個別セッションは指定のテキスト購入で予約できます!

「男性に勝ちたい」女性は男性を立てることができない。

こんにちはっ!
自助力の専門家、恋愛コーチYUKOです!

「たった1人の男性から愛され大事にされる女性」を増やすために自己肯定感や男性心理を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

男性を立てない行為とは?

今回は、男性を立てる意味がわからない女性は読むべき心得!について解説していきたいと思います。笑

男を立てる立てないは、一言でコレ!と言えるものではなく、要所要所で表れるものです。

感覚を掴んでもらうためにあるあるエピソードを紹介します。

例えば、男性とランチへ行ったとします。

定食1人2000円でした。

お会計時に男性から「俺が支払います」と言ってくれているのに、

「いいえ、ここは私が」と言って断った。

「いやいや、楽しかったし俺が払います」と言われるも、「2000円くらい出せますから」「自分の分は自分で払います」と言ってしまう、、笑

はい、これ立てない行為です。笑

これのなにが立てない行為なのか?

分かりますか?

男性が女性へご飯をご馳走するとき、

金額に関わらず「男」を出しているときです。

男を出すとは、男気とか、強さとか、そういった男らしさのことを言います。

男であることをアピールするその1つがご飯をご馳走する行為なんです。

男性はみな、女性の前では男でいたいです。

男でいさせてくれる女性へ対して居心地の良さを感じます。

ところが、これが分からない女性は、ご馳走してもらうことが、

なぜか「申し訳なく感じる」
なぜか「負けた気になる」

はたまた「借りを作りたくない」などズレた思考で受け取らず断ってしまう。

特に、男に勝ちたいと無意識に思っている女性は、ご馳走をされない選択をすることが多い。

おすすめ

男性を立てる意味がわからない理由

「たった2000円くらい払えますけど?」

もし、そう思っている女性だとしたら、男性をすでに敵とみなしているため、男性を立てることの概念、重要さ、意味がてんで分からないと思います。

敵だから噛みつく。

ご馳走されることが、いかにも女として見られているようで、つまり下に扱われたようで腹が立つ。

男に負けたくない女性は女扱いされると腹が立つはず。

女=弱い生き物、守るべき生き物

という概念が通っているし、世間から認知されていることだから。

しかし、ご馳走になることを拒否る行為は、ある意味、

男性に恥を欠かす行為になります。

これを立て続けにやられた男性は、

今後その女性をデートに誘うことはないでしょう。

男性側がご馳走をさせてくれないと思い始めると、

「心を開いてくれてない」
「委ねてくれてない」
「男として信頼されてない」

と思うようになり、やがてそれがつまらなくなるからです。

ブログをずっと読んでくれている読者の方は、

私の言っていることがなんとなくわかると思います。

男を立てるとは、一言で言うと、

素直で可愛げがあり、男性の性質に沿った言動や態度ができることを言います。

その事例は無数にあるので、一概にコレとは言えませんが、

男性を立てる行為は、女性自身が

「自分は女であること」とちゃんと認識していること。

女として生まれてきて、余すことなく男性からの愛を享受できる自分でいられることが大前提です。

ここを認めてあげない限り立てる意味すらわからないと思います。

おすすめ

男性に負けたくないと思う女性は男性を立てることができない

男に勝ちたい、負けたくない、女として見られたくないと思う女性に知ってもらいたいことがあります。

男性と女性では、まるで生き物が違うため、

反発する対象でもなく勝てる対象でもありません。

そして、女性である限り、男性から「女として」見られ扱われることは普通だと言うこと。

時々「友達だし、ご馳走されるのは悪い」と言う女性もいますが、

女性から見て「友達」だったとしても男から見て果たしてそうなのか?

不可解なもの。

なぜかというと男性の概念に、異性を友達として見ることがあるとすれば、

それは女として「抱けない」「ナシ」」という意味。

ここの詳しい解説については下記のテキスト内で解説しています↓

男性心理の基本①手放したくない女性が叶う!

あなたが友達と思っていても、その男性がご馳走してくれるとなると、

女として「アリ」と見られていることが濃厚なんです。

つまり、その時点で友達関係が成り立っていない。笑

話は戻りますが、男女の性質が全く違うということは補填し合える関係と言えます。

男女関係がうまく回り出すと、両者に必ず良い想いが生まれます。

それは、

男性は女性に感謝するようになり、

女性は男性を尊敬するようになります。

その事象はカップルによって違いますが、

必ず上記の2点が生まれます。

この2点が生まれたとき、関係がうまくいっていると判断して指標の1つとして数えてもらって良いです。

今後も少しずつ、男を立てるシリーズ配信していきたいと思います。

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

お客様の声

そのほかお客様の声はこちら!

ガチで男心を学びたいあなたへプレゼント!
モヤモヤする、、。彼との関係をどうにかしたい。ツラい状況から抜けだしたい!!
もし、あなたがそんな状態なら、このBOOKで解消できます。
男性から愛されるための基礎が学べて最後はスッキリする!
全100ページ!17,000文字以上の大ボリュームBOOK!
今なら期間限定で3つの特典を用意してます〜!急いでっ!
おすすめ
NO IMAGE

たった1人の男性から愛され大事にされる女性で在り続けるために。

あなたはもしかして、
「わたしの恋愛はこの先もうまくいかない」

そう落ちこんでいませんか?

「わたしは愛されない」
「わたしなんて選ばれない」

そんなふうに傷ついているかもしれません。

私もおなじような過去を
歩んできたので気持ちはよくわかります。

そんな心境でも恋愛において
なにひとつ悩みのない状態を叶えることができました。

だから、大丈夫です。

私は「恋愛に悩みなんてないよ!」と言える女性を
たくさん増やしていくことが

私の使命です。

あなたの力になることが私の目的です。

このサイトに訪れてくれたあなたにとって
「自助力」な「なにかの気づき」を得られることを願って。

CTR IMG