彼の愛情に飢える状態を克服するために決意すべきこと

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

男性はどんな女性もすべて受け入れられるわけじゃない

今回は、恋愛依存をしてる女性へ捧げる、男はどんなあなたのことも愛せない件について解説していきたいと思います。

女性は、男性からどんな私でも「丸ごと受け止めて欲しい」と願っています。

例えば、

ヒステリックになった私。
不機嫌な私。
拗ねている私。
精神的に病んでいる私。笑

などなど。こういった女性には残念なお知らせですが、

男性はどんなあなたのことも愛せません。

例えば、四六時中狂ったようにラインや電話をかけ続けて男性が対応すると、ヒステリックになって怒鳴り散らすなど。

そんなことをされた男性は、

どれだけあなたのことが好きでも、いずれしんどくなって手放します。

「どんなあなた」でも受け入れてくれるのは両親だけです。

彼や夫はあなたの両親ではありません。

だから以前もお伝えした通り、

精神的自立がべースにないと途端に上手くいかなくなります。

女性のあるあるで恋愛は、

「男性に幸せにしてもらうもの」という考え方があります。

しかし、ここへ書いていることは、自分のことは自分で幸せにした上で、男性から愛される方法です。

そうでないと、ついつい依存してしまったり、なにかあると「別にっ!!」ってあたり散らしたり。

問題から目を背けがちになるからです。

自分のことは自分でしか幸せにしてあげられない。

恋愛には精神的自立が必要

恋愛における、精神的自立とはどのような状態を指すのか?

主にこんな状態。

「その男性がいなくても充分幸せにやっていける状態」

この在り方なんです。

そうでないとどうなるか?

例えば、彼から別れようと言われたとします。

彼ありきの幸せ思考の女性は縋るでしょう。

別れたくないと言って、腕をつかんで離れないという行動になると思います。

では、そうしてすがった結果、どうなると思います?

男性は冷めます。

なぜかというと、男性は女性を追いかけたいのであって

女性のほうから縋られるのは望んでいないからです。

だから女性から縋られるとおもしくないです。

精神的自立をしている女性なら、別れ際に

「わかった。今までありがとう。幸せになってね!」

と言えると思いませんか?

これをされた男性は素っ気なさすぎる彼女の態度に「あれ?」と拍子抜けをして

惜しいことをした気分になります。

なぜなら、一度手に入れた女性がアッサリと自分の元を去るのは、

「価値のある女」だと知らされるような有り様。

男性にとって惜しい以外の何者でもないです。

さらにこんな状況で、のちに女性のあなたが復縁を望むようになったとします。

あなたがすがらずに、スパッと別れを受けいれることができてたら復緑にとって有利に働くんです。

元彼は、「別れて惜しい」という思いのうえに、

思い出をどんどん美化して元力ノの良かったところばかり思い出してしまうか心理があるからです。

ところが縋ってしまった女性は、男性視点でいうと、

「いつでも手に入れられる女性」という思いですよ。

おそらく都合のいいときだけ連絡が来るようになって

都合の良い時だけ会ってくれるようになって、

といったふうに不利に働くんです。

こういったことを書くと、テクニックだけ抽出して別れるときに

「縋らないよう」に真似をする女性がいますが心の根本が違います。

すべては在り方(どんな信念を持ってるか)だと言っています。

あなたが縋ってしまう&ヒステリックになってしまう、不機嫌になってしまう、その、

根本的原因を自分の心の中から見つけて改善しない限り、精神的自立は果たせません。

自分の心と向き合う薦め

恋愛の失敗を繰り返す女性は、

心の中を見ていく作業を始めてサボらないことをおすすめします!

そして、

自分のことは自分で幸せにすると決めてください。

男性が幸せにするんじゃないんです。

男性から幸せに「してもらうだけ」の思考はくれくれ星人です。

くれくれ星人は、彼氏と喧嘩をしてヒステリックになったとき、

「この気持ちを理解して!」「愛をもっとちょうだい!」と、男性から愛を奪う星人です。

どんなあなたのことも愛せない彼は彼の器が小さいからじゃないんです。

あなたが自分のことを愛せない限り、

男性は大事にしたいとは思いません。泣

見えないものって伝わるんです。

例えば、男性からアプローチをされたとします。

「僕は、お金もなくて、おまけに禿げで自信もなくて自分のことが大嫌いなんですけど、付き合ってもらえますか?」

そんなことを言われたら、は?ってなりません?笑

出直してこい!ってなりません?笑

自分のことを大嫌いだと言う人間から

「俺のことを愛してください」だなんて順番が違います。

そんなことを言うてるうちは、男性も女性も愛されません。

本気で恋愛で幸せになりたいなら、まずは男性心理と本質を知りながらも自分のメンタルは自分で整えること。

このようなお悩みも個別セッションにて相談できます!

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

お客様の声


お客様の声はこちら

ガチ男心学びたいあなたへ
無料プレゼント
最近、恋愛でモヤモヤする。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、
このBOOK解消できます。
その理由は、男性から愛されるための基礎を学びながら
彼の気持ちをどんどん知っていくから!
そうするうちに、、
最後はスッキリ〜!目から鱗!!
全105ページ&18,000文字以上の
大大大ボリュームBOOK!
今なら、特別プレゼントも用意してます♪
急いでもらってね!
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「この先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついてるかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛で
ひとつも悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

「恋愛の悩みないよ!」と言える女性をたくさん増やしていくことが私の使命です。

「あなたが、どこで誰となにをしていても、
自分で自分を幸せにできる力があること」


そうして、あなたの力になることが私の目的です。

ここへ辿りついたあなたにとって
「自助力」な「気づき」を得られることを願って。

CTR IMG