元彼・復縁

復縁を成功させた女性の共通点とは?

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

Instagramのストーリーも使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、復縁を成功させる女性の在り方について解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

復縁を成功させた女性の共通点とは?

復縁したいと頑張ってる女性へ
一つだけ質問があります。

「あなたは1人でいても楽しく幸せな日々を送ることはできていますか?」

なぜ、これを聞いたのかと言うと、
復縁を成功させた女性達に共通した点があります。

それは、彼女らが1人でいても毎日、楽しく
安定していてなおかつ、元彼を「忘れていた」状態でいたこと。

要するに、復縁したい!と頑張って復縁した女性は少なくて、

なんだかわからないけど、たまたまばったり会ってお茶へ行って
話が盛り上がって「やっぱり私には彼が必要かなぁ」と新たに思い始めて復縁へ至った。

これが、復縁した女性達に共通した点です。

「元彼を忘れていた」とは、なにも
元カレを好きじゃなくなったとか、
諦めたとかではないです。

心が彼へすっぽり傾き依存している状態を
一旦リセットして自分と向き合い、
自分の人生を第一に考え歩きはじめたとき、
復縁の成功へ一歩近づく、という意味です。

スポンサーリンク

復縁が成功しない女性の共通点

復縁が成功しないとき、
必ずと言っていいほど女性達は、
彼彼彼ってなっています。

四六時中、彼のことしか頭になくて
仕事にも手がつかなくて、
スマホ片手にラインばかり開いて
ラインが来ていないか確認して。

会いたい、連絡取りたい、声が聞きたい、
話したい、謝りたい、、、

「私のことをどう思っているの?」
「もう嫌いになった?」
「本当に伝えないといけないこと伝えなきゃ!!」

と、焦ってラインを連投して、
返事が返ってこなくて撃沈する。。

このような状態へ陥っているとき、
元彼との復縁は叶わないです。

なぜかというと、
男性は依存されることは嫌いだからです。

甘えたり、頼られたりするのは好きでも、
全身が肩に乗るくらいの重いのは嫌いなんです。

依存とは、彼と連絡が取れないだけで、
不安になって泣く。

いつも寂しいと言っては、彼を困らせる。

毎日、ラインの連投。常にラインラインライン

電話に出なかったら怒る。

「私のこと好き?どこが好き?」

しつこく聞いて、
適当に答えられると拗ねる、泣く、怒る。

とかとか。

こういうの、男性は疲れていきます。

スポンサーリンク

男性は別れの理由を正直に言わない

自分の全てを彼へ委ねて依存してしまった女性は、別れの原因のひとつとして捉えること。

彼から別の理由で別れを告げられたとしても捉えることですよ。

なぜかというと、彼らは、別れの理由を
正直に言わないことがあるからですね。
女性に恥を欠かせたくないとか、
傷つけたくないって思っているから、

「お前の態度がしんどいから」

って言わないこともあるんです。

だから、別れの原因をきちんと、
自分で分析することも大事ですし、

精神的自立を叶えないと、
復縁は遠のいていきます。

スポンサーリンク

精神的自立をすると復縁は叶う

彼がいなくても、
楽しい毎日が送れるようにすること。

たとえば、仕事に精を出す、趣味を楽しむ、
女子会へ参加する。自分磨きをする。

などを経て、なおかつ、
自分の心と向き合うことが最も必要。

なぜかというと、あなた自身が変化していないと、結局よりを戻しても続かないんです。

再会へこぎつけたとしても、
「なにも変わってないやん!」って思われると
「やっぱり俺たちはよりを戻しても無理」
って確信され、また振られる結果になる。

復縁って言い方を変えると、
元彼と「出会い直し」をするんです。

出会い直しとは、新しいあなたで、
元彼と接していくということ。

新しいあなたとは、彼と別れに至る原因が
きちんと昇華、改善されている状態のこと。

成長していることが必須なんです。

たとえば、彼へ依存してしまっていた女性は、
不安な気持ちが常に介在してます。
だから、自分へ対しこう聞くこと。

「不安になるのはなぜ?」

深堀して聞いてください。

不安になるのは、彼のせいではありません。
不安になるのは、彼がいないからでもない。
不安になるのは、彼の愛情が足りないのでもない。

不安になることのほとんどは、
あなたがあなたへ対し愛情が足りてないから不安になります。

依存してしまう在り方の根本的原因は
↑ここなんです。

復縁を叶えたいのなら、
あなたはあなた自身のことを自分で、
もっと愛する必要があります。

自分を愛するとは、至らない点も、ダメだと思う点も、
良いと思う点も、ぜーーーんぶ肯定して受け入れていく、ということ。

たとえば、すぐに泣いてしまうところが、
ダメな部分だな、と思うのであれば、

ダメだと否定をするのではなく、
「泣くほど辛いよね、そうだよね。わかるよその気持ち。」
と、肯定して自分へ声をかけるんです。

いつかって?

毎日ですよ。

これらは、彼にやってもらってはいけません。

彼にやってもらうことは、
依存しか生まないから。

自分で行うことで、精神的自立ができるようになり、
その先の復縁を叶える最短法になります。

自分の力で自分を不安にさせないこと。

それができたとき、彼彼彼って
なってる状態は解消されるんです。

毎日、考えていた彼のことは、
2日おきになり、1週間おきになり、
1ヶ月おきになっていき、、、

やがて、「忘れた」状態になります。

ここまでくると、あなたは、
心のバランスを安定させることに成功。

成長できたとき、復縁のチャンスがやってくるかこちらから仕掛けるか。

心のバランスが安定していたら、
冷静に彼へ接することができて、
うまくいきやすくなります。

彼彼彼ってなっているときに、
連絡をとったり会ったとしても、
相手は、変わっていないことを察しますから敬遠されるんです。

元カノの変化に元彼は惚れ直す

でも、以前と違う態度だったら、彼は、
成長してそうだな、変わっていそうだな、と
また魅力を感じてくれるんです。

なぜ、魅力を感じてくれると言い切れるかというと、
「一度お付き合いをした」という事実は、
彼から見て、女性としてアリだったことを意味します。

つまり、彼のタイプだったってこと。

彼が、新しい女性に出会ったとして、
ナシと判断した女性だったら、
彼とお付き合いすることは不可能なんです。

でも元カノのあなたは、彼のタイプだったわけですから、
再度魅力に感じてもらえる確率はグンと高いんです。

いくら、嫌われたと思っていても、
単なる思い込みだと思います。

諦めなくても良いし、
嫌われたと思わなくて良い。

あなたがやるべきことは、
自分で自分を幸せにする力をつけていくこと。

依存がちな女性は、考えてみて。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP