出会い・片思い

【恋愛初期】バツイチ子持ち女性!不利な事情は初っ端から言うな!!

こんにちはっ!
自助力の専門家、YUKOです!

最近、Instagramのストーリーを使用して
恋愛成就をする為の男性心理、性質を説いてます。

YUKOのインスタフォロー

今回は、バツイチ子持ち女性!なら不利な事情は初っ端から言うな!!
について解説していきたいと思います。笑

スポンサーリンク

不利な立場になる瞬間とは?

あなたは恋愛がしたくって、アプリなんかで
新しく男性と出会ったとするやない?
相手はそうね、未婚独身男性として。

あなたはバツイチで子供がいて
シングルマザーだとしますよね?

1回目か、2回目のデートで早々に
「私、シングルマザーなんです」
みたいなことを言い出す女性がいるんですが、
実は、やらかしポイントなんです。

「バツイチで子供がいて」って、
未婚独身男性からすると全てとは言い切れませんが
相手によっては少なくともマイナス要素と
受け取られる可能性があります。

誤解して欲しくないのだけど、
シングルマザーを批判しているのではなく、
バツイチってことは、現実的に一度は離婚しているわけですよ。

離婚しているってことは、もしかしたら彼女側に
何か落ち度があって離婚してるかもしれないって
相手は考えることができますよね?

ほとんどの原因が元旦那にあったとしても、
100%あなたに非がないか?と問われると、
そうではないことくらい分かると思うんです。

夫婦は釣り合いだからですね。

相手が同じバツイチ子持ち男性なら
問題はないと思うんです。

でも、相手がたとえば、結婚相手を探してる
スタンスの未婚独身男性なら受け取られ方が変わります。

「バツイチ子持ち」と聞くだけで少なくとも、
相手がマイナス要素を想像した瞬間から彼女の立場は不利に動くんです。

こちらの意図とはやり辛い方向へ傾きます。

こちらの意図とは、
あなたがその男性を気に入っているとかね。
落としたいと思っているとかね。

スポンサーリンク

不利な事情は後出しジャンケン

少なく見積もっても
自分にとって都合が悪く働きそうな事情は、
早々に言わなくていいですよ。

前に、早めに中身のある話してよ!!って
散々お伝えしたことと矛盾の内容になるかもですが、

恋愛はね、不利な事情こそ
後出しジャンケンで正解です。

自分の不利な部分とか、不利な事情とか、
都合の悪い部分は後出しで正解なんです。

なぜか?相手がまだ、あなたのことを
気にいるか分からない時ってアピールタイムだからです。

アピールタイムとは、相手にとって
あなたといるメリットをアピールする時間って意味なの。

例えばですけど、婚活アプリで、
あなたがプロフィールを書くとします。

「趣味はお料理です♪知的好奇心が強いので
色んな趣味を経験してみたいです♪
たくさんのことを教えてくれる男性を募集してます♪」

って書くのと、

「私はバツイチで子供がいます。
離婚の原因は私が浮気したことですが、
心機一転、頑張っていこうと思うので、
よろしくお願いします♪」

って書くのと、どちらが魅力的ですか?

同じシングルマザーだとしても、
前者の方が男性は食いつくと思いますよ。

てか、後者の書いたプロフィール、
誰がマッチングしてくれるん。笑

マッチング出来たとしても、雑に扱う男性や、
ちょっと引っ掛けようと軽んじて扱うスタンスの男性が寄ってくるでしょう。

あなたが求めているだろう、
「誠実」な男性は声をかけないんじゃないかな。

だからマイナスになりうるだろう事情を
わざわざ正直に初っ端から言わなくていいんです。

スポンサーリンク

恋愛初期はセールスと同じ

セールスと同じですよね。

セールスってその商品の魅力をいかに伝えるか?じゃないですか?

わざわざマイナスなことを
はじめから大きくは伝えないですよね。

伝えても、相手がその商品を買う!
って決めた後だと思うのですよ。

心が決まる前からデメリットを
ズラズラ並べられたら、買う気失せるやん?

それと同じでマイナス要素を持ち出して良いのは、
相手の男性が、あなたのことを気に入った後なんです。

デメリットを上まわるメリットや内面的魅力を
あなたが自信を持ってアピール出来るのであれば
問題はないですけど、リスクありますよね。

惚れたら負けって
聞いたことあると思うんです。

惚れてもらった後なら、
マイナス要素であっても相手は既に降伏してるんだから、
バツイチ子持ちって言ったって、
そこにやむを得ない事情の離婚があったとしてもよ?

独身男性から受け入れてもらえる
可能性は高くなるんです。

例としてバツイチ子持ちを出しましたが、
他にも借金があるとか、ニートでダラダラしてるとか、
逆に投資家で何億もの資産を持ってるとかもそうですよ。

相手が男性としたとき、
女性が投資家でお金持ちでやり手ってことも、
相手の男性にとってはマイナスです。

恋愛対象として見ると、ですよ。

男性は女性の優位に立ちたいと
内心では思ってますから、
年収で負けてるなんて認めたくないし、
負けてるってことが分かったら引いていく男性が事実多いです。

なぜか?俺では満足させられないかも?
って思うからですよ。

だから、相手との会話の中で、中身のある会話は必要ですが、
不利に化けそうな事情は、きちんと関係を紡いで
相手があなたのことを気に入ったってことを、

ちゃーんと、「自分で」
自覚できるレベルになってから打ち明けることです。

言わなくていいことなら、
一生言わなくていいですしね。

相手と信頼関係を築くことと、
明け透けにバカ正直に話すことは別です。

スポンサーリンク

相手を観て不利な話題か判断する

ご相談で頂くことで多いのが、

「やっぱり俺は○○な女性はちょっと、、」

って言われて振られるパターンね。

例えばー、、、
趣味は何?って男性から聞かれたとして、
「私、クラブで踊るのが好きなんです♪」

って言ったとしますよね?
あなたは本当に音楽が好きで踊るのが純粋に好きだったとしても、

相手の男性は、
クラブ=軟派、ナンパ、遊び人、ビッチ
という認識だったらマイナス1点なんです。

そういうのも踏まえて、この件は、
目の前の男性へ話しても良いのか?
ってことをよーく見極めることです。

ただし、上記に伝えたことは、
相手との関係性や、趣味嗜好によっても
変わったりするのでマニュアルではないです。

相手を観て、から、になります。

共通するのは、打ち明けるとするならば、
「惚れさせて」からです。

よろしく頼みますよ!!笑

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP