マインド・在り方

新時代!好きなことを仕事にした方がいい3つの理由!!

こんにちはっ!!
自助力の専門家、YUKOです!

動画解説はこちら↓

あなたはこんな風に思ってませんか?

「好きなことを仕事になんてできるわけないや〜ん」

または、

  • 「好きなことを仕事にできるのは一握り」
  • 「プロのスポーツ選手とかいい例やん」
  • 「売れないミュージシャンも良い例」

そんなあなたに超朗報があります(・∀・)

これからの時代は、
「好きなことが仕事を生み出す」

これが今世紀最大の新しい考え方で超事実なんです。

ここのページでは、好きなことを仕事にした方が良い理由3つを紹介します。

スポンサーリンク

1.時代はインターネット

突然ですが、あなたはSNSはやってますか?
やっている人もやってない人もいるかと思いますが、何やらSNSでよく見かける、

  • インスタグラマー
  • プロブロガー
  • ユーチューバー

これらは、全て好きなことを仕事にしているんですよ・・

そんなこと言われなくても分かっているという声が聞こえてきそうですが。笑

なぜ、この3つを上げたかというと、
時代の流れはインターネットが関係しているからなんです。

例えばあなたがもし「一流の販売員」だったとします。

それで、こう宣言するんですよ。

「よっしゃあーーーー!!!
私の販売スキルで縄文土器を売りまくってやるんだぜーーー٩( ᐛ )و」

それ、誰が買うねん。笑

「よっしゃあーーーー!!!
たまごっち売りまくってやるんだぜーーーー٩( ᐛ )و」

それ、誰が買うねん。笑

縄文土器は例えで書きましたが。笑
時代遅れなことをやっていても「良くならない」ということです。

もう一度言いますが、時代はインターネットなんです。

インターネットというのは、
全世界に自分の存在を発信できるツールです。
あなたの作ったサービスも新しい考え方も容易に発信し、
周りに知らせていけるツールです。

一昔前は、お店をオープンさせても口コミかチラシを撒くか
膨大なお金を使って広告を出すしか方法がなかったんです。

それが今では、インターネットがある。

インスタグラマーや、ユーチューバーは、
“これらを使って”「自分の好きなことを発信して食べている」

そんなの限られた人にしかできないし、
自分にはできないし、他人事だと思ってる方がまだまだ大半だと思うんです。

でも、これが、これからの時代に必要とされている
もっと幸せに生きていける在り方です。

だから、一流の販売員やったとしたら、縄文土器を売るのではなく、
「一流の販売員になる為には?」を題材にそのスキルを使って
自分を売った方が生産性が高く「幸せになりやすいですよ」という意味です。

ビジネスの場なら「儲けやすい」ということです。

時代は生産性の高さを求めている

もちろん、縄文土器を売っててもいいんですよ。あなたが好きなら。笑

ただし、それに需要はありますか?
ということなんです。

この世界は需要と供給で成り立っていますよね。

需要というは、時代の流れによって変わります。

例えば一昔前、戦争を終えた日本は高度経済成長期に入りました。

その時、多くの日本の国民に需要があったのは、三種の神器と呼ばれた家電やったんです。

「物は作れば売れる」

やから、日本はせっせと物を作りそれを売ることでお金が入ってくる。
それで、日本が豊かになって、会社が豊かになって、そこで働く人たちが豊かになって、家族みんなが豊かになれたんです。

しかし、今の時代はどうですか?

物で豊かになる時代は終わった

ある時、家電量販店で働いていたことがあったんですよ!
洗濯機や冷蔵庫を買いに来る家族は、口を揃えてこんなこと言うんです。

「買い替えたばかりなのにまた出費やわ〜」
「出来れば安く抑えたくて」

洗濯機や冷蔵庫を買っても、
たいして嬉しくなさそうやったんです。

つまり、人はもう物を手に入れることで
満足をしない領域に達していることを意味します。

以下の図をご覧ください。かの有名なマズローが提唱した人間の欲求5段階説です。

この図では、

  • 自己実現欲求・・自分の能力をもっと発揮したい!
  • 承認欲求・・私の存在価値認めて〜
  • 社会的欲求・・家族、集団と仲良く
  • 安全の欲求・・安全な家と最低限のお金と健康
  • 生理的欲求・・食べ飲み寝たい〜

 

あなたは今どこに位置しますか?
人間は生きている以上、遅かれ早かれ最後の欲求である「自己実現」を志すようになっています。

なんでかというと、体の成長は止まっても精神面は死ぬまで成長していくからなんですね。

自己実現の結果として最も分かりやすく、
時代の流れに沿ったことをやっているのが、インスタグラマーやユーチューバーというわけです。
好きなことを仕事にして生きている人が実際に増えていると感じませんか?

そして、世の中が求めているものはたった一つです。

それは「新しい体験」です。

あなたがYouTubeを見るのも、
人気のインスタグラマーをチェックするのも、“自分の世界にはない”新しい体験をする為です。

人は新しい体験を求めている

一番分かりやすいのが、スマホ代表格のiPhone。
発売された当初は、賛否両論ありましたが、
今では当たり前になったスマホ。

当時、あなたにとっても世の中にとっても、“新しい体験”だったはずです。

人はその物自体を求めているのではなく、
その物にまつわる体験を求めているんです。
その体験によって“得られるメリット”これにお金を出すんです。

インターネットだけではありません。
例えば、家電量販店で新しいお掃除ロボットが発売されたら実演コーナーが設置されますよね。
実演そのものがお客さんにとって新しい体験にあたるんです。

実演体験を通して、
「自宅にコレがあったら便利かもしれない。」

そうやって想像ができて、初めて購入につながるんです。

だから、今後はもっと
どんどん新しい体験を提供する企業や個人も増えていきますし、
インスタグラマーや、プロブロガー、ユーチューバーも増えていきます。

時代は
「インターネットを使って新しい体験を提供すること」

そして、“新しい体験を提供する”とは、あなたから生まれる好きなことの延長にある。

スポンサーリンク

2.好きなことは続けられる

仕事って辛いイメージありませんか?
やりたくないけど、仕事だから仕方なくやる。
生活のために働かなきゃいけないからやる。
世の中の働く人の8割はやりたくないことをやっています。

今まではそれが当たり前で、
好きなことといえば、趣味にあてたり、
空いた時間にやってみたり。

あなたの好きなことは何ですか?

その好きなことって、続けていても辛くないと思うんです。

むしろ、楽しいから無意識にやってしまうんやと思います。

好きなことを続けると、それが得意に変わりやすいんですよ。
得意になるということは、人より知識や経験が秀でてるということなので、
知らない人に教えられる可能性が最も高いです。
通常、10年間続けてやるとその道のプロになると言われています。

得意になるには、情熱と継続が必要です。

そして、

情熱と継続は、好きなことからしか生み出せないんです。

 

嫌なことを10年間続けるって難しくないですか?

“好きなことこそ物の上手になる”

実際に私は身をもって経験したんですよね。

私はこれまでに販売員として12年間、色んな物を売ってきました。
販売全国ランキング9位だとか営業成績1位を獲ったり、結果を残してもそれが続くことはありませんでした。

なぜなら、販売は大して好きじゃなかったからです。笑

大して好きじゃないから、それを追求してもっと販売スキルを上げようなんて気にならないんです。笑

仕事のことなのに、追求できない自分は
ダメな怠け者と自責していたこともありました。

“大して好きじゃない”というだけで、
自分にとっての精神的デメリットが大きすぎます。

 

それに、自宅へ帰ったら、
ベッドで寝転んでツムツムやってる方が楽しかったんです(・∀・)

 

え(・∀・)

 

でも、本当に販売が好きな人は、
自宅に帰ってからも販売スキルを高める為に実用本を読むやろうし、

勉強してスキルアップすると思うんです。
しかも楽しんでやれるんですよ。

この両者がいたとしたら、
どちらが最強の販売員ですか?

答えは頭の良いあなたにお任せします。笑

スポンサーリンク

3.好きは幸福度が違う

好きなことを仕事にしている人と、
嫌なことを仕事にしている人がいたとしたら、
どちらが幸福度が高いと思いますか?笑

もう、答えるまでもなさすぎて・・

 

ごめんなさい(・∀・)

 

いやぁ〜
そやけど、「好きなことを仕事にする」って非現実すぎて
全然想像がつかないし、胡散臭いし、

 

いやぁ〜 私には無理っっ!!

 

大丈夫です。安心してください。

ここのサイトでは、そんなあなたが好きなことを仕事にできる方法手順が無料で惜しみなく転がっています。

でも、誤解しないでほしいことが一つあります。

あなたの好きなことで仕事にする方法は実は、あなたにしか分からない

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 時代に合わせたインターネットを使えば、仕事になりやすい
  • 好きな気持ちは得意を経てスキルに変わる最も生産性が高い原動力
  • 好きなことをやると幸せになりやすい

 

ということで、
「たった一人の男性から愛され大事にされ続ける女性を増やします」

スポンサーリンク

「男心が丸分かり!男性心理BOOK」↓

友だち追加

お客様の声

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

無料プレゼント↓

YouTubeもやってます!

関連記事

PAGE TOP