男性心理

男性心理の恋愛記事を探しているなら参考になる記事!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、男性心理を知りたいあなたへ、
日常的に男性へ頼る方法について、実例を紹介したいと思います。笑

スポンサーリンク

日常で男性に頼るとは?

男性に頼りましょう!と散々言うてますが、
これは明日明後日の話ではなく、死ぬまでずっとです。笑

日常で頼ることも簡単に出来ます。

例えば、ぺットボトルの蓋が
硬くて開けれなかったら開けて貰えばいいです。

これは、体力面で頼ることを指します。

私の例になりますが、
私は身長が低く、キッチンの高い棚に
手が届かず毎回、ボールが取れません。 爆笑

そんなことは、踏み台でも買ってきて
使用すれば解決するんですけど、、。

これを彼に毎回、取ってもらいます。笑

一緒にいる時は、ですが。

その度に感謝+褒めるを繰り返すとこうなります。

私がボールを取ろうとした時、
既に後ろでスタンバイしている。笑

つまり、自分から言わなくても、
気づいて勝手にやってくれるようになります。

スポンサーリンク

男性へは毎回頼ればいい

これはどういうことかというと、
男性もアホじゃないので、

頼られて応えると喜ばれる。

そう学習していくんです。

自覚なんてないですよ。

無意識に、反応するんです。

このボールの件に関しては、

はじめの頃、
3回くらい取ってほしいと言ってました。

そうやって毎回、頼ればいいんです。

言わなくても分かるでしょ!

という女性はよくいますが、

何度も言いますが、
男性は言わないと分かりません!!!

もっと甘えたらいいんです。

これは、相手を思いのまま動かす、とはまた違います。

思いのまま動かす思考とは、
自分が得することしか考えてない古い思考ですよ。

男性に頼ると、結果的に
男も女も嬉しいからやるんです。

どちらもWIN-WINです。

本来、どちらも幸せになる方法が正解です。

みんな幸せになりたいし、
出来れば平穏でゆったり流れていく日常が欲しいんです。

四六時中、喧嘩して、イライラして
消耗していく関係をどう思いますか?

そんなもの誰も求めてないんですよ。

そもそも男と女は、
性質が全く違いますから、
分り合うことは不可能です。

不可能なものを相手へ分かって欲しいと、
期待するからややこしくなるんです。

ここまで、答えを書いていますから、
あとは実践するだけです。

それをやれないと言うのなら、
その方の思考や在り方に問題があるからです。

だから、内観する必要があります。
やってみてください。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP