤなんです。

社会で活躍しているできる男性ほどその傾向は強いです(女性を振る舞いを見て居心地のよさの有無を判断する)

家のことが煩わしくって仕事に集中できないのはイヤなんです。

しかも

男性は、特に歳をとればとるほどに女性へ居心地の良さを求めます。

若いときはいいんですよ。

男性には格好をつけたい時期ってのがあるから。

格好をつけたい時期ってのは、女性のケツを追っかけて頑張ってる俺を見てくれ!ってとき。

でも、人生も折り返し地点に迫ったとき、男性も紆余曲折いろんなことを経験して

「女性とはこういうもの」だとわかってきたとき、

必要以上に頑張らないとやっていけない女性や、自分が無理して背伸びをして振る舞わないと満足しない彼女、

機嫌に合わせて対応しないといけない女性はめんどうに感じるんです。

ハイスペック男性から最後に選ばれる女性の特徴2つ

それで、結局のところ仕事のできる男性が最後に選ぶ女性って、

  1. 女性側が上機嫌でいられる思考を持ってるか?
  2. 男性の置かれている立場を想像できるか?

この2点なんですね。

イヤなことがあったら全部、彼や夫に丸投げして「めんどう見てよ!!」と、

機嫌をとってもらうテイで接すると

男性は居心地が悪いので最後の最後には選ばれにくいんじゃないかな。

もしくは、彼や夫がソッポ向いちゃうかもですね。

一方の男性の立場を想像できる女性は、離れているときでも、

きっと仕事が立てこんでいて集中しているから、「今は連絡を控えておこう」とかって選択できるわけですね。

そういう女性は男性から有難い存在として捉えられます。

「俺のことを理解してくれているな」ってホッと出来るんですね。

=癒しなわけです。

そこが想像できない女性だと、男性の置かれている立場を無視して中身のないラインを送って返事もないのに、また連投したり。

感情任せにすべてをぶつけて理解してもらおうとしたり。

そういう他人任せ思考は結果的に

最後、選ばれにくいのでそろそろ卒業しないとですね。

グサっときた女性は、自分の内をちゃんと観て修正していってくださいね。

このようなお悩みも個別セッションにて可能です!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG